2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

wktkな考え方 ガジェット

日中眠い人は夜間本当に寝れてるか、huawei bandで確かめよう。

みなさんは日中眠くなったりしていませんか?

最近ねむいんだよなぁ。。

夜寝るのが遅いと日中にうとうとしちゃいますよね。そういう原因がわかっているときは良いでしょう。早く寝ればいいんですからね。

 

でもちゃんと「早く寝たのに眠いなぁ」って人は別の原因があるかもしれません。

その原因を判明させるためにも睡眠を計測する必要があります

睡眠計測というと、最近だとスマートウォッチで計測できますが頭一つとびぬけた睡眠計測機能を持っている機種があります。

 

それがHuawei band2ProとHonor band2です。(今回は国内で手に入りやすいHuawei band2Proのリンクを張っておきます。)

この2機種が何が頭一つとびぬけているかを記載していきます。

 

TrueSleepでレム睡眠、ノンレム睡眠まで計測できる。

他のスマートウォッチにはない機能として、レム睡眠、ノンレム睡眠を計測できます。

 

レム睡眠、ノンレム睡眠とはなんなのかを引用しておきます

レム睡眠というのは、眠っていても眼球が動いている、眠りの浅い状態。いっぽうのノンレム睡眠は、眼球が動かない眠りで、ぐっすり寝ている状態です。

眠りにおちてすぐに深い眠りのノンレム睡眠になり、次に浅い眠りのレム睡眠になります。私たちは、だいたい90分でノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返しています。 (引用 日本医師会)

 

これがしっかりと繰り返し起きている状態が正常に眠れている状態で、平常時の睡眠の場合、深い睡眠は一晩の前半に多く出現しレム睡眠は睡眠の後半に多く出現するとのことです。

 

ということで実際に私も計測してみます。

腕に巻いた状態で寝ます!特に操作も何も無いのでらくちんです。

 

Honor band2のTrueSleepで計測してみた

私は同機能を持つhonor band2の方を持っているので、こちら計測してみました。

ある晩の計測結果がこちらです。前の日が飲み会でお酒が入った状態でねました。

深い睡眠(紫色)がノンレム睡眠を表します。通常90分でノンレム睡眠とレム睡眠(ピンク、オレンジ)を繰り返しているはずんだが、私の場合は周期が短い。あと夜間に覚醒して起き過ぎ。

これはしっかりと眠れてないようです。

 

ああ、どうりで日中眠いわけです。。。。そう冒頭の日中眠い人とは自分のことであった。おかえり自分の投げたブーメラン。

 

Honor band2のおかげで睡眠状況はわかりました。

 

睡眠改善のための習慣改善してみる

睡眠の改善のために思い当たる習慣を改善していきましょう。

うーむ、思い当たるものといえば以下です。

  1. 19時以降のコーヒー
  2. 睡眠直前までのスマホ
  3. 22時以降に難しい事柄の検討(仕事)

おもってたより結構原因ぽいものあるなぁ。。。

これら結構影響している気がします。実際にこれらを辞めてみて確かめたいと思います。果たして睡眠がどのように改善するのかこうご期待です。

 

まとめ

睡眠に問題が発生していることが明らかになってよかったです。寝ているときのことなんで自分ではいまいちわからないからです。

睡眠は24時間のうちで、3割くらいを占めています。そしてそれが残りの7割の時間に多大な影響を与えるのです。

 

こんなに大事なことをないがしろにしてたなんて、ボコォ!(壁をなぐる音)

睡眠改善を頑張るぞ!

 

PR

-wktkな考え方, ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.