【ブロンプトン所要時間別】関東近郊の日帰りでいけるおすすめブロンプトン輪行スポット10選

ガジェット

本日もWktk Compass(わくてかコンパス)をご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローしてくれたら、すごく喜びます。

お仕事のご依頼はサイトの一番上にある、お問い合わせからご依頼ください

ブロンプトンは一人旅や、日帰りの旅に向いてとても向いています。

そこで今回はこんな記事です。

関東近郊でフラッと旅をしたくなった時に、

日帰りできるブロンプトンおススメ

輪行スポットを紹介します

ちなみにカッコ内の時間は最寄りの駅からブロンプトンで行った場合の想定所要時間を記載しています。

それでは紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①埼玉県 川越風鈴神社【JR川越駅から40分】

埼玉県川越市の風鈴神社をご存じでしょうか。これあくまで通称で正式名称は川越氷川神社です。

個人的に好きなスポットで何度も行っており非常にキレイで写真映えします。

ちなみに縁結び風鈴とも呼ばれており、恋人が欲しいひとには一石二鳥のスポットです。ここでもしブロンプトンで来た異性と出会ったら、運命的ですね。ていうか絶対話しかけることになると思います。
そして出会いが生まれまた「縁結び風鈴」が強化されていく。

■川越氷川神社
埼玉県川越市宮下町2-11-3
049-224-0589

ちなみに風鈴の期間は令和元年7月6日~9月8日です。
それ以外の時期は風鈴の代わりに絵馬が飾られたりしています。

 

②千葉県 江川海岸 海中電柱【JR巌根駅から35分】

千葉県木更津エリアの江川海岸 海中電柱です。東京エリアから電車で2時間くらいですが最寄り駅(JR巌根駅)からがさらに徒歩1時間かかるので、Twitterでもつぶやきましたがブロンプトン輪行を激推しします。

バスも通ってますが、最寄りのバス停(江川バス停)からも徒歩30分とアクセス難です。これはもうブロンプトンで行けという神からの啓示ですね

満潮の時刻を調べておくとよりよい写真が撮れるのでおすすめ。また夕方はさらに良い雰囲気になるので、夕方&満潮の日は最高の組み合わせです。

 

 

あらかじめ満潮の時刻を調べるためのサイトを貼っておきますね

 

現地で見る実際の風景は大変素晴らしく、チャンスがあれば無理してでも見るべきです。

というのもの海中電柱が撤去されてしまう可能性が挙がっているからです。

撤去される前に見ておきましょう

■江川海岸
千葉県木更津市江川
0438-41-2234

 

 

③栃木県 宇都宮 大谷資料館【JR栃木駅から90分】

宇都宮が誇る超絶観光スポットです。関東に住んでるなら絶対行くべきだし、関東外でも行くべきです。

一言でいうなら超大型地底ダンジョンです
ここは以前石切り場として利用された採石場であり地下に掘り進んだ結果、広大な地底洞窟が形成されました。そこを観光用に解放しているわけですが、これが他県には類を見ない観光スポットとして強烈な個性を放ちまくっています。

まず驚くはそのスケールのでかさ。天井が超高い&非常に広いため見ていてクラクラする程。

さらにはたまに現れる近代美術系展示物が完全に異世界モンスター。

ドキドキがやばいのです。確実に感動するスポットです。

ちなみに宇都宮駅近くでは観光用のレンタサイクルを借りる事もできます。もちろんブロンプトン行ける距離でもあります。ロングライド的な大変さはなく、走ると丁度良い距離です。




ちなみに、資料館に入ってる間はブロンプトンを停めることになります。館内は写真の通りダンジョン化しており、階段や段差がヤバく、到底持ち運び不可能です。

そのため強固な鍵で地球ロックしましょう。

■大谷資料館
栃木県宇都宮市大谷町909
028-652-1232

 

④静岡県 伊豆初島【JR熱海駅から50分】

熱海からフェリーで20分くらいでわたれます。ここは小さめですが島感がかなりあります。初島一周も気軽にできるくらいの小ささですが、冒険している感がすさまじいのです。なんというか超非日常です

波が非常に強いエリアの孤島であり、少し島の内陸にいても波の音が聞こえます。海外に来たような雰囲気を味わいたいならここです。

 

特に初島R-ASIAというエリアは完全に海外。

ハンモックで揺られてジュースを飲み、気が向いたらブロンプトンで走る。こういうブルジョワライドができるのはココならではだと思います。

■初島
静岡県熱海市初島

 

⑤長野県 美ヶ原高原ヴィーナスライン【JR上諏訪駅から3時間30分】

圧倒的景色の良さで悩みが吹っ飛ぶレベルです。悩んだらここに行けば復活できる。そういうスポットです。標高も高く北アルプスを視ながら高原ライドという圧倒的贅沢。

控えめに言っても最&高です。
問題は激坂がやばい事です。ここに行くまでに激坂を登るわけですが激坂好きにとっては最初から最後までご褒美づくし。そうでない場合はお察しの激辛ライドになります。

まぁでもブロンプトンにドロップハンドルつければ、ある程度は軽減されます。(というかつけないとムリ・・・(#^ω^))

 

■ヴィーナスライン
長野県北佐久郡立科町

 

