2020/4/6

【レビュー】部屋のテーブルとイスをアウトドアキャンプ用に変えると、キャンプ感出ておススメ

新型肺炎などで最近外出がしづらい状況ですね。 しかしずーっと部屋にいると、気が滅入ってくるものです。 そこで部屋を快適にしつつ、部屋でアウトドア感を出すべく家具を変更したりしてます。   その第一弾として、アウトドア用のテーブルとイスを導入してみます。 この記事はこんな方向けの記事です 家にずーっといると気分転換が難しい。アウトドアを感じたいなぁ。家の中にいながらキャンプを味わえないかなぁ OKです。実際にいろいろ試してみましたので、紹介していきます。   キャンプ用テーブルを導入 ま ...

続きを読む

2020/4/5

サイクリングが社会人にとって一生の趣味になる可能性を秘めている件

社会人になると趣味を失う人が多い。 その理由は労働のしんどさに圧倒されてしまうから。一部の人はその逆で労働が、超楽しくて趣味を離れる。   いずれにしろ、いろんな理由で”趣味やってる場合じゃねえ!”となってしまうわけです しかし、社会人は仕事と苦楽を共にする超絶長いマラソンみたいなもの。 仕事に全振りしていると逃げ場がなくなってしまうのでやっぱり趣味は必要なんです。 そうなってくるとこう思うわけです。 どうせだから楽しい趣味がイイ。ためになったりする実用性もあるといいな・・・歳をとってもできる趣 ...

続きを読む

2020/4/5

【レビュー】エレコム Blue toothのCAPCLIP マウスは常用できるか?

エレコムのCAPCLIPマウスを愛用しています。 このマウスめちゃめちゃ便利で、Androidタブレットと併せて2年くらい使っています。 そこで今回はこんな方の向けの記事です。 エレコムのCAPCLIPマウスがとても気になるけど、使い後心地が知りたい。Androidスマホやタブレットとも快適に使えるかなぁ? OKです。自腹購入しているので、紹介していきます。   CAPCLIPは超コンパクト まず購入したのはコレです。 リンク このCAPCLIPで注目いただきたいのがこのサイズの小ささです。 ご ...

続きを読む

2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

ガジェット

IringにQi充電対応が出たぞ!Iring Link

私が絶賛しているIring。 300gのラップトップを作った時も使いましたね。非常に大活躍します。

参照記事

300gでラップトップ!軽量モバイルPC沼からこれで脱出できた話。

でもそのIringも弱点があります。それはQi充電に対応してないということでした。

 

Qi充電とは無接点充電のことです。かんたんにいうとスタンドに置くだけでケーブルを繋がずに充電が始まるという規格です。

 

この規格はスマホと充電スタンドの間に金属があると充電できません。そのため従来のIringでは充電できませんでした。

 

しかしこの問題を別商品として解決したのがこれです。

Iring Linkでリングを可変式に。

Iring Linkという商品を出してきました。これですね。

 

この商品はリング固定部分と台座の2つのパーツに別れてます。

台座のパーツは従来どおり3M社の強力な粘着シールで固定できます。




そしてリング固定部分は台座にスライドで脱着させるという仕組みです。よく考えられてますね。

これなら、Qi充電時はリングを外せばいいわけですよ。外しちゃえば金属部分は干渉しませんし。

問題なくQI充電可能になります。

 

Qi充電以外にも恩恵が。例えばロードバイクとか。

このリングが外せるというのは予想以上に恩恵があります。たとえばこれですよ。

 

 

ロードバイク用のスマホ固定マウントです。

従来のIringだとIring部分がマウントの本体と干渉して満足に固定できませんでした。要するにIringの分だけ浮いてしまうのです。

でもIring Linkならマウントに固定するときだけIringを外せます。このおかげでしっかりとスマホを固定できます。

私は今までIring部分の干渉が比較的少ないマウントを探してきましたが、ほとんど無くて大変でした。

 

これからはIring linkに変えればスマホマウントも選び放題です。

 

まとめ

Iring linkのおかげでスマホの利便性がさらにアップしますね。

これまででもメリットデメリットを比較して、つける価値ありだと判断してきました。

ちなみにIphoneの方は着脱式ではなく、稼働式のケースもあります。これもいいですね。使い勝手がよさそうです。

これからはデメリットが減った分、圧倒的にメリットが輝いて見えます。というわけでIring link超おすすめでした。

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.