2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

2020/6/16

転がし輪行可能な折りたたみ自転車(ミニベロ)まとめ

折りたたみ自転車で輪行がしたい。 電車などに積んで、折りたたみ自転車で海辺を走る。ちょっと憧れますよね。 こういうことが可能なのが、折りたたみ自転車。   しかし、あることを軽視すると輪行はかなり大変。 それが「折りたたんだ状態で転がせるか」という事です そこで今回はこんな方向けの記事です。 折りたたんだ状態で、転がせる折りたたみ自転車(ミニベロ)ってどんな車種があるんだろう?   OKです。 折りたたみミニベロを買いまくって、試しまくった私が紹介していきます。 Birdy birdy ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

なぜブロンプトンはここまで所有欲をくすぐるのか。

ブロンプトンは謎の魅力があります。それは持ってて喜びがあることです。所有欲ってやつですね。

しかしこれはほかの折りたたみ自転車には沸かない感情です。
何がこんなに所有欲をくすぐるのかそれを考えていきたいと思います。

理由1: 唯一無二の折りたたみ機構であること

言うまでもないことですが、ブロンプトンは他の折りたた自転車の追随を許さない折りたたみ機構があります。それにより非常にコンパクトになります。これは明確な差別化でありブロンプトンの独自性を際立たせてると思います。

こんなに小さくなるんですよ?やばくないですか?ここまで濃縮感のある折りたたみ自転車はほかにない。この独自性があることで特別だと感じています。

 

理由2:ガジェット感が強いこと

折りたたみ機構がガジェット感をさらに強めています。元々通常形態では普通に自転車サイズですが、折りたたむと小さめのスーツケースのサイズになります。

もともとはこのサイズ。

この大きなサイズが、おりたたむと先ほど載せた画像サイズになるわけです。変化がすごいですね。

この変形機構がスパイ映画などで見るひみつ道具の雰囲気を出していてジェット感に繋がっています。



理由3:どこへでも持っていける可搬性の高さ

ブロンプトンは折りたためば、非常にコンパクトになるためどこへでも持っていけると感じます(持って行こうと思えば)。

時には海に連れていくことも余裕でできる。

このように非常に可搬性が高いため、相棒感があります。この相棒感が所有欲をかなり刺激してきます。

 

 

理由4:カスタマイズ性の高さ

ブロンプトンにはいろんなカスタマイズがあります。ハンドル周りをドロップハンドルにしたり、軽量化を極めたり、荷物の持ち運びの積載量を増やしたりいろんなカスタマイズができます。

つまり自分の要望を叶えてくれる懐の深さがブロンプトンにはあります。
わがままにしっかり答えてくれるんです。

理由5:イギリスの職人がハンドメイドで作っているpremium感

いやこれはずるいですよね。

「イギリスの職人」、「一つ一つ手作業」、「ハンドメイド」なんて聞いたら、誰だって所有欲をくすぐられますよ。premium感が出てますからこれらの言葉から。

キーワードだけでなんか凄そう。。。

いや実際イギリスに行ったことないから憧れも強いですし、高級な雰囲気は感じます。

いいものを持ってる感が出ますよね。実際イギリスでもブロンプトンは大人気のようですので、現地でも支持されています。なのでやっぱりイメージに違わぬ、良いものづくりをしているようです。

 

まとめ

ブロンプトンが所有欲をくすぐる理由をまとめてみました。こうやってあげてみると結構たくさん理由がありました。ここまで製品に魅力があるってのはすごいことだと思います。

持ってない方は是非一度、現物を見てみることをお勧めします。

気が付いたら入手してたというパターンもありますのでご注意を。

 

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.