2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

キャンプ サイクリング ブロンプトン

【カスタム】Tern Verge N8(ターンヴァージュ)で輪行に満足しているか?

※追記 Ternが転がし輪行可能になるRapid transit Rack購入レビュー(第1弾から複数連載)をしています。

Tern Verge N8を改めて入手してから、2ヶ月程度が経ちました。

いろんなとこで輪行してるうちにだんだんとわかってきたことと、思っていることがあります。

そこで今回は、こんな方向けの記事です

Tern Verge N8を輪行用に買おうとしてるんだけど、果たして満足できるかな。実際のリアルな意見を聞きたい。

oK です。自腹で購入しており、ガンガン輪行に使ってますので深掘りしつつ解説していきます。

 

※追記で別記事をかきました

 

満足している点①:外装ギア8速は装備として十分。

ターンヴァージュ N 8は外装ギアで8速積んでいます。

この8速というのは絶妙で、これくらいのギア数があれば十分です。様々な坂道にも適切なギアを選択ができます。

 

ブロンプトンで3速ギアであった時は、あらゆる場面で坂に対して少し軽めのギアか、少し重めのギアという風に適切なギア数選ぶことができませんでした。

まあブロンプトンは3速しかないから仕方ないですね。

そのブロンプトンで3速しかギアがない体験があるせいで、より8速が快適であると感じてるかもしれません。

とはいえターンヴァージュ N 8で坂道を登る時に、適切なギアの選択で困ったことがないため、やっぱり8速以上あれば十分だと思います。

満足している点②:見た目が非常にかっこいいこと。

これは以前からツイートしてますが、ターンヴァージュ N 8は非常に見た目はかっこいいです。

特にこのメインフレームが弧を描いている部分が非常にかっこいいです。

 

この筋みたいなところもヤバくないですか?そそり立つ日本刀のような鋭利なかっこよさ。

これはもう現物を見てほしいぐらいかっこいいです。

 

私が持っているのがブルーです。

ブラックやグリーンカラーは、より引き締まって見えてこの部分がめちゃめちゃかっこいいです。

満足している点③:rapid TRANSIT Rack を装着できること

ターンヴァージュ N 8は転がし輪行ができないのが弱点だと思っていました。

特にブロンプトンを持っている人にとっては、転がし輪行ができないだけで輪行用のミニベロの対象からは外れがちです。

しかしながらいつのまにか素晴らしい純正オプションが出ています。

 

それが rapid TRANSIT Rack です。これですね。

在庫ない場合はこちら↓から。


この rapid TRANSIT Rack は、キャリアに小さなホイールが付いてます。

 

これが転がし輪行を可能にします。

また輪行カバーもセットになっているため、これ一つで①転がし輪行、②キャリアに荷物を乗せる、③カバーをするの三つが実現できます。

なかなかよく考えられてますね。

おいおい最強じゃん!と思いきや一方で不満もあるのです。

 

 

不満な点①:ハンドルがストレートハンドルであること

ターンヴァージュ N 8には不満点もあります。それはハンドルがストレートハンドルであることです。ストレートハンドルは坂道を登る時に力が逃げやすく、登坂に向いていません。

じゃあどうするかと言うと、ハンドルごと交換するのがありうるパターンです。しかしハンドルごと交換すると、ブレーキ部分やギアの部分も交換する必要があります。

手間も増えお金や時間もかかります。また交換のノウハウがないとならず作業ハードルも高いです。

ハンドル交換はきっついなぁ

そこでブロンプトンをハンドル交換せずにドロップハンドル化をすることにしました。

実際にこのドロップハンドルを装着してみたのがコレです↓

こっちもドロップハンドル化ですね。

この方法を使ってターンヴァージュ N 8もドロップハンドル化しようか考えています。
ちなみに見た目次第でブルホーン化でもいいかと思ってます。

不満な点②:rapid TRANSIT Rack の値段が高い。

先ほど転がし輪行2 rapid TRANSIT Rack を使えば良いと申しました。

しかしながら一つ問題点があります。

それは rapid TRANSIT Rack の値段が高いことです。

在庫ない場合はこちら↓から。

リンクをみてもらえばわかりますが、なかなかいいお値段がします。

購入してみたので、参照記事を貼っておきます。

転がし輪行と輪行カバー、さらに荷物が積めるキャリアがあるというメリットを考えると、適切な価格かもしれません。

でもオプションでこの値段を払うのはちょっと気が引けます。

そういう方には、以前から紹介してる四輪キャリーカートを使えば良いかと思います。

 

これですね。

実際に使ってるレビューです。

これを使うと転がしも快適にできますのでなかなかお勧めです。値段もかなり安いですしね。

まとめ

ターンヴァージュ N 8の満足している点と満足してない点をご紹介しました。

不満な点もありましたが、ちょっとしたカスタムで対策可能。

なので、結果的に満足度は高いかなと思います。

 

値段的にもブロンプトンよりも安いため、割と万人にお勧めができるミニベロであるかなと思います。

PR

-キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.