2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

キャンプ サイクリング ブロンプトン

【Verge N8(ヴァージュn8)】Rapid transit rack装着して走行した際の走り心地はどうか?【ラピッドトランジットラック】

Rapid transit rackレビュー記事第3弾目です。過去のRapid transit rackは以下です

さて第1弾、第2弾でも購入して転がし記事や、装着記事なんかを書いてきました。

 

さてそうなると次に気になってくるのは”Rapid transit rackをつけての走行ってどうなの??”ってことです。

なかなかネット上で詳しいレビュー記事がないため、検索すると全くでてきません。

 

そこで第3弾の今回はこんな問題を解決します。

 

Rapid transit rackを装着して走行するとどうなんだろう?重かったり、バランスとりにくかったり走りに影響あるのかな?

OKです。コレたしかに気になる点です。

平地走行とヒルクライムまでして確かめてきたので、深堀しつつ紹介をしていきます。

 

購入してるのはコレです

在庫ない場合はこちら↓から。

Rapid transit rackを装着して走ると重い?

まず一番気になるのはコレじゃないでしょうか。装着すると重いのか。

結論から言うと”重くなってるはずだが、特に気にならない”です。

Rapid transit rackは1.3kgほどあります。部品単体で見ればがっちりしていて重いはず。

実際に持ち上げてみるとなかなかの重さがあります。

しかし自転車本体に装着して、いざ走ってみると・・・意外にも気になりません。

別に重くなった感じもしないし、負担感もありません。

 

簡単に言えば「重いと感じるまではいかず、許容範囲」なんだと思います。

なかなか絶妙な重量にしてきましたね。

装着すると走りから爽快感が失せる?

Ternの車体は爽快感がウリだと思っています。それくらい爽快感は重要。

 

私が使ってる状況だと、Rapid transit rackを装着しても爽快感は失せていません。

私はTernのVerge N8に乗ってるんですが、この自転車はかなりキビキビ走るタイプです。

Rapid transit rack装着時に懸念していたのは、重量増から来る爽快感の喪失でした。

Verge N8から爽快感を奪ったら、魅力激減なので手放すレベルです

だから一時期、購入を躊躇していたんですね。

しかしながらその心配は無用でした。爽快感のある走りが維持できたからです。

結論としては重さが多少増えても、そこまで爽快感に影響がないようです。

Rapid transit rackはガタついたり揺れたりする?

ほとんどガタつきません。
段差を乗り上げたり、ガタガタの道を走行するときにちょっとRapid transit rackがブレてるような気もします。

 

でもとくべつに気になる程ではありません。

こういうオフロード的な道↑になるとキャリアの部分がすこし揺れる。

まぁでも走行でぐらつくわけではもないし、特に意識しないレベル。実用上問題ないかと思われます。

 

ヒルクライムするとき重くてしんどい?

先日Rapid transit rackを装着してヒルクライムしたtweetしました。

このときに”重くてしんどいのか”を試していました。

言い換えるとRapid transit rackを装着した状態でも、ヒルクライムする気が失せたりしないか?という事です。

結論を言うと「重くてしんどいとは感じない」です。ちなみに私が剛脚なのではありません。

 

そもそもVerge N8自体が折りたたみミニベロとしてはそこそこの軽さです。

Rapid transit rackを装着してヒルクライムしても、「まぁこれくらいの負担感ならヒルクライムしてもいいか」と感じます。

つまり重さのせいで「ヒルクライムしたくない」という気分とはなりません。

つまりRapid transit rackの装着が足を引っ張ることがありませんでした。

自転車は人力だから、気持ちの問題は結構重要。「これくらいの重さならまぁいいか」と直感的に思えるのはかなり大事。

 

ちなみにヒルクライムするならドロップハンドルカスタムはかなりおススメ

誰でも10分くらいでカスタムできる方法を載せておきます。

まとめ

平地もヒルクライムも走れ、輪行も超快適になる。

しかも走行中に邪魔にならないってなかなか良いアイテムだなと思います。

オプションなのにお値段が少しお高めなのが、購入しづらい要因かと思います。

 

でもキャリーカート、キャリア、輪行袋がセットであることを考えれば、割高ではないと思います。

在庫ない場合はこちら↓から。

PR

-キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.