2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ワークマン

ワークマンのシューズがクオリティ高くておすすめできる件

※2020年5月9日最新内容に反映しました。

いまワークマンが非常に熱い。以前からアウトドア系のアイテムがかなり重宝していて「質がいいなぁ」と注目していました。

そんななか、今回は安くて質の良いアイテムを発見しました。

 

それが、靴です。

え?ワークマンで靴って、あんまり評判きいたことないなぁ。

まぁまって下さい。それがじつはワークマンの靴はかなり有望なのですよ。

 

この記事はこんな人におすすめの記事です

ワークマンの靴ってどうなんだろう・・・?実際買った人の意見をしりたいなぁ

はい。実際に購入してみたので紹介していきましょう。

 

※ちなみにこれからの季節、同レベルの値段で買える防水スニーカーもおススメ

no image
IMG_20190519_164227-1.jpg

続きを見る

 

買った靴はワークマンのスニーカー【結論:非常に良い】

買ったのはコレです。

スニーカーですね。コンバースとかによくあるタイプのスニーカーです。

ワークマンにこのタイプのソニーカーがあることが驚きですが、このスニーカーめちゃめちゃ良いです。



詳しくはコチラ

というのも理由はこれです。

・デザインがイイ。

・履き心地がイイ

・耐久性が高い。

・値段が安すぎる

 

上記の4点が理由ですね。詳しく説明していきましょう。

 

デザインがイイ。<カラーリングとつま先のデザイン>

靴にデザインは重要です。ダサいデザインではテンションが下がります。それに意外と人は靴を見ています。それだけにオシャレな靴を履きたいものです。

ワークマンのスニーカーで特筆すべきはホワイト系のカモフラカラーがある点です

しかもあんまり派手ではない控えめなカラーです。

これからの季節ホワイト系のパンツで、アンクルを見せて履くといいでしょう。

 

つま先のデザインもGood!

またつま先のゴム部分のデザインもかなり良いです。

こういう時に比較されるのはコンバースのオールスターです。

比較してみるとワークマンのゴム部のスタイリッシュさが明白です。

・コンバースオールスター

オールスターはつま先部分がまっすぐ切られています。一方でワークマンのスニーカーは湾曲させています。

これはコンバースオールスターより格上に位置するジャックパーセル的なデザインですね。

ワークマンのほうがスタイリッシュでかっこいいです。

 

履き心地がイイ<さすが業務用品メーカー>

履き心地が良い靴というのは本当に貴重です。

最近はデザインを重視するあまり、履き心地を軽視されがち。

しかしワークマンのスニーカーは「履き心地の良さ」をうたい文句しています。

 

ほほぅ。よほど自身があるようですね

期待値が挙がった状態で実際に履いてみました。すると、、

 

お!イイ!着地したときの地面からの突き上げがない!

そうなんですよ。私は靴に対してクッション性の高さを重視してます。

結構ハードル高めなのですが、ワークマンのスニーカーはそれをクリアしてきました。

 

着地のたびに地面からの突き上げがあると結構苦痛ですからね。

ワークマンのスニーカーはクッション性が優れてると言えます。

耐久性が高い。

ワークマンの靴が優れている点はまさにコレ。耐久性が高い事です。

そもそもが業務用のウェアを販売する小売店です。

 

業務中、作業の足を引っ張るようなことは一番あってはならない。

つまり簡単に壊れるとか破けるとビジネス用途として信頼されません。

靴の底面もかなりしっかり作られてて、滑って転ばないように配慮されてる。さすが業務用メーカー

 

そのためワークマンの靴は全般的に耐久性が高く頑丈に作られてるようです。

そのノウハウはスニーカー等にも応用されているのを感じます。

 

このタイプのスニーカーはこのゴムの側面(赤囲み部分)が剥がれやすいのです。

しかし、ワークマンのスニーカーは剥がれてきません。

ZOZO、ユニクロ、GU、ヒラキ等とは頑丈さが違います。

 

値段が安すぎる

さて値段が高ければ品質が良いのは当たり前。

スニーカーで5、6000円出せばジャックパーセルが買えますからね。

 

しかしワークマンのシューズはなんと980円です。

安すぎて利益出てないだろレベルですね。

 

頑丈・デザイン良く・歩きやすく・安価とかさすがにやりすぎです。さすがワークマン!

 

しかしこの好条件ゆえ問題点もあります。

 

問題点:人気で26cmサイズ以上は在庫少

かなり売れているようで、在庫が少ないのが問題点です。

特にホワイトのカモフラカラーは26cm以上のサイズを店頭で見つけるのが困難です。

サイズ在庫が少ないのはイタイ

 

成人男性の場合、普通は26.5cmくらいからだと思うので、ちょっと困ります。

私の場合は26cmを1足だけ発見したので、即買いでした。



詳しくはコチラ

参考までに普段26.5cmを履きますが26cmでぴったりでした。

※後日3足を大人買いしました(笑)

まとめ

ワークマンの靴は非常にイイですね。

安いのに作業服で培ったノウハウにより高品質ってのがかなりの強みです

しかも歩きやすさを重視しているのも好感がもてます。

 

ちなみに、ワークマンのランニングシューズも圧倒的に良い出来でした。

 

ワークマン本気出してきたな。

※ちなみにこれからの季節、同レベルの値段で買える防水スニーカーもおススメ

no image
IMG_20190519_164227-1.jpg

続きを見る

PR

-ガジェット, サイクリング, ワークマン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.