2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

2021/6/13

【結果的に安い】ブロンプトン、Birdy、TERN LINK、VERGE、KHS、、これまで盗難を防いできたカギが強いのでおススメ!

~高級自転車と盗難は切っても切れない問題~   どうもwktkです。 これまで高級ミニベロを自腹で散財レビューしてきました。 しばらく乗って、輪行等をしていると思うのがコレ。   困った男性盗難されたら嫌だなぁ・・・・   そりゃそうですよね。 だって、高級ミニベロは名前の通りお値段が高い。   およそ6~18万円くらいはしますから。 困った男性盗まれたらキツすぎます   そこで今回はこんな方向けの記事です。 高級ミニベロで輪行や普段使いするけど、絶対盗ま ...

続きを読む

2021/6/12

【購入後しばらく乗ってみて】TERN LINK A7をカスタム・改造するならどこがおススメか

以前自腹で購入して以降、すっかりお気に入りのTERN LINK A7   安いのにしっかりした出来で感心しています。   さてそんなTERN LINK A7ですが、そろそろカスタム・改造したくなってきます。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7をカスタム・改造したいんだけど、なにをするのがおススメかなぁ?   OKです。 これまで、いろんな自転車を改造してきた私が深堀していきます。   ハンドル部分の改造がラク&効果あり。 てっとり早くおス ...

続きを読む

2021/5/16

【ヤバイ奴に遭遇】原付やロードバイクにもドライブレコーダーであおり運転対策が必要だと確信

どうも wktk です。 最近地元でサイクリングしたり原付近場をウロウロ出かけたりしています。   さてそんななか、極めてヤバイ奴に遭遇しました。 それはめちゃめちゃ煽ってきて恫喝してくる奴です。   後述しますが、警察に言うレベルのヤバイ煽られ方しました。 そこで今回はそんな方向けの記事です。   自動車と違って、原付バイクや自転車(ロードバイク)などでもドライブレコーダーは必要なのかなぁ?    OK です。 私はドライブレコーダーが必須だと確信しました。 恐怖 ...

続きを読む

2021/5/15

【水難学会検証 ため池の水難危険事故から学ぶ】釣り行く時はカギ縄式を持っていこう!

最近注目されている記事があります。 ため池に落ちると、なぜ命を落とすのかーYAHOO ニュース   非常に痛ましい事故です。ため池での水難事故は本当に多い。 これからの季節、ため池に近づく機会は増えるかもしれないので、マジで対策が必要です。   そこで今回はこんな問題を取り上げます。 ため池の水難事故の再現動画の状況から、どうやって回避したら良いのか?または一人のときの脱出方法について   この問題は非常に根深い。   だけど命が助かる可能性が上がるなら、取り組む価 ...

続きを読む

ガジェット

Iringの粘着力は本当に強いか気にならないか?Iringを3年使ってみた結果。

わたしはIringを愛用しています。いろんな類似品も使ってみましたが、やはりIringが最強という答えに落ち着いています。

そして同じIringを3年(!)使っているわけですが、粘着力がどうなのかを書いていきます。おそらくここまで1つのIringを使い続けた人はいないかと思いますので長期レビューとして参考になるかなと思います。

まず結論です!Iringは3年使用しつづけても粘着力は超強い!どれくらい強いか書いていきます。ちなみ私が使っているのはこれです。


3年間Iringの剥がれなし。

3年もIringを使っていますがリング部が壊れたり、シールが剥がれたりすることは一度もありませんでした。この手のアイテムって一番怖いのがリング部だけ手元に残って、スマホ本体は落下のパターンが恐怖です。

シールでスマホに張ってるし構造上不安だよね。。

 

しかし落下は3年間一度もありませんでした。
付属している3M(スリーエム)社製の両面粘着シールが超優秀だったと思われます。この実績が素晴らしく、私は登山やサイクリング中など手が空かないときでも重宝しています。下のIringは実際に3年間使っているIringです。

こんな感じで指に通して持ち歩けば手がふさがっていてもスマホを保持できるんです。よくこの状態で持っています。

指に通しておけば絶対に落下してほしくないときでも、落下しないという安心感が素晴らしいです。

Iringはスマホカバーに装着しよう。

スマホ本体に装着すると剥がれなくなって大変なことになります。それぐらい強力なんです。まぁスマホカバーなら最悪剥がれなくなっても諦めつきますからね。

だがIring関連で注意点もあります。

 

類似品は絶対ダメ。マジで落下する。

Iringの類似がAmazonにたくさん販売されています。Iringはおおよそ2000円くらいに対し、類似品は600円~1200円程度と安い。こういう製品ですね

その安さにつられて私もいろいろ買ったんですが、ことごとく最悪でした。なぜかというと類似品には共通した問題があるからです。

それは接着シールの粘着力が弱いことです。

なんと粘着力が弱くて使用中に剥がれるのです。これはあってはならない事象でしょ。
落下防止リングなのに類似品のリングは落下を誘発させる。そのため類似品は絶対買ってはいけません。

正規品のIringはリング部をもってぶら下げても落下する気配は一切ありません。正規品を買うべきです。

 

 

◆まとめ

Iringは3年という長期使用でも問題なく使用できました。剥がれない強い粘着力を保つのが素晴らしいです。一方で類似品はスマホ落下リスクが高いのでやめておきましょう。

ちょっとお値段高いけど正規品一択でいいと思います




Iringと長く付き合いすぎて、様々な活用方法を思いついています。参考記事を読んでみてください。300gのラップトップを作るときも重要なアイテムです。

 

 

~追記~
Iringのスライダー版が出てますね!これはQiなどの無接点充電時にはかなり使いやすいIringだと思います。これも近々入手したいところです。


PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.