2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット

軽量ミニマルなサコッシュ的ショルダー。VERSATILEバッグで身軽に。

そろそろ暑くなってきました。ちょっと歩いただけでも汗ばむ季節ですね。
そろそろ「荷物が邪魔だな」と感じはじめる頃。だって荷物が重ければ服に密着し、その部分は汗をかくわけです。だからカバンなどの荷物は小さく、軽くしたいのです。

 

こういう季節に最高で愛用しているのが、ユナイテッドアスレのVersatileバッグです。

 

非常に重宝しているので、レビューしつつ紹介したいと思います。

 

超軽量180g。シンプルイズベスト

まずはショルダーバックでありながら非常に軽いんです。たった180gですよ。スマホ1台よりも軽い。軽いかばんは壊れやすく、しっかりしたカバンは重いというジレンマがよくあります。でもVersatileバッグは超軽量でありながら、全然壊れない。

すでに2年使っていますが一切問題なしです。

 

 

大容量。ガジェット類はほとんど入る

下記写真をみてもらうとイメージがわきやすいと思います。Kindle、キーボード、スマホを入れてますが、まだまだ余裕があります。

 

かなりの容量があるんですよ。そのため持ち歩くものはVersatileバッグでカバーできます。私の場合はこれに加え、レインジャケットやモバイルバッテリー、水筒などを入れてますがそれでちょうどイイくらいです

 

耐久度が高い。

ショルダーバックの場合は安物はたいてい、カバンの付け根が壊れてきます。しかしVersatileバッグはこの部分の縫製が強く、壊れる気配がありません。(何度も言うが2年実使用してます)

またファスナーは安心のYKK製であり、この点も安心感があります。YKK以外のファスナーの壊れっぷりを知る私としては、VersatileバッグにYKKが使われてるのが大変ありがたく感じます。

というかこのVersatileバッグの安さでYKK製ファスナー採用は大変だっただろうなぁと思いを馳せたくなるレベル。

 

ショルダー紐は可変式。ハンドバックにも可変OK

シンプルな仕組みですが、このタイプが一番安心できます。このバックルで長さを調節できます。これを長くすればショルダーバック。短くすればハンドバックにできます。

実際に服装次第でハンドバックにしたりしてます。例えばジャケットを着ているときはショルダーバックだと相性が悪い。

ハンドバックにして短く肩からかけるとスタイリッシュです。

 

折りたたみOK。超コンパクト

すごくありがたいのが折りたたみができるという事。折りたためるという事は旅行時などにも重宝します。

帰りに荷物が多くなったりする場合を想定し「念のため持っておこう」ということが可能なわけです。

こういう小さな使い勝手の良さが段違いです。

 

また旅行先でお風呂場行くときに、着替えをもっていくときにも丁度いいサイズです。つまり旅行中はショルダーバックとして身軽に使い、風呂時には着替えの持ち運び用に活躍するのです。

使い勝手良すぎですね。

 

まとめ

これからの季節に最高のVersatileバッグ紹介でした。万が一汚れても洗えるし、身軽に外出したい人に最高のバックだといえますね。

ちなみにこれのリュック版もあります。こちらもかなり注目しています。

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.