軽量ミニマルなサコッシュ的ショルダー。VERSATILEバッグで身軽に。

ガジェット

本日もWktk Compass(わくてかコンパス)をご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローしてくれたら、すごく喜びます。

お仕事のご依頼はサイトの一番上にある、お問い合わせからご依頼ください

そろそろ暑くなってきました。ちょっと歩いただけでも汗ばむ季節ですね。
そろそろ「荷物が邪魔だな」と感じはじめる頃。だって荷物が重ければ服に密着し、その部分は汗をかくわけです。だからカバンなどの荷物は小さく、軽くしたいのです。

 

こういう季節に最高で愛用しているのが、ユナイテッドアスレのVersatileバッグです。

 

非常に重宝しているので、レビューしつつ紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超軽量180g。シンプルイズベスト

まずはショルダーバックでありながら非常に軽いんです。たった180gですよ。スマホ1台よりも軽い。軽いかばんは壊れやすく、しっかりしたカバンは重いというジレンマがよくあります。でもVersatileバッグは超軽量でありながら、全然壊れない。

すでに2年使っていますが一切問題なしです。

 

 

大容量。ガジェット類はほとんど入る

下記写真をみてもらうとイメージがわきやすいと思います。Kindle、キーボード、スマホを入れてますが、まだまだ余裕があります。

 

かなりの容量があるんですよ。そのため持ち歩くものはVersatileバッグでカバーできます。私の場合はこれに加え、レインジャケットやモバイルバッテリー、水筒などを入れてますがそれでちょうどイイくらいです

 

耐久度が高い。

ショルダーバックの場合は安物はたいてい、カバンの付け根が壊れてきます。しかしVersatileバッグはこの部分の縫製が強く、壊れる気配がありません。(何度も言うが2年実使用してます)

またファスナーは安心のYKK製であり、この点も安心感があります。YKK以外のファスナーの壊れっぷりを知る私としては、VersatileバッグにYKKが使われてるのが大変ありがたく感じます。

というかこのVersatileバッグの安さでYKK製ファスナー採用は大変だっただろうなぁと思いを馳せたくなるレベル。

 

ショルダー紐は可変式。ハンドバックにも可変OK

シンプルな仕組みですが、このタイプが一番安心できます。このバックルで長さを調節できます。これを長くすればショルダーバック。短くすればハンドバックにできます。

実際に服装次第でハンドバックにしたりしてます。例えばジャケットを着ているときはショルダーバックだと相性が悪い。

ハンドバックにして短く肩からかけるとスタイリッシュです。

 

折りたたみOK。超コンパクト

すごくありがたいのが折りたたみができるという事。折りたためるという事は旅行時などにも重宝します。

帰りに荷物が多くなったりする場合を想定し「念のため持っておこう」ということが可能なわけです。

こういう小さな使い勝手の良さが段違いです。

 

また旅行先でお風呂場行くときに、着替えをもっていくときにも丁度いいサイズです。つまり旅行中はショルダーバックとして身軽に使い、風呂時には着替えの持ち運び用に活躍するのです。

使い勝手良すぎですね。

 

まとめ

これからの季節に最高のVersatileバッグ紹介でした。万が一汚れても洗えるし、身軽に外出したい人に最高のバックだといえますね。

ちなみにこれのリュック版もあります。こちらもかなり注目しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました