2020/11/29

【通勤や通学などに】’’ワークマン防水リュックZAT’’を探してる人が検討すべき!防水リュックはコレ

ワークマンの防水リュック zatをご存知でしょうか。   この zatという防水リュックは 、異常に防水性が高くて通勤などにも使える高機能リュックです。   この防水リュックは優れものなんですが、実は通勤に使える防水リュックは他にも検討すべきものがあります。 そこで今回はこんな方向けの記事です。    zat の防水リュックが良さそうなんだけど、他にも良い防水リュックってあるかな?一応念のために検討しておきたい。    OK です。 この問題を深掘りしつつ解決してい ...

続きを読む

2020/11/21

【アップルウォッチより絶対ダイエット向き】FITBIT VERSAは極めて優秀なのに、なぜAPPLE WATCHを選ぶんだろうか。

非常に優秀なFITBIT VERSA。 気まぐれに買った初代FITBIT VERSAが優秀過ぎ。 あまりに素晴らしいのでFITBIT VERSA2を買っちゃいました。   さてそこまで溺愛しているFITBIT VERSA2ですが、なぜかAPPLE WATCHの方が圧倒的に売れてるのです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 APPLE WATCHとFITBIT VERSAで迷っている。どちらがいいんだろうなぁ? FITBIT VERSAを比較検討に入れてるだって!? たいへん聡明なお方だ!ディ・モ ...

続きを読む

2020/11/16

【不満ある?】ORIBIKE(オリバイク)を購入してみたんだけど、リアルな感想レビュー (インプレ)

以前購入のtweetをしたORIBIKE(オリバイク)。 購入して乗り回してるのはイイが、忙しくて一切記事を書いてなかったことに気が付きました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ORIBIKE(オリバイク)が気になるんだけど、いまいちレビューが少ない。実際購入して乗ってる人のレビューが知りたいなぁ。 OKです、 今回も自腹購入していますので、紹介していきましょう。 座右の銘は「迷ったらポチれ。迷う時間を時給換算したら実質0円」のわたしが、この問題を深堀りしていきます。   O ...

続きを読む

2020/11/15

【コロナの今やるべき理由】ふるさと納税を実際にしてみたらマジで簡単&最高すぎて、やらない理由無し

そろそろ年末ですね。 年内にやらないといけないことは、11月に済ませると年末がラク。   その一つに12月末で区切りとなる、「ふるさと納税」を実施しました。 やってみた感想としては、美味しいものを格安で食べられるし、税金減るし、ノーリスクの投資とレベルだと言えるレベルだと実感しました。   そこで今回はこんな方向けの記事 ふるさと納税ってお得だとは聞くけど、なんか面倒だなぁ。やる価値あるのかなぁ? OKです。   ふるさと納税は増税しまくりな日本において、数少ない減税制度です ...

続きを読む

2020/11/11

■ブロンプトン 旅についての現実を教える

「ブロンプトン」、「旅」で検索している方が多いようです。よくわかります憧れですよね。 自転車旅ってやつは。 特にイギリス製のブロンプトンで優雅に旅をするって。   そこでブロンプトンを輪行しまくっている私が、実際やってみて判明したブロンプトン旅のリアルを書いていきたいと思います。 というわけで「ブロンプトン」「旅」を深彫りしつつ書いていきます。   関連記事 ブロンプトン旅のリアル 最初に書いておくと、これがリアルな感想かなと思います。 ①電車での持ち運びは許容範囲 ②積載能力は最高ク ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

なぜブロンプトンはここまで所有欲をくすぐるのか。

ブロンプトンは謎の魅力があります。それは持ってて喜びがあることです。所有欲ってやつですね。

しかしこれはほかの折りたたみ自転車には沸かない感情です。
何がこんなに所有欲をくすぐるのかそれを考えていきたいと思います。

理由1: 唯一無二の折りたたみ機構であること

言うまでもないことですが、ブロンプトンは他の折りたた自転車の追随を許さない折りたたみ機構があります。それにより非常にコンパクトになります。これは明確な差別化でありブロンプトンの独自性を際立たせてると思います。

こんなに小さくなるんですよ?やばくないですか?ここまで濃縮感のある折りたたみ自転車はほかにない。この独自性があることで特別だと感じています。

 

理由2:ガジェット感が強いこと

折りたたみ機構がガジェット感をさらに強めています。元々通常形態では普通に自転車サイズですが、折りたたむと小さめのスーツケースのサイズになります。

もともとはこのサイズ。

この大きなサイズが、おりたたむと先ほど載せた画像サイズになるわけです。変化がすごいですね。

この変形機構がスパイ映画などで見るひみつ道具の雰囲気を出していてジェット感に繋がっています。



理由3:どこへでも持っていける可搬性の高さ

ブロンプトンは折りたためば、非常にコンパクトになるためどこへでも持っていけると感じます(持って行こうと思えば)。

時には海に連れていくことも余裕でできる。

このように非常に可搬性が高いため、相棒感があります。この相棒感が所有欲をかなり刺激してきます。

 

 

理由4:カスタマイズ性の高さ

ブロンプトンにはいろんなカスタマイズがあります。ハンドル周りをドロップハンドルにしたり、軽量化を極めたり、荷物の持ち運びの積載量を増やしたりいろんなカスタマイズができます。

つまり自分の要望を叶えてくれる懐の深さがブロンプトンにはあります。
わがままにしっかり答えてくれるんです。

理由5:イギリスの職人がハンドメイドで作っているpremium感

いやこれはずるいですよね。

「イギリスの職人」、「一つ一つ手作業」、「ハンドメイド」なんて聞いたら、誰だって所有欲をくすぐられますよ。premium感が出てますからこれらの言葉から。

キーワードだけでなんか凄そう。。。

いや実際イギリスに行ったことないから憧れも強いですし、高級な雰囲気は感じます。

いいものを持ってる感が出ますよね。実際イギリスでもブロンプトンは大人気のようですので、現地でも支持されています。なのでやっぱりイメージに違わぬ、良いものづくりをしているようです。

 

まとめ

ブロンプトンが所有欲をくすぐる理由をまとめてみました。こうやってあげてみると結構たくさん理由がありました。ここまで製品に魅力があるってのはすごいことだと思います。

持ってない方は是非一度、現物を見てみることをお勧めします。

気が付いたら入手してたというパターンもありますのでご注意を。

 

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.