⑥長野県 高ボッチ高原【JR塩尻駅から3時間】

またもやランクインした長野県。そして今回も「高原」と名前がついております。ということは・・・・そう!激坂です。
ここも激坂なんですが、美ヶ原高原ヴィーナスラインよりはマシです。

というのもスタート地点の標高がそこそこ高いからです。それでありながら「高原にいる」という気分を味わえる頂上の雰囲気が大変良いです。

 

視界が開けており風景が大変良いんですよ。しかも眺望エリアからは眼下に広がる諏訪エリア。運が良ければ雲海まで見えるというご褒美つきです。

注意点はブロンプトンで行く場合、ドロップハンドルを推奨ということと、ヒルクライムは始まると自販機が全然無いという事です。頂上には自販機があるものの、ヒルクライム中はどんどん水分が失われるので、多めに水を持っていきましょう。(経験談)

早めに飲み物買うとヒルクライム中が重くてつらいし、まだ買わなくていいか〜

とか言ってると地獄をみます(経験談・・・)

ちなみにヒルクライムするときは最低限の荷物を超軽量のショルダーに詰めて持っていきます。山だと雨やダウンヒル時などの天候の影響受けやすいですからね

 

 

 

■高ボッチ高原
長野県塩尻市片丘
0263-52-0280

 

⑦東京都 秋川渓谷【JR秋川駅から60分】

東京都とは思えない渓谷があるのが秋川渓谷。果たしてここを東京として紹介してもいいのか検討したけど、景色が良いのでやっぱり紹介します。

まず水が圧倒的にキレイなのです。水がキレイというだけで圧倒的に癒されるのが人間。心が疲れたらここにいくべしです。

 

またキャンプライドもできてしまいます。ここはキャンプ地もあるためブロンプトンにテントを積んで、気が向いたらそのままキャンプしても良いし、もちろん日帰りで帰ってもOK。この圧倒的気軽さが近場の利点ですね。

 

河原でコーヒーわかして本を読むのもいいです。日帰りブロンプトン輪行との相性は抜群です

ちなみに周辺には温泉やサマーランドもあり、キャンプ後にさっぱりすることもできるので、大変良い立地です。

 

■秋川渓谷
東京都あきる野市乙津565
042-595-2614

 

⑧栃木 那須塩原【JR黒磯駅から2時間】

※ヒルクライム頂上殺生石付近。ここは徒歩オンリー↑

那須塩原は避暑地。標高が高く高原エリアなのでこれからの暑い季節にうってつけです。ここもやはり激坂なので、ブロンプトンをヒルクライム仕様にしておくことは必須です。

 

 

幸いにも那須塩原は温泉地でもあるため、ヒルクライムで汗だくになっても気軽に日帰り温泉に入ってさっぱりできます。

またヒルクライムした先に何かしら達成感が欲しい所ですが、安心してください。那須塩原はその辺も充分考慮されてます。

 

那須塩原には頂上付近に殺生石という栃木が誇る一級観光スポットがあります。

殺生石に九尾の狐伝説と安倍晴明が登場しており、他県がマネできない超一級スポットです。

■殺生石
栃木県那須郡那須町湯本
0287-76-2619




 

⑨東京都 カテドラル聖マリア大聖堂【JR護国寺駅20分】

観光として紹介するのは違う気もしますが、ここはぜひ見ておくべきスポットです。素晴らしい教会があるのです。
外観はこのような強烈に近代的な外観

そして内装がすごいのです。室内の写真撮影禁止なのでホームページから引用します。

凄い内装ですよね。これは祈りたくなる気持がわかります。実際に行ったことがありますが、室内は凛とした空気であり静かでありながら圧迫感も無くとても居心地が良かったです。人には静けさが必要なのです。
自分を見つめたい時にもお勧め。だけど駅から遠いのでブロンプトンでいきましょう。

■東京カテドラル聖マリア大聖堂
東京都文京区関口3-16-15
03-3945-0126

⑩埼玉県 吉見百穴【JR鴻巣駅から45分】

埼玉が誇る強烈な観光スポット。吉見百穴。もうこれは写真を見てもらったほうが早いのですが地中に穴がめちゃめちゃ空いています。だから百穴ですわかりやすいですね。

ちなみにこの穴は何かというと、約1400年前の古墳時代後期(6世紀-7世紀頃)の横穴墓群だそうで、歴史を感じますよね。
ちなみに吉見百穴は日本一の規模の横穴墓群であり、この規模のものは他県には無いのでぜひみておくべきでしょう。ちなみに岩山の下方には、ヒカリゴケが自生している穴がある
というおまけつき。本来は登山等しないと出会えないヒカリゴケを気軽に見れるスポットです。いろいろ楽しめますね。
最寄りのJR鴻巣駅からも10km程度と距離も近いのでアクセスの良さもいいところですね。

■吉見百穴
埼玉県比企郡吉見町北吉見327
0493-54-1511

 

■まとめ

どのエリアも行ってみて損が無いスポットだと自信を持って言えます。ブロンプトンで走っているだけでも充分楽しいんですが、素晴らしい景観や、珍しい風景をみるとより楽しいです。

なにより非日常感でワクワクしますね!

ぜひブロンプトンライドで目的地に迷ったら参考にしてみてください。

ブロンプトン輪行を楽にしたい人は非常に相性の良いキャリーカートを発見したので、利用を全力でおススメします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました