2021/1/14

【続自腹レビュー】FITBIT VersaはAPPLE Watchよりも在宅勤務向きだと気づいた件

最近、コロナによって在宅勤務が増えてますね。 わたしも先日、在宅勤務だったわけです。   休憩のときにふと、FITBIT VERSAを眺めてました。 その時、衝撃が走りました。ーーーこれはヤバい!と。 それと同時FITBIT VERSAは在宅勤務に超向いてるなぁとも。   この記事はこんな方向けの記事です。 FITBIT VERSAとAPPLE WATCHで迷ってる。どちらを買うべきなんだろう? OKです。   自腹でFITBIT VERSA、FITBIT VERSA2の両方 ...

続きを読む

2021/1/13

【ユニクロ、ワークマン該当なし】2021年で選ぶべき全身版の電熱ウェア(ヒーターベスト&ズボンおよびその他)まとめ【自腹レビュー】

2021年の冬は異常に寒い。。。   かくいう私も住んでるエリアが、山間部なんで寒さ直撃の日々です。 さて私は寒さがキライなので、文明の利器の力で寒さを駆逐する事にしています。   ん?文明の利器って何買って? それは電熱ヒーターベストを筆頭として、近年たくさん発売されてる電熱ウェアです!   しかしたくさん発売されすぎて、質の悪いモノも良いモノも市場に混在しています。 そこで、今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターウェアって現状、どれを買えばいいんだ?とりあえず全身分どれ ...

続きを読む

2021/1/11

非防水スマホもコレでジェネリック洗浄!Phone soap(フォンソープ)がコロナ時代に良さそうな件

じゃぶじゃぶじゃぶ.......  私はスマホをよく洗います。   というのも最近は新型コロナウイルスの影響で、除菌や消毒が気になるのです。   手洗いうがいはもちろん、スマホだってその対象です。   しかし!カメラスペック重視した結果、最近防水スマホを辞めざるを得なくなりました。 非防水スマホに機種変更したわけです。 そのためこんな問題が。   困った男性防水スマホじゃないから、水洗いができない・・・ そうなんです。    スペック重視で機種変更をしたん ...

続きを読む

2021/1/9

【自腹レビュー】2021年で電熱ヒーターベスト買うなら9つヒーターが超いい!ワークマン追随しないの?

今年の冬の寒さは半端ないですね。   皆さん冬いかがお過ごしでしょうか。 私は以前ワークマンの電熱ヒーターウェアに出会ってから、電熱ウェアに超ハマってます。 しかし最近思うのはこれです。 ワークマンの電熱ヒーターベスト、もっとヒーター搭載数が多ければなあ・・・   そうなんです。 最近は電熱ヒーターベストも進化してます。かなりすごいことになってます。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 2021年現在の最新の電熱ヒーターベストでまともで暖かいヒーターベストないかな? & ...

続きを読む

2021/1/9

【続自腹レビュー】電熱ヒーターズボンはコレでさらに温かくなる!ワークマンよりもコレ?

我が敬愛するワークマン。 その気持ちは今でも変わらないものの、一つだけ問題があります。   それは、コレ。 困った男性電熱ヒーター系のウェアが全然手に入らない!どうなってるんだー!   そう、数年前も同じことを言っていたのですが、相変わらず手に入らない。 特に冬になるともうダメ。   そこで中華製のヒーターズボンを人柱レビューしたわけです。 結果的にコレが大正解。   しかし、一方でこうも思ったわけです。 ヒーターが8個も付いてて最高だけど、ヒーターの位置変えた方が ...

