2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

サイクリング ブロンプトン

【倒れる・破損解決策】ブロンプトンのリアキャリアって実際転がし・使い心地どうなの問題

ブロンプトンといえば、リアキャリアってくらいこのキャリアは有名ですよね。転がし輪行とコンパクト性が最大の魅力ですからね。

でも購入を悩んでいる人はきっとこう思うのでは?

本当にスムーズに転がるのだろうか。使い勝手はどうなんだろう?

そうでうすよね。これは確かに気になるとことです。そこで今回はこの”リアキャリアの実際の使い勝手”について書いていきたいと思います。

リアキャリアは荷物を載せるのにすごくいい

毎度おなじみのブロンプトン純正キャリア。

まずこのリアキャリアを見て思うのは、

荷物が載せやすそうだなぁ

ということでしょう。実際、リアキャリアはかなりしっかりした良い出来。重くてでかい荷物でもたわむことなく載ります。


それもこのリアキャリアがブロンプトンのフレームにしっかりと固定されてるおかげです。

これは非常に良い設計ですね!

ちなみにキャリアについてるゴム紐もあるおかげでバランスを崩して落ちるということもありません。ちょっとダサいですが実用性抜群です。

泥除けはダサいが外せない

ブロンプトンには泥除けが付いています。正直ダサいし重いし外したいところですが、
リアキャリアとセットでくっついています。

つまり泥除けを外したければリアキャリアも一緒に外せ!という漢気溢れる仕様です

ほほぅ(まじなんとかしてよ・・・・)

こんな漢気溢れる、キツイ仕様に泥除け外しをあきらめようとおもってました。しかし社外品なら泥除けを使わずともリアキャリアをつけられるキットが販売されてました。
これいいですね。

泥除けはカッコ悪いし、重くなるから外したい!でもリアキャリアは必要って人にはかなり良い選択だと思います。

転がしはイージーホイールに交換が必須

さてここからは転がしの使い勝手がどうなのか問題について触れていきます。結論から言うと初期の状態では転がしが非常に使いづらいです。

通常のリアキャリアのホイールは性能が悪いため、イージーホイールに交換が必要です。これでまともに使えるかなって状態になります。これですね。


必ず交換しましょう。

転がるけど意外と倒れやすい。

さて先ほどイージーホイールに交換したおかげで、転がりやすくなりました。でもこれで完結と行かないところがブロンプトンです。(愛いやつですねぇ)

ブロンプトンを実際に転がしてみるとわかるのですが、転がし中にちょっとでも横向きに力がかかるとすぐ倒れます。

意外とこれが結構ストレスです。

まぁブロンプトンがじゃれてると思えば耐えれますが、実際の街中は段差が結構ありすよね。こんな感じの意外とちょっとした段差とか。

そういった段差が出てくるたびにバランスを崩し、ブロンプトンは

ブロンプトンさん
ブロンプトンさん

ころんじゃった。テヘ

ってチョイチョイやってくるのです。かわいいですが転がしが全然すすみません。かわいいのでぎりぎり許容できる範囲ですがブロンプトンはドジっ子。

根元の部分の受軸の破損に超注意。

ちなみにブロンプトンのキャリアホイールを支える部分に要注意箇所があります
それはここです。ブロンプトンのボディから伸びてるホイールの支柱をごらんください。

ここが折れてしまうという破損例があります。
これはブロンプトンを折りたたむときに勢いよく地面に接触したり、転がし輪行中に段差にぶつけたりすることでダメージが蓄積されるようです。

ここが折れると数万円の修理費用がかかる大工事になるので、気を付けて使う必要があります。

 

うーん、ちょっと気をつかうのが面倒ですね。

でも安心して下さい。その解決策も提示します

解決策は軽量な4輪キャリーカート

4輪キャリーカートを使いましょう。以前の記事でも紹介していますが超優秀でブロンプトンと相性が最高なキャリーカートを発見しました。

参照記事

折りたたみ自転車用の4輪キャリーカートをレビュー ブロンプトンやKHSもOK!

これを使えば、
①ブロンプトンがバランスを崩して倒れない
②ブロンプトンのキャリアホイールの支柱も折れない
といいことづくめです。

しかも持ち運びも簡単なうえ、荷台エリアが広くなるので荷物の積載性能もアップです。

ブロンプトンさん、このキャリーカー卜純正品オプションにしません?(。´・ω・)
これ絶対良いと思うんですよね。

だれもが苦労する持ち運び問題が一発で解決しますからね。

まとめ

ブロンプトンのリアキャリアの使い勝手と転がしの実情でした。
標準状態で気を張って転がししてると疲れるし、ブロンプトンをより楽しむために私はキャリーカートを全力でお勧めします。

PR

-サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.