2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

ブログ運営 未分類

音声入力でブログを書くのが好きだ

ちょっと変な話かもしれませんが、音声で文章を書くのが好きです。普通にタイピングして書くのも好きなんですが、音声で文字が打ち込まれていくということに快感を覚えます。

自分の声がそのまま文字になるというのが非常にやみつきなのです。なぜやみつきかなのかと言うと、とても未来を感じるからです。
少し解説していきましょう。

文字入力の移り変わり

まず文字を打ち込むための端末はいろいろありますよね。

タイプライター、ワープロ、パソコンいろいろガジェット進化したが、文字を起こすのはキータイピングが普通だったわけです。

しかしスマホが登場してからは、フリック入力で文字を打ち込むようになりました。これはキータイピングの延長ではありますが、文字入力の方法の進化と言えます。

さらにスマートフォンの登場により、音声入力もより身近なものになりました。なぜならスマートフォンは画面が小さいため文字入力がパソコンに比べて劣るためです。その補助として音声入力がどんどん進化してきたのです。

 

音声入力で9.5割の時代

その結果、音声入力だけでも十分に文章を作れるまでに至ったわけです。かくいうこの文章もほとんど音声入力で作っています。9.5割音声入力です。最後の微調整をPCでしています。




スマートフォンが登場し音声入力が進化するまでこれは考えられなかったことです。未来の出来事として想像はできていましたが、それがこんなに早く到来するとは思ってもいませんでしたその未来が今実際に起きているわけです。

そんな理由からこの音声入力にとても未来を感じます。未来の技術を今つかえるのです。わくわくしませんか?ほとんどの人が音声入力を使ってないのが信じられません。

実際にやってみてほしいですね。音声入力。通常の入力方法である、文字をタイピングするより早いし、何よりすごく楽しいんです。通常の文字タイピングの2倍くらい楽しいのです。

 

次の未来は?

次の未来的な技術も意外と早く来るかもしれません。よく言われてることですが「考えたことが文字になる」そんな未来も意外とすぐ来るかもしれません。こんなんほとんどテレパシーですね。わくわくします。

 

そしてさらにその先、これが入力における人類の最終形態かもしれない。




最終形態は「寝ている時に夢の中で仕事をすること」。仕事は全部寝ている間に完結するので、起きたら全部余暇時間。

もうここからは星新一のショートショートの世界の話ですが、余暇時間が余りすぎた未来の話がありました。

どんな話かというと、時は2xxx年。「寝ている時に夢の中で仕事をすること」が当たり前になった未来の話。

起きている間はすべて余暇時間。そのため持て余す余暇時間を創作活動で充実させるのが社会人の証。そんな世界。

友人や上司などが余暇時間で作った趣味の作品を褒めたりしなければいけなくなり、主人公は「昔の人は仕事ばかりしていれば良かったらしい。羨ましい。余暇時間が人を不自由にした」という本末転倒な結末を迎えるかもしれません。

それでも未来の文章入力方法やアウトプット方法ができたら真っ先に使ってみたいです。

PR

-ブログ運営, 未分類

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.