2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

ワイヤレス充電機能(Qi充電、置くだけ充電)付きモバイルバッテリーまとめ

最近ワイヤレス充電のスマートフォンが増えてきました。実際に使ってる方はわかりますがワイヤレス充電は非常に便利で中毒性があります。

一度体験してしまうとワイヤレス充電以外は耐えられない体になるレベルなんですよね。だっておくだけで充電が始まるんですからね。

 

はっきり言って魔法のような便利さです。

そしてこの中毒性は外出先で充電する時にも影響してきます。外出先でもモバイルバッテリーを使って充電する際も『ワイヤレス充電機能があればなぁ』と思うようになるのです。

ちょっと前まで、それは叶わぬ夢でした。ですが今ではそれが実現できます。

 

そこで今回はこんな方に向けた記事です。

ワイヤレス充電対応したモバイルバッテリーを探すのが大変なので、どんなのがあるか一括で知りたいなぁ

それでは容量(アンペア)別にまとめて紹介していきましょう。

10000mAh(ミリアンペア) 以上

こちらは10000mAhのモバイルバッテリーです。QI充電機能がありつつ、さらに太陽光でも充電できるスグレモノです。

QI充電は大変便利なので日常では快適に充電しつつ、災害時などでモバイルバッテリーへの給電ができない状態になったら、太陽光で補充。いい組み合わせだと思います。私も以前から災害用の備えをしているので、こういうのが1台あると安心ですね。

 

特徴としては各種ケーブルが内蔵されてます。充電ケーブル内蔵ってきくと『ふーん』ってだけに聞こえますが、これは大変便利です。MicroUSBやLightningケーブルなどが内蔵されてるので、ケーブルの持ち運びが不要なんですよ。
だからよくある
モバイルバッテリーあるけどケーブル忘れたー!
ってのが皆無になります。最高ですね。

はいこれの特徴はなんといっても吸盤式ってとこです。他社のワイヤレス充電は弱点があります。それは充電しながらの利用がしにくいところです。

他社を含めふつうワイヤレス充電は置くだけで充電開始されます。しかし途中でスマホを使いたくなり、スマホを手にもつと、、

スマホを手に持ったらワイヤレス充電が終わってしまう。。。

 

はい、これでは充電中に頻繁につかいたい方は困りますね。

それを解消するのが吸盤式です。これは吸盤でスマホにくっつければ充電され続けるので最高!という大変クレバーな製品です。一見しょぼそうにみえますが意外と実用的です。

 

20000mAh(ミリアンペア) 以上

20000mAhあればかなりヘビーに使ってもおよそ2日程度は充電しなくても大丈夫。実際登山しにいくときは20000mAhをもっていき、写真を取りまくったりしてます。それくらい信用できるのが20000mAhという容量。

それでは20000mAh以上のモバイルバッテリーを紹介していきます。

4台同時充電可能モバイルバッテリー 25000mAh

 

この機種は25000mAhの超大容量。これさえあれば屋外で予想外の電池切れという減少はほぼ消滅しますね。

特徴は出力が有線で3ポートあり、さらにワイヤレス充電も同時にできるためMAX4台を同時充電可能。もはや家庭用コンセントレベルで使えるヤツ。ワイヤレス充電ではない端末も使ってたり、友人との旅行などで喜ばれますね。

 

ワイヤレスでスマホを充電できるうえ、太陽光充電機能付きのモバイルバッテリーです。

このモバイルバッテリーのすごい点は防塵撥水性能がある点。ソーラーパネルで充電するときを想像してほしいのですが、屋外において充電するパターンが多いかなと思います。こういうときに急な雨などでも撥水性能があるため、そこそこ雨から守られます。
災害時にも非常に使えるモバイルバッテリーですね。

 

こちらも太陽光充電機能付きのモバイルバッテリーです。ワイヤレス充電の機能もさることながら、ソーラーパネルの部分がジャバラになっており、非常に広くできるのがポイント。

このソーラーモジュールの部分は広いほど安定して電力を作れるため折りたたみ式にして、面積を増やしており大変有効です。

番外編

最近のワイヤレスモバイルバッテリー界はすごい。なにせコンセントプラグ内蔵型でモバイルバッテリーであり、ワイヤレス充電にすら対応している機種がある。

すごく便利な時代過ぎて、ビビりますね。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.