【肩こり解消自腹レビュー】ドクターエアマッサージシートならマッサージ屋に行く回数が減る

wktkな考え方

本日もWktk Compass(わくてかコンパス)をご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローしてくれたら、すごく喜びます。

お仕事のご依頼はサイトの一番上にある、お問い合わせからご依頼ください

冬も本番で最近とても寒い。この時期になるとガッツリと寒くなり服も厚着になってきます。ダウンジャケットのであれば軽量で身軽ですが、コートなどになるとずっしりと重さを感じます。

そうすると問題になってくるのが、肩こりです。実際この時期非常に肩が凝ってる方も多いんじゃないでしょうか。

私もその一人。めちゃめちゃ肩こってます。

じゃあどうすればいいかと言うと、マッサージ屋などに行けばとりあえずは解消されるわけです。しかし問題が。それは毎回マッサージ屋に行ってるとお金がかかりすぎることです。

その対策として以前購入したのが、ドクターエアマッサージシートです。
これですね

今回はこんな問題を解決します。

ドクターエアマッサージシートを購入すれば、マッサージ屋に行く回数は本当に減るのかな?

ではこの問題を深掘りしつつ解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドクターエアマッサージシートってどんなもの?

以前から話題になってましたけども、ドクターエアマッサージシートって言うのは簡単にいえば、『お手軽なのにまともなマッサージチェア』です。

通常マッサージチェアといえば、非常に高価で数十万円するものや、逆に非常に安価で全く気持ちよくないものという二極化が進んでいました。

かく言う私は、こんなふうに思ってました

まぁ数十万円でも長い間使っていれば、元が取れるし仕方ないのかもしれないかなあ。

 

安価で全く気持ち良くないものを買うよりも、値段が高くとも、まともにまともに気持ちいいものの方がマシですからね
しかしそんなふうに思っていた時に発売されたのがドクターエアマッサージシートでした。

初めてドクターエアマッサージシート体験した時⇒『・・・・ッ!!』

最初は店頭で、お試しで使えるようになっていたので使わせてもらいました。値札をチラッと見た時はこんなふうに思ってました。

始めて聞くメーカーだけど値段も安めだし、全く期待できないだろうなぁ。

しかしその予想は完全に裏切られました。座って5分後感じたのは、、、

 

やばい気持ちいい。これは買ってしまうかもしれない。

ということでした。値段が安い以前にまともに気持ちいいんです。これはかなり衝撃でしたね。しかしながら店頭で買うと定価レベルで高いんで、冷静になりつつネットで結局買いました。(ネットすごい・・・)

ドクターエアマッサージシートを実際に使ってみての感想。

結論から言うと、値段以上の価値は十分にあります。その理由は2点あります。

1点目は肩や首、後頭部をマッサージできること。
2点目は平日の夜でもマッサージができること。

この2点に尽きるかと思います。ではそれぞれ説明していきましょう。

 

1点目は肩や首、後頭部をマッサージできること。(マッサージピロー必要)

人の体で凝りやすい部分は、腰、背中、肩、首、後頭部です。安価なマッサージチェアでも腰や背中はマッサージできるものが多いです。しかしながら肩、首、後頭部はほとんど安価なマッサージチェアでは対応していません。

数十万円する高価なマッサージチェアであれば、もちろん対応しています。しかしながら安価なマッサージチェアではほぼ全滅です。

しかしドクターエアマッサージシートならば、全身法をほぐすマッサージシート部分と、首や肩をほぐすマッサージピローが別売りで分かれています。そのためマッサージピローを買えば肩や首、後頭部もマッサージが可能になります。コレですね。

これはめちゃめちゃ感動しました。マッサージシート部分だけでもかなり買う価値あります。(というかコイツと組み合わせると段違いに本領発揮する

私は仕事柄よくパソコン画面や細い書類を凝視しています。そのため目が疲れることが多く、後頭部が凝りがちです。その時のマッサージピローの気持ち良さが半端ないです。


これが1点目の理由ですね。

2点目は平日の夜でもマッサージができること。

これちょっと考えてみて欲しいんですが、一番疲れてマッサージして欲しい時っていつだと思いますか?それは平日の夜だと思います。仕事から帰ってき家についてホッとしてからが一番マッサージしてほしいんですよ。

