2020/11/29

【通勤や通学などに】’’ワークマン防水リュックZAT’’を探してる人が検討すべき!防水リュックはコレ

ワークマンの防水リュック zatをご存知でしょうか。   この zatという防水リュックは 、異常に防水性が高くて通勤などにも使える高機能リュックです。   この防水リュックは優れものなんですが、実は通勤に使える防水リュックは他にも検討すべきものがあります。 そこで今回はこんな方向けの記事です。    zat の防水リュックが良さそうなんだけど、他にも良い防水リュックってあるかな?一応念のために検討しておきたい。    OK です。 この問題を深掘りしつつ解決してい ...

続きを読む

2020/11/21

【アップルウォッチより絶対ダイエット向き】FITBIT VERSAは極めて優秀なのに、なぜAPPLE WATCHを選ぶんだろうか。

非常に優秀なFITBIT VERSA。 気まぐれに買った初代FITBIT VERSAが優秀過ぎ。 あまりに素晴らしいのでFITBIT VERSA2を買っちゃいました。   さてそこまで溺愛しているFITBIT VERSA2ですが、なぜかAPPLE WATCHの方が圧倒的に売れてるのです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 APPLE WATCHとFITBIT VERSAで迷っている。どちらがいいんだろうなぁ? FITBIT VERSAを比較検討に入れてるだって!? たいへん聡明なお方だ!ディ・モ ...

続きを読む

2020/11/16

【不満ある?】ORIBIKE(オリバイク)を購入してみたんだけど、リアルな感想レビュー (インプレ)

以前購入のtweetをしたORIBIKE(オリバイク)。 購入して乗り回してるのはイイが、忙しくて一切記事を書いてなかったことに気が付きました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ORIBIKE(オリバイク)が気になるんだけど、いまいちレビューが少ない。実際購入して乗ってる人のレビューが知りたいなぁ。 OKです、 今回も自腹購入していますので、紹介していきましょう。 座右の銘は「迷ったらポチれ。迷う時間を時給換算したら実質0円」のわたしが、この問題を深堀りしていきます。   O ...

続きを読む

2020/11/15

【コロナの今やるべき理由】ふるさと納税を実際にしてみたらマジで簡単&最高すぎて、やらない理由無し

そろそろ年末ですね。 年内にやらないといけないことは、11月に済ませると年末がラク。   その一つに12月末で区切りとなる、「ふるさと納税」を実施しました。 やってみた感想としては、美味しいものを格安で食べられるし、税金減るし、ノーリスクの投資とレベルだと言えるレベルだと実感しました。   そこで今回はこんな方向けの記事 ふるさと納税ってお得だとは聞くけど、なんか面倒だなぁ。やる価値あるのかなぁ? OKです。   ふるさと納税は増税しまくりな日本において、数少ない減税制度です ...

続きを読む

2020/11/11

■ブロンプトン 旅についての現実を教える

「ブロンプトン」、「旅」で検索している方が多いようです。よくわかります憧れですよね。 自転車旅ってやつは。 特にイギリス製のブロンプトンで優雅に旅をするって。   そこでブロンプトンを輪行しまくっている私が、実際やってみて判明したブロンプトン旅のリアルを書いていきたいと思います。 というわけで「ブロンプトン」「旅」を深彫りしつつ書いていきます。   関連記事 ブロンプトン旅のリアル 最初に書いておくと、これがリアルな感想かなと思います。 ①電車での持ち運びは許容範囲 ②積載能力は最高ク ...

続きを読む

ブログ運営 未分類

音声入力でブログを書くのが好きだ

ちょっと変な話かもしれませんが、音声で文章を書くのが好きです。普通にタイピングして書くのも好きなんですが、音声で文字が打ち込まれていくということに快感を覚えます。

自分の声がそのまま文字になるというのが非常にやみつきなのです。なぜやみつきかなのかと言うと、とても未来を感じるからです。
少し解説していきましょう。

文字入力の移り変わり

まず文字を打ち込むための端末はいろいろありますよね。

タイプライター、ワープロ、パソコンいろいろガジェット進化したが、文字を起こすのはキータイピングが普通だったわけです。

しかしスマホが登場してからは、フリック入力で文字を打ち込むようになりました。これはキータイピングの延長ではありますが、文字入力の方法の進化と言えます。

さらにスマートフォンの登場により、音声入力もより身近なものになりました。なぜならスマートフォンは画面が小さいため文字入力がパソコンに比べて劣るためです。その補助として音声入力がどんどん進化してきたのです。

 

音声入力で9.5割の時代

その結果、音声入力だけでも十分に文章を作れるまでに至ったわけです。かくいうこの文章もほとんど音声入力で作っています。9.5割音声入力です。最後の微調整をPCでしています。




スマートフォンが登場し音声入力が進化するまでこれは考えられなかったことです。未来の出来事として想像はできていましたが、それがこんなに早く到来するとは思ってもいませんでしたその未来が今実際に起きているわけです。

そんな理由からこの音声入力にとても未来を感じます。未来の技術を今つかえるのです。わくわくしませんか?ほとんどの人が音声入力を使ってないのが信じられません。

実際にやってみてほしいですね。音声入力。通常の入力方法である、文字をタイピングするより早いし、何よりすごく楽しいんです。通常の文字タイピングの2倍くらい楽しいのです。

 

次の未来は?

次の未来的な技術も意外と早く来るかもしれません。よく言われてることですが「考えたことが文字になる」そんな未来も意外とすぐ来るかもしれません。こんなんほとんどテレパシーですね。わくわくします。

 

そしてさらにその先、これが入力における人類の最終形態かもしれない。




最終形態は「寝ている時に夢の中で仕事をすること」。仕事は全部寝ている間に完結するので、起きたら全部余暇時間。

もうここからは星新一のショートショートの世界の話ですが、余暇時間が余りすぎた未来の話がありました。

どんな話かというと、時は2xxx年。「寝ている時に夢の中で仕事をすること」が当たり前になった未来の話。

起きている間はすべて余暇時間。そのため持て余す余暇時間を創作活動で充実させるのが社会人の証。そんな世界。

友人や上司などが余暇時間で作った趣味の作品を褒めたりしなければいけなくなり、主人公は「昔の人は仕事ばかりしていれば良かったらしい。羨ましい。余暇時間が人を不自由にした」という本末転倒な結末を迎えるかもしれません。

それでも未来の文章入力方法やアウトプット方法ができたら真っ先に使ってみたいです。

PR

-ブログ運営, 未分類

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.