2020/4/6

【レビュー】部屋のテーブルとイスをアウトドアキャンプ用に変えると、キャンプ感出ておススメ

新型肺炎などで最近外出がしづらい状況ですね。 しかしずーっと部屋にいると、気が滅入ってくるものです。 そこで部屋を快適にしつつ、部屋でアウトドア感を出すべく家具を変更したりしてます。   その第一弾として、アウトドア用のテーブルとイスを導入してみます。 この記事はこんな方向けの記事です 家にずーっといると気分転換が難しい。アウトドアを感じたいなぁ。家の中にいながらキャンプを味わえないかなぁ OKです。実際にいろいろ試してみましたので、紹介していきます。   キャンプ用テーブルを導入 ま ...

続きを読む

2020/4/5

サイクリングが社会人にとって一生の趣味になる可能性を秘めている件

社会人になると趣味を失う人が多い。 その理由は労働のしんどさに圧倒されてしまうから。一部の人はその逆で労働が、超楽しくて趣味を離れる。   いずれにしろ、いろんな理由で”趣味やってる場合じゃねえ!”となってしまうわけです しかし、社会人は仕事と苦楽を共にする超絶長いマラソンみたいなもの。 仕事に全振りしていると逃げ場がなくなってしまうのでやっぱり趣味は必要なんです。 そうなってくるとこう思うわけです。 どうせだから楽しい趣味がイイ。ためになったりする実用性もあるといいな・・・歳をとってもできる趣 ...

続きを読む

2020/4/5

【レビュー】エレコム Blue toothのCAPCLIP マウスは常用できるか?

エレコムのCAPCLIPマウスを愛用しています。 このマウスめちゃめちゃ便利で、Androidタブレットと併せて2年くらい使っています。 そこで今回はこんな方の向けの記事です。 エレコムのCAPCLIPマウスがとても気になるけど、使い後心地が知りたい。Androidスマホやタブレットとも快適に使えるかなぁ? OKです。自腹購入しているので、紹介していきます。   CAPCLIPは超コンパクト まず購入したのはコレです。 リンク このCAPCLIPで注目いただきたいのがこのサイズの小ささです。 ご ...

続きを読む

2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

キャンプ サイクリング ブロンプトン

【Verge N8(ヴァージュn8)】Rapid transit rack装着して走行した際の走り心地はどうか?【ラピッドトランジットラック】

Rapid transit rackレビュー記事第3弾目です。過去のRapid transit rackは以下です

さて第1弾、第2弾でも購入して転がし記事や、装着記事なんかを書いてきました。

さてそうなると次に気になってくるのは”Rapid transit rackをつけての走行ってどうなの??”ってことです。なかなかネット上で詳しいレビュー記事がないため、検索すると全くでてきません。

そこで第3弾今回はこんな問題を解決します。

 

Rapid transit rackを装着して走行するとどうなんだろう?重かったり、バランスとりにくかったり走りに影響あるのかな?

OKです。コレたしかに気になる点です。平地走行とヒルクライムまでして確かめてきたので、深堀しつつ紹介をしていきます。

購入してるのはコレです

Rapid transit rackを装着して走ると重い?

まず一番気になるのはコレじゃないでしょうか。装着すると重いのか。

結論から言うと”重くなってるはずだが、特に気にならない”です。

Rapid transit rackは1.3kgほどあります。部品単体で見ればがっちりしていて重いはず。

実際に持ち上げてみるとなかなかの重さがあります。

しかし自転車本体に装着して、いざ走ってみると・・・意外にも気になりません。別に重くなった感じもしないし、負担感もありません。簡単に言えば「重いと感じるまではいかず、許容範囲」なんだと思います。

なかなか絶妙な重量にしてきましたね。

装着すると走りから爽快感が失せる?

Ternの車体は爽快感がウリだと思っています。それくらい爽快感は重要。

私が使ってる状況だと、Rapid transit rackを装着しても爽快感は失せていません。私はTernのVerge N8に乗ってるんですが、この自転車はかなりキビキビ走るタイプです。

Rapid transit rack装着時に懸念していたのは、重量増から来る爽快感の喪失でした。

Verge N8から爽快感を奪ったら、魅力激減なので手放すレベルです

だから一時期、購入を躊躇していたんですね。

しかしながらその心配は無用でした。爽快感のある走りが維持できたからです。

結論としては重さが多少増えても、そこまで爽快感に影響がないようです。

Rapid transit rackはガタついたり揺れたりする?

ほとんどガタつきません。段差を乗り上げたり、ガタガタの道を走行するときにちょっとRapid transit rackがブレてるような気もしますが、気になる程ではありません。

こういうオフロード的な道↑になるとキャリアの部分がすこし揺れる。まぁでも走行でぐらつくわけではもないし、特に意識しないレベル。実用上問題ないかと思われます。

 

ヒルクライムするとき重くてしんどい?

先日Rapid transit rackを装着してヒルクライムしたtweetしました。このときに”重くてしんどいのか”を試していました。

言い換えるとRapid transit rackを装着した状態でも、ヒルクライムする気が失せたりしないか?という事です。

結論を言うと「重くてしんどいとは感じない」です。ちなみに私が剛脚なのではありません。

そもそもVerge N8自体が折りたたみミニベロとしてはそこそこの軽さです。Rapid transit rackを装着してヒルクライムしても、「まぁこれくらいの負担感ならヒルクライムしてもいいか」と感じます。

つまり重さのせいで「ヒルクライムしたくない」という気分とはならず、Rapid transit rackの装着が足を引っ張ることがありませんでした。

自転車は人力だから、気持ちの問題は結構重要。「これくらいの重さならまぁいいか」と直感的に思えるのはかなり大事。

ちなみにヒルクライムするならドロップハンドルカスタムはかなりおススメ。誰でも10分くらいでカスタムできる方法を載せておきます。

まとめ

平地もヒルクライムも走れ、輪行も超快適になる。しかも走行中に邪魔にならないってなかなか良いアイテムだなと思います。

オプションなのにお値段が少しお高めなのが、購入しづらい要因かと思いますが、キャリーカート、キャリア、輪行袋がセットであることを考えれば、割高ではないと思います。

PR

-キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.