仕事の帰り道にマッサージ屋が近くにない人も多いし、遠回りになって疲れたら意味がありません。

実際私は近くにマッサージ屋がなくて、平日夜は行く気力もありません。

じゃあ休日にいけばいいと、疲れを取りにマッサージ屋に行ったこともありましたが、実は休日はしっかり寝てたりしてそんなに疲れていません。

たしかに!休日はわりと大丈夫。。

つまりやはり平日の夜にマッサージが必要なんです。
そうなると家におくことができて、24時間深夜でも使えるマッサージシートは活躍するわけです。

仕事や資格の勉強で、心底疲れて肩が凝っている平日に本当に助けられました。

 

マッサージ屋に行く回数は減ったか?

結論から言うとマッサージ屋に行く回数は激劇的に減りました。

現状では人の手によるマッサージの方が気持ちいいのですが、ドクターエアのマッサージでも十分に満足できるからです。数値で比較するとこのような差があるかと思います。

■気持ち良さ
人の手によるマッサージ   :100点
ドクターエアによるマッサージ: 80点

人の手はかなり精密で優秀なので、やはりまだ機械で完全には置き換えることができません。しかしながら利便性の観点ではドクターエアのマッサージはかなり優秀です。

■利便性
人の手によるマッサージ   : 50点
ドクターエアによるマッサージ:100点

人の手によるマッサージ(お店)では、先ほども述べたように疲れている中、頑張って平日に行かなければならないです。さらにそのようなタイミングは、他の人も疲れてマッサージ屋に来てる可能性が高いです。皆さんもマッサージ屋に行った時に、こんなこと言われたことあるんじゃないでしょうか。

 

店員さん
店員さん

すいませんその時間はもう予約でいっぱいです。1時間後の○時だったら空いてますよ。どうですか?

まあこんな感じで、お店では自分が受けたいタイミングでマッサージが受けられません。
一方ドクターエアは、年中無休365日いつでもオッケーです。延長短縮、スマホや動画を見ながらなど何でもありです。

 

ドクターエアの利便性が高すぎますね

というわけで、平日の夜にほとんど毎日使っていることで、購入してから2年間マッサージ屋には1回もいってないという奇跡が起きてます。

ドクターエアが家にあることによる蓄財への貢献度が高い。

たまに休日でも出先で、マッサージ受けたいかもと思うことがあります。これは筋トレなどをしていて筋肉痛が数日間続く時があるからです。

じゃこんな時にマッサージを受けるのかと言うと、結局受けません。なぜならば家にマッサージシートがあるからです。こんな風に考えるわけですね。

家に帰れば、マッサージシートで電気代数円でマッサージ受けられるし、お店で受けなくていいか。

そうお店のマッサージはやっぱ高いんですよ。1時間で5000円から6000円程度の費用が発生します。気軽にうける気にはなかなかなれません。

こういう形でドクターエアのマッサージシートは蓄財にも貢献してくれてます。

大変ありがたいです

しかし一方デメリットもあります。

ドクターエアマッサージシートのデメリット

基本的にドクターエアマッサージシートに対しては、満足しており好感度は高いです。でも良い点だけではフェアでありません。デメリット面も紹介しときます。

デメリットは1点。それは圧をかけすぎると安全停止するのですが、それがやや早いことです。

まれに非常に肩がこってる時があり、限界まで強くマッサージして欲しい時があります。そういう時にマッサージシート側に圧をかけすぎると、停止してしまいます。これは事故を防ぐための安全停止機能なんですが、ちょっと止まるのが早いかなと思います。

停止タイミングは自分で調整できるようにしてほしいと思います。

まとめ

ドクターエアのマッサージシートは、値段に見合わずかなり使い勝手が良いため買う価値は十分にあります。私が買った時はよりもバージョンが上がってるので、今から買うならば最新版をお勧めします。

値段も大して値上がりもしてないし、最新バージョンを店頭で試した感じでもよかったです。あとマッサージピローは強くおススメしておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました