2021/1/14

【続自腹レビュー】FITBIT VersaはAPPLE Watchよりも在宅勤務向きだと気づいた件

最近、コロナによって在宅勤務が増えてますね。 わたしも先日、在宅勤務だったわけです。   休憩のときにふと、FITBIT VERSAを眺めてました。 その時、衝撃が走りました。ーーーこれはヤバい!と。 それと同時FITBIT VERSAは在宅勤務に超向いてるなぁとも。   この記事はこんな方向けの記事です。 FITBIT VERSAとAPPLE WATCHで迷ってる。どちらを買うべきなんだろう? OKです。   自腹でFITBIT VERSA、FITBIT VERSA2の両方 ...

続きを読む

2021/1/13

【ユニクロ、ワークマン該当なし】2021年で選ぶべき全身版の電熱ウェア(ヒーターベスト&ズボンおよびその他)まとめ【自腹レビュー】

2021年の冬は異常に寒い。。。   かくいう私も住んでるエリアが、山間部なんで寒さ直撃の日々です。 さて私は寒さがキライなので、文明の利器の力で寒さを駆逐する事にしています。   ん?文明の利器って何買って? それは電熱ヒーターベストを筆頭として、近年たくさん発売されてる電熱ウェアです!   しかしたくさん発売されすぎて、質の悪いモノも良いモノも市場に混在しています。 そこで、今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターウェアって現状、どれを買えばいいんだ?とりあえず全身分どれ ...

続きを読む

2021/1/11

非防水スマホもコレでジェネリック洗浄!Phone soap(フォンソープ)がコロナ時代に良さそうな件

じゃぶじゃぶじゃぶ.......  私はスマホをよく洗います。   というのも最近は新型コロナウイルスの影響で、除菌や消毒が気になるのです。   手洗いうがいはもちろん、スマホだってその対象です。   しかし!カメラスペック重視した結果、最近防水スマホを辞めざるを得なくなりました。 非防水スマホに機種変更したわけです。 そのためこんな問題が。   困った男性防水スマホじゃないから、水洗いができない・・・ そうなんです。    スペック重視で機種変更をしたん ...

続きを読む

2021/1/9

【自腹レビュー】2021年で電熱ヒーターベスト買うなら9つヒーターが超いい!ワークマン追随しないの?

今年の冬の寒さは半端ないですね。   皆さん冬いかがお過ごしでしょうか。 私は以前ワークマンの電熱ヒーターウェアに出会ってから、電熱ウェアに超ハマってます。 しかし最近思うのはこれです。 ワークマンの電熱ヒーターベスト、もっとヒーター搭載数が多ければなあ・・・   そうなんです。 最近は電熱ヒーターベストも進化してます。かなりすごいことになってます。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 2021年現在の最新の電熱ヒーターベストでまともで暖かいヒーターベストないかな? & ...

続きを読む

2021/1/9

【続自腹レビュー】電熱ヒーターズボンはコレでさらに温かくなる!ワークマンよりもコレ?

我が敬愛するワークマン。 その気持ちは今でも変わらないものの、一つだけ問題があります。   それは、コレ。 困った男性電熱ヒーター系のウェアが全然手に入らない!どうなってるんだー!   そう、数年前も同じことを言っていたのですが、相変わらず手に入らない。 特に冬になるともうダメ。   そこで中華製のヒーターズボンを人柱レビューしたわけです。 結果的にコレが大正解。   しかし、一方でこうも思ったわけです。 ヒーターが8個も付いてて最高だけど、ヒーターの位置変えた方が ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

【ブロンプトンライド時に❢】スマホのワイドコンバージョンレンズで撮る記事

スマホのワイドコンバージョンレンズを絶賛しています。これは軽量&取り回しが楽なため、いろんな場面で活躍するからです。

でもこういうワイドコンバージョンレンズは質が低いモノと高いものが乱立しています。そこで今回はこれを解決します。

スマホ用のワイドコンバージョンレンズの画質ってどうなんだろ?

実際どんなものか知りたい・・・

というわけで実際にワイドコンバージョンレンズをつけて撮影した画像をアップしていきます。今回使うのはGalaxy s7edgeとこのワイドコンバージョンレンズです。

このワイドコンバージョンレンズのすごいところは通常の広角を超えて、超広角という点です。なんと0.45倍までワイドにしてくれます。

 

それでは紹介していきます。順番は上が通常。下がワイドレンズの順番です。

屋外での撮影

通常↑

ワイドレンズ↓

下のワイドレンズ装着した画像がかなり広く撮れてます。フェンスの位置関係に着目するとわかりますね。

範囲を比較するとこれくらい差が出てます。

ワイドレンズすごい。0.45倍になるので大幅性能アップですね!

屋内での撮影

通常↑

ワイドレンズ↓

ちょっとブレましたが、やはりだいぶ広く撮れます。また意外なことにそこまで画像が暗くならないのもいいですね。

逆光時

逆光時はちょっと弱点でやはり少し暗くなります。

ちなみにこういう足場が狭くて、もう下がれない場所のときはかなり重宝しますね。

通常↑

ワイドレンズ↓

こういう雰囲気を伝えたい場所は少しでも広く写したくなるもの。こういうときは

ワイドレンズもってきてよかった!

としみじみ思います。ミラーレスなどのワイドレンズなら重くて絶対持ってきてない。スマホ用の超軽量のレンズだからもってきたのです。結局大事なのはどれくらいの頻度で持ち歩けるかだということです。つまり軽量=最強なのです。

ズーム

広角レンズを付けたままズームしてみます。上から通常。次がズームの順番です。

通常

ズーム↓

10倍ズームなので画像が荒くなっていますが、ワイドコンバージョンレンズを付けた状態でこの画質を保てるのはイイですね。

ワイドレンズの素晴らしさ。

ワイドレンズの良さって実際の視界の広さに近いところです。広大な景色に感動したら、その感動を自分が見たまま、切り取れるのがほんと素晴らしいなって思います。

田舎を走っているときにその解放感に感動することが多い。でもスマホで撮っても「なんか違うんだよなぁ」ってときも多いのです。その理由は実際の見た目との差があるからです。

人の視界は結構広く見えてます。それに近いのがこのワイドレンズ。

つまり体感した感動を伝えやすいのがワイドレンズなのです

まとめ

いやー、Goodですね。最近はスマホ自体にワイドレンズを備えてるものも出始めましたが、まだまだ少ないし高いです。

たった数千円でワイドレンズを備えてるし、どのスマホでも使えるのが良いですね。

ちなみにこのワイドレンズはなんとマクロレンズ機能も備えてるので、詳しくはこの記事をよんでみてください。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.