2021/11/25

【電熱ヒーター系】蓄熱充電式ゆたんぽが劇的にオススメできる件<ヒーターベストとも相性ヨシ>

今年の冬はかなり寒いそうですね。 そんな寒い冬でも、私の部屋には実はエアコンがありません。 というのも、引っ越したばかりの頃に電熱ヒーターウェア買った結果、「意外とこれで十分なんじゃないか? 」と気づいてしまったからですね。   実際電気を使う電熱ヒーターはかなり優秀で、もはや大ファンになってしまいました。 さてそんな電熱ヒーター大好きの私が、超やばい「蓄熱電気式湯たんぽ 」を発見しましたので紹介です この記事はこんな方向けの記事です 蓄熱充電式ゆたんぽって気になるんだけど、本当にあったかいのか ...

続きを読む

2021/11/13

【エアコンはもう】電熱ヒーターベストや電熱ヒーターパンツを買うときに注意したいポイント

最近流行りの電熱ヒーターウェア。 超便利で快適なわけです。 しかしながら電熱ヒーターウェアを選ぶ際には注意点があります。 そこで今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターウェアが欲しいんだけど、品質に問題があるヒーターベストも多いってウワサ。どういう点に注意して購入したらいいんだろう? oK です。 電熱ヒーターウェアを複数自腹購入してる私が、深堀りしつつ解説します。   電熱ヒーターウェアにはトラップが多い。 最近電熱ヒーターウェアが、市民権を得て来ていますね。 昔は電熱ヒーターウェアといえば、 ...

続きを読む

2021/10/26

【ワークマン、ユニクロ凌駕】2021年ついにヒーター搭載数がヤバイ電熱ヒーターベストが発売してる件

だんだん寒くなってきましたね。 この時期になると、冬服を意識し始めます。昨年の冬めちゃめちゃ役に立ったのがこれでした。 【2年目】電熱ヒーターベストと電熱ヒーターズボンで冬生活のクオリティが爆上がりしている件 そしてこの冬も電熱ヒーターベストには大いに役立ってもらうつもりです。   そのヒーターベストですが、やばい製品が発売されたので紹介します。 この記事はこんな方向けの記事。電熱ヒーターベストが気になるんだけど、ヒーターの数も多くて 暖かいやつがいいなぁ。どれがいいんだろう? oK です。これ ...

続きを読む

2021/10/20

【安く買いたいなら】電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンは今が安い時期な件

毎年冬が近くなると恒例のパターンがあります。   それは、、、 急に寒くなってきたなぁ。。⇒そろそろ電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンを買おうかな。   そう。 寒くなってきて真冬に耐えられずに電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボン買うパターン。 しかし寒くなってからではそもそも買えなかったり、値段が高かったり。。   困った男性寒い時期だとちょっとお得じゃないのですよ。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンをも安く買いた ...

続きを読む

2021/10/18

【2021年~22年版 】コンセント型モバイルバッテリーまとめ

電子ガジェット好きの超必須アイテムである モバイルバッテリー。 どうも wktk です。最近ガジェットを買いまくっています。   この時期になると新作のスマホや、電熱ウェアも活況ですね。 【自腹レビュー】2021年で電熱ヒーターベスト買うなら9つヒーターが超いい!ワークマン追随しないの? さてそうなると、気になるのが電池の残量です。 心置きなくガジェットを使うにはモバイルバッテリーを持ち歩くと安心。   でもモバイルバッテリーの運用って結構面倒くさいのです。。。 ただでさえたくさん持っ ...

続きを読む

ガジェット

<実際にあった>Huaweiスパイチップ問題もだが、マルウェアアプリに気をつけよう。

Huaweiのスパイチップ問題、一向に結論が出ませんね。「余計なものがある」発言に対し、Huawei側は「事実無根で提訴する」との表明。

どちらが真実なのかわかりません。私自身Huawei端末は好きなのですが、これまでのHuawei社のスタンスには共感できない部分も若干あると感じます。

本当に使用してて大丈夫なのか、気になるなぁ

さてスパイウェア問題がニュースをにぎわせているなか、ふと気になったのでセキュリティアプリを入れてスマホをスキャンしてみたのですよ。

そうしたら、なんと実際にマルウェアとして反応するアプリが入っていました

うおぃぃいい!!

大変衝撃を受けたので注意喚起を兼ねて紹介します。

とはいえマルウェア自体がよくわからないって方もいると思いますので、先にそちらを定義しましょう。




■マルウェアについて

マルウェアって何?

という人のために定義を書いておきます

マルウェアについてWikiから引用します。

Wikiによるとこんな風にかいてあります。

不正かつ有害に動作させる意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称で、

コンピュータウイルスやワームなどがある

簡単にいうと情報を抜かれてしまうリスクがあります。

スマホはクレジットカード情報など重要な情報を有しているため、被害がでかくなるといえます。

マルウェアはHuawei製?→違います。

まずマルウェアとして検出されたアプリですが、Gamepadというアプリです。これですね↓

これは外部のコントローラーに対応してないアプリを対応させるためのアプリとのことでした。

ぱっと見た感じ不審な点はなさそうな公式のGoogle Playストアからダウンロードしたアプリで、野良アプリなどではありません。レビュー評価もそんなに悪くない。

しかしウイルススキャンをすると、マルウェア判定されるんですよね。。。これは怖い。

公式のストアのアプリにマルウェアが仕込まれていたならば大変なことだと思います。

こわ…

Huawei問題も重要だが、もっと身近な脅威にも注意を。

Huaweiをやたら擁護している方も多く、Huawei問題は今後要ウォッチです。この問題は引き続きチェックするとして、身近な脅威をスルーしていることに気がついてしまいました。

気をつけないとマルウェアが公式のアプリストアからも侵入するご時世なのです。ダウンロードも十分に注意しましょう。

マルウェア検出のためにはセキュリティアプリを使おう。

アプリで検出するのが最も手っ取り早いと思います。ただ、口コミを見てるとセキュリティアプリ自体の挙動が怪しいものも存在します。

これとかですね。Anti-Virus Dr.Web Lightというアプリはレビューをみるかぎり、最近のアップデート後から挙動や情報の収集が激しめになっており、懸念があるようです。

これとか↓

セキュリティアプリはあらゆるフォルダのスキャンのために強めの権限を要求します。そのため怪しい動きをするセキュリティアプリは危険です。

大手ウイルススキャンソフトを使おう。

古くからある大手のセキュリティアプリを使うべきです。カスペルスキーとかの老舗を選んでおくと安心です。これで銀行情報やクレジットカード情報の流出を防げるなら安い投資だと言えます。

カスペルスキーです↓

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.