2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

Iphoneなど普通のスマホを置くだけ充電化(QI充電)する方法⇒QIレシーバー

普通のスマホは充電する時に、Micro USBケーブルを差し込みます。しかし端末が多い人や、頻繁に充電と利用を繰り返す必要がある人等はだんだんと充電が面倒になってきます

充電はしたがないとはいえ、面倒。でも充電を楽にする方法はない。これが今までの状況でした。

しかし時代は変わりこの面倒さを解決する方法がでました。それがQIワイヤレスレシーバーというアダプタを使って、置くだけで充電できる無接点充電化するという方法です。

というわけで今回はこんな問題を解消します。

スマホの充電が面倒。。。どうにかして無接点充電化(QI充電)できないかな?

というわけで上記を実現するための方法を紹介していきましょう!

 

QIワイヤレスレシーバーを使って無接点充電しよう

幸いにも普通のスマホを無接点充電化する方法があります。それはQIワイヤレスレシーバーを使うという方法です。

Androidの場合↓はコレ。

Iphoneの場合は↓コレ。

このレシーバーは非常に薄いのですが、中にコイル(銅線)が内臓されておりこれがレシーバーとなり、スマホを充電してくれるのです。

これをスマホの裏に貼り付け、充電端子に接続する。

そしてスマホケースをかぶせれば無接点充電が可能になります。たったこれだけ!

後付で無接点充電が可能になるなんて奇跡的なアイテムですね❢

 

これで簡単に無接点充電が可能になりますね!

充電はワイヤレススタンドに載せるだけ

すでにスマホ側では無接点充電化が完了しているので、あとはそれに対応した充電スタンドに載せるだけです。

これに…

こうじゃ!

マジで置くだけ。これで充電がはじまります。

す、すごい。。。楽すぎる!

そう、これのヤバいところは充電が楽すぎるという所です。なにも気にせずポンと置くだけで充電がはじまるのです。ストレスゼロ。

充電しているという感覚すらなくなってきます。

有線充電よりはやや遅いが、急速無接点充電も増加中

充電速度に関して、無接点充電は有線充電に対し遅めです。と言ってもめちゃめちゃ遅いというわけではなく、有線充電の充電速度が早すぎるのです。

だいたい有線充電は無接点充電の1.5倍くらいのスピードです。

一方最近では無接点充電も急速充電が増えてきています。こういうワイヤレス充電スタンドですね。

こういうのを使えば無接点充電でもだいぶ早く充電ができます。

まとめ

充電のストレスから解放されるのが最高ですね。自分みたいに端末が多い人は充電の手間を減らすと解放感がヤバいので非常におススメです。

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.