2020/7/11

ハリークインってブロンプトンの抱える弱点を克服してるんじゃないか?

ハリークインというミニベロをご存知でしょうか。 ブロンプトンを知ってる人なら、この自転車を知ってる方も多いはず。 なぜなら明らかにブロンプトンをコピーした自転車だからです。 この時点で、コピー版じゃなくて BROMPTON を買うよ。 って方も多いはず。 しかしながら、最近このハリークインって実は有用な存在なんじゃないか。 そう思うわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 ハリークインが気になる。でもブロンプトンのただのパクリならちょっとなぁ。。。。 oK です。実際実物も見た結果、考察していきましょ ...

続きを読む

2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

ガジェット

IringにQi充電対応が出たぞ!Iring Link

私が絶賛しているIring。 300gのラップトップを作った時も使いましたね。非常に大活躍します。

参照記事

300gでラップトップ!軽量モバイルPC沼からこれで脱出できた話。

でもそのIringも弱点があります。それはQi充電に対応してないということでした。

 

Qi充電とは無接点充電のことです。かんたんにいうとスタンドに置くだけでケーブルを繋がずに充電が始まるという規格です。

 

この規格はスマホと充電スタンドの間に金属があると充電できません。そのため従来のIringでは充電できませんでした。

 

しかしこの問題を別商品として解決したのがこれです。

Iring Linkでリングを可変式に。

Iring Linkという商品を出してきました。これですね。

 

この商品はリング固定部分と台座の2つのパーツに別れてます。

台座のパーツは従来どおり3M社の強力な粘着シールで固定できます。




そしてリング固定部分は台座にスライドで脱着させるという仕組みです。よく考えられてますね。

これなら、Qi充電時はリングを外せばいいわけですよ。外しちゃえば金属部分は干渉しませんし。

問題なくQI充電可能になります。

 

Qi充電以外にも恩恵が。例えばロードバイクとか。

このリングが外せるというのは予想以上に恩恵があります。たとえばこれですよ。

 

 

ロードバイク用のスマホ固定マウントです。

従来のIringだとIring部分がマウントの本体と干渉して満足に固定できませんでした。要するにIringの分だけ浮いてしまうのです。

でもIring Linkならマウントに固定するときだけIringを外せます。このおかげでしっかりとスマホを固定できます。

私は今までIring部分の干渉が比較的少ないマウントを探してきましたが、ほとんど無くて大変でした。

 

これからはIring linkに変えればスマホマウントも選び放題です。

 

まとめ

Iring linkのおかげでスマホの利便性がさらにアップしますね。

これまででもメリットデメリットを比較して、つける価値ありだと判断してきました。

ちなみにIphoneの方は着脱式ではなく、稼働式のケースもあります。これもいいですね。使い勝手がよさそうです。

これからはデメリットが減った分、圧倒的にメリットが輝いて見えます。というわけでIring link超おすすめでした。

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.