2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット

300gでラップトップ!軽量モバイルPC沼からこれで脱出できた話。

軽量モバイルPC沼は大変深く、広大な沼です。一度ハマってしまうと解決するために答えを出そうともがき、さらなる深みにハマっていきます。すなわち脱出は困難。

かくいう自分も3年間くらい軽量モバイルPC沼にいました。でもこれで解決できたという一つの解決策を紹介します。

それでは紹介していきます。

そもそも私の場合の用途は以下のようになります。

・ブログの文章作成
・ブログの画像挿入と加工
・リンク貼り

つまりモバイルPCをほぼブログ用に使っています。これらの作業がこなせる事が条件です。

それに加えて重量が軽い、キーボード入力が苦なく打てる、ラップトップ可能ということも条件として重視しています。だって重ければ持ち歩かなくなり、打ちづらければ『家で書くか、、、』となりますからね。

これまで私が試してきたモバイルPC達はたくさんあります。一例として以下です。

Surface3
Surface pro2
Surface pro3
Macbook Air 10Inc
Macbook Air 13Inc
GPD Pocket
Asus H103HAF

改めて書いてみると本当に沼にハマっていたんだと実感します。なぜこんなにいろんなモバイルPCを渡り歩くのか。それは条件を満たすモバイルPCが全然なかったからです。

さてではどうやってそれから脱することができたのか。書いていきましょう。

 

Ipad Mini向けのキーボード+Andoridスマホが答えだった。

これを満たす環境は意外にもスマホとIpad Mini向けのキーボードの組み合わせでした。こうやって書くとよくある解決策としてIpad miniを使うようにみえますが、Ipad miniは使いません。

Andoridスマホを使うのです。それとIpad Mini向けのキーボードを組み合わせるのです。

 

はっきり言ってこの組み合わせはブログ用途だけで考えると最高なのです。
私の条件として上げていたものをすべて高いレベルで満たすのです。そしてさらに言うと、比較する必要すらないレベルで圧倒的に軽量というのもいい。




なんとキーボードの重さは150g程度。スマホ本体は150g程度。つまり合計300gでブログ特化のラップトップできるマシンが実現するのです。

使ってるのはこのキーボードとAndoridスマホ、Iringです。順番に紹介していきます。

 

◆Arteckキーボード

キーボードの押し心地抜群。超軽量。安い。電池が1カ月以上もつ。出会った瞬間から「あなたが神か。」といえるキーボード。末永く販売してほしいです。

 

◆Huawei mate9

(Huawei製である必要はなく、画面が6Incくらいであると快適です)

◆Iring

必須です。ちょっとお高いのですが数年レベルで使える&あらゆる場面で圧倒的に便利なので買う価値があります。

 

普通は軽いノートPCでも750g〜1kgありますよね。圧倒的にIpad Mini向けのキーボード+スマホのほうが軽いのです。

実際にどんなふうに使っているかを載せておきます。

このキーボードの背もたれの部分はプラスチックのため、のこぎりで切り込みを入れます。(赤丸部分)

この切込みが結構大事です。スマホの裏にこんな感じでIringを装着して利用します。

このきりこみはスマホの背面に装着の落下防止リングの幅と同じ位にします。

そしてこの部分にスマホのリングをはめます。するとしっかりと固定されてぐらつかなくなります。


電車に座っているときのラップトップも可能になり超快適です。しかもサイズも小さいため電車でも目立たないのです。結果的に利用頻度が上がります。

この切込みでの固定のおかげで、傾けても落ちない。圧倒的な安定感を手に入れたわけです。




Androidは2画面対応したため調べ物→入力が快適。

AndroidはIOSとは異なり、2画面表示が可能になりました。これで調べてすぐ横の画面で入力(文字起こし)が可能になり、事実上のマルチタスクが可能です。

入力中に不明な点やリンク挿入したくなったら、ブラウザをもう一方の画面で開けばいいのです。超便利ですね。

私がAndroidを溺愛しているのはこういうマルチタスクが優れているからですね。

まとめ

AndroidスマホとIpad Mini向けのキーボードでブログ用のPC問題は解決できました。

外出時のブログ用モバイルPCを探す旅はこれで、

終わったかなと思います。

これのおかげでモバイルPC沼から脱出できました。旅行のときとかにも荷物が軽くなって最高です。今後もガンガンつかってブログを書いていきたいですね

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.