2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

未分類

【水害・災害対策】防水モバイルバッテリーまとめ

最近台風などによる災害の影響が大きいです。特に洪水や浸水、冠水などの水害の影響が顕著。「災害対策」というと多くの人が地震に備えて対策をしてきたかと思いますが、でもここまで水害がひどいと万が一に備えて水害対策も必要になってきました。

実はわたしも川のすぐ近くに住んでおり今回の一件でかなりビビってしまった。

じゃあ何をすればいいかというと、まず大事なのが電源の確保なわけです。スマホなどを使うためには電池が必要ですが、すぐ電池が切れるためモバイルバッテリーは現代において必須。

でもモバイルバッテリーは水害などの水に弱い。そこで今回はこんな問題を解決します。

水に強い、防水のモバイルバッテリーってないのかな?

OKです。今回も探してありますので自分用にまとめて記載してあります。参考にされる方は電池の容量順に並べていきますので、閲覧下さい。

SENDOW ソーラーモバイルバッテリー 20000mAh 大容量 防水!

容量:20000mAh

こちらは20000mAhのモバイルバッテリーです。災害時にはすぐ電源が復旧するとは限りません。なので最低でも20000mAhは欲しいところです。これだけあればスマホを6回分は充電できます。

自分だけの充電ではなく、家族や友人にも分けられるのでやはりこれくらいの容量は必要かなと思います。

防水:雨に降られても大丈夫

こちらのモバイルバッテリーは雨に降られても大丈夫です。つまり多少水がかかっても問題ないので、避難する際の水濡れや万が一水に少し浸かっても利用できます。なかなか心強いですね。

 

FEELLE ソーラーチャージャー 20000mAh  IP65防水 

容量:20000mAh

こちらも容量は20000mAhで必要充分かと思います。これくらいの容量の必要性については先ほどと同じなので省略します。

防水:IP65相当(かなりしっかりした防水)

このIP65相当は日本工業規格(JIS)によるものです。このIP65が何を意味してるかというと、こうなります。

防塵6級:粉塵が中に入らない(耐塵形)
防水5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
(防噴流形)

防水面でかなりの期待ができるわけです

河川増水での浸水時でモバイルバッテリーが水に浸かってしまっても、使える可能性が充分にあります。

さらに日常においても粉塵も入りにくいので普段の利用時にも故障がしづらいというメリットもありますね。

4枚分の拡張ソーラーパネルが付いて発電OK

さらにこの商品の売りがソーラーパネルが付いてるという点です。万が一避難が長期化している際でも、ソーラーパネルでコンセント不要の充電ができます。これがあるだけで安心感がかなり違いますよね。

しかも4枚あれば通常の4倍のスピードで太陽光を吸収できるわけです。これくらいあれば実用的な発電ができるので、いいスペックですね。

 

【32個LEDライト付き モバイルバッテリー】 30000mAh大容量モバイルバッテリー 4つUSB出力ポート IPX6防水 

容量:30000mAh

かなりの大容量です。これくらい容量あればしばらくは電池切れのリスクを遠ざけられます。さらに4つの出力ポートがあるので家族や友人、避難所先で一緒に利用でき重宝がられるでしょう。

防水:IPX6(←!)

こちらもJIS規格の防水等級を取得されててGoodですね。しかも防水性能も高い!これを説明するとこうなります。

防塵X級:粉塵についての等級取得無し()
防水6級:6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)

等級の数字が上がるほどより強固に守られます。こちらのモバイルバッテリーは先ほどの防水5級よりも1ランク上の防水性能があります。リスクを考えてこちらを1台持っておくのもアリだと思います。

32個のLEDライト

これ地味に良い機能だと思います。万が一被災場所から動けず助けを呼ぶ際、これくらいの輝度があれば見つかる可能性があがりますし、電気が使えない場合の夜間明るさを確保する際にも実用的です。

非常時にどういう状況に置かれてるかわからないので、手持ちの品で明るさを確保できるのが保証されてるのは助かりますね。

まとめ

防水性のあるモバイルバッテリーはまだまだ少ないですが、やはり一家で1台持っておくべきだなと考えてます。いずれも数千円で命を守れるならかなり安い投資な気がしますね。

水害以外の災害でももちろん使えるし、検討する価値は充分あるといえますね。

PR

-未分類

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.