続きを読む

ガジェット

300gでラップトップ!軽量モバイルPC沼からこれで脱出できた話。

軽量モバイルPC沼は大変深く、広大な沼です。一度ハマってしまうと解決するために答えを出そうともがき、さらなる深みにハマっていきます。すなわち脱出は困難。

かくいう自分も3年間くらい軽量モバイルPC沼にいました。でもこれで解決できたという一つの解決策を紹介します。

それでは紹介していきます。

そもそも私の場合の用途は以下のようになります。

・ブログの文章作成
・ブログの画像挿入と加工
・リンク貼り

つまりモバイルPCをほぼブログ用に使っています。これらの作業がこなせる事が条件です。

それに加えて重量が軽い、キーボード入力が苦なく打てる、ラップトップ可能ということも条件として重視しています。だって重ければ持ち歩かなくなり、打ちづらければ『家で書くか、、、』となりますからね。

これまで私が試してきたモバイルPC達はたくさんあります。一例として以下です。

Surface3
Surface pro2
Surface pro3
Macbook Air 10Inc
Macbook Air 13Inc
GPD Pocket
Asus H103HAF

改めて書いてみると本当に沼にハマっていたんだと実感します。なぜこんなにいろんなモバイルPCを渡り歩くのか。それは条件を満たすモバイルPCが全然なかったからです。

さてではどうやってそれから脱することができたのか。書いていきましょう。

 

Ipad Mini向けのキーボード+Andoridスマホが答えだった。

これを満たす環境は意外にもスマホとIpad Mini向けのキーボードの組み合わせでした。こうやって書くとよくある解決策としてIpad miniを使うようにみえますが、Ipad miniは使いません。

Andoridスマホを使うのです。それとIpad Mini向けのキーボードを組み合わせるのです。

 

はっきり言ってこの組み合わせはブログ用途だけで考えると最高なのです。
私の条件として上げていたものをすべて高いレベルで満たすのです。そしてさらに言うと、比較する必要すらないレベルで圧倒的に軽量というのもいい。




なんとキーボードの重さは150g程度。スマホ本体は150g程度。つまり合計300gでブログ特化のラップトップできるマシンが実現するのです。

使ってるのはこのキーボードとAndoridスマホ、Iringです。順番に紹介していきます。

 

◆Arteckキーボード

キーボードの押し心地抜群。超軽量。安い。電池が1カ月以上もつ。出会った瞬間から「あなたが神か。」といえるキーボード。末永く販売してほしいです。

 

◆Huawei mate9

(Huawei製である必要はなく、画面が6Incくらいであると快適です)

◆Iring

必須です。ちょっとお高いのですが数年レベルで使える&あらゆる場面で圧倒的に便利なので買う価値があります。

 

普通は軽いノートPCでも750g〜1kgありますよね。圧倒的にIpad Mini向けのキーボード+スマホのほうが軽いのです。

実際にどんなふうに使っているかを載せておきます。

このキーボードの背もたれの部分はプラスチックのため、のこぎりで切り込みを入れます。(赤丸部分)

この切込みが結構大事です。スマホの裏にこんな感じでIringを装着して利用します。

このきりこみはスマホの背面に装着の落下防止リングの幅と同じ位にします。

そしてこの部分にスマホのリングをはめます。するとしっかりと固定されてぐらつかなくなります。


電車に座っているときのラップトップも可能になり超快適です。しかもサイズも小さいため電車でも目立たないのです。結果的に利用頻度が上がります。

この切込みでの固定のおかげで、傾けても落ちない。圧倒的な安定感を手に入れたわけです。




Androidは2画面対応したため調べ物→入力が快適。

AndroidはIOSとは異なり、2画面表示が可能になりました。これで調べてすぐ横の画面で入力(文字起こし)が可能になり、事実上のマルチタスクが可能です。

入力中に不明な点やリンク挿入したくなったら、ブラウザをもう一方の画面で開けばいいのです。超便利ですね。

私がAndroidを溺愛しているのはこういうマルチタスクが優れているからですね。

まとめ

AndroidスマホとIpad Mini向けのキーボードでブログ用のPC問題は解決できました。

外出時のブログ用モバイルPCを探す旅はこれで、

終わったかなと思います。

これのおかげでモバイルPC沼から脱出できました。旅行のときとかにも荷物が軽くなって最高です。今後もガンガンつかってブログを書いていきたいですね

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.