2021/11/25

【電熱ヒーター系】蓄熱充電式ゆたんぽが劇的にオススメできる件<ヒーターベストとも相性ヨシ>

今年の冬はかなり寒いそうですね。 そんな寒い冬でも、私の部屋には実はエアコンがありません。 というのも、引っ越したばかりの頃に電熱ヒーターウェア買った結果、「意外とこれで十分なんじゃないか? 」と気づいてしまったからですね。   実際電気を使う電熱ヒーターはかなり優秀で、もはや大ファンになってしまいました。 さてそんな電熱ヒーター大好きの私が、超やばい「蓄熱電気式湯たんぽ 」を発見しましたので紹介です この記事はこんな方向けの記事です 蓄熱充電式ゆたんぽって気になるんだけど、本当にあったかいのか ...

続きを読む

2021/11/13

【エアコンはもう】電熱ヒーターベストや電熱ヒーターパンツを買うときに注意したいポイント

最近流行りの電熱ヒーターウェア。 超便利で快適なわけです。 しかしながら電熱ヒーターウェアを選ぶ際には注意点があります。 そこで今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターウェアが欲しいんだけど、品質に問題があるヒーターベストも多いってウワサ。どういう点に注意して購入したらいいんだろう? oK です。 電熱ヒーターウェアを複数自腹購入してる私が、深堀りしつつ解説します。   電熱ヒーターウェアにはトラップが多い。 最近電熱ヒーターウェアが、市民権を得て来ていますね。 昔は電熱ヒーターウェアといえば、 ...

続きを読む

2021/10/26

【ワークマン、ユニクロ凌駕】2021年ついにヒーター搭載数がヤバイ電熱ヒーターベストが発売してる件

だんだん寒くなってきましたね。 この時期になると、冬服を意識し始めます。昨年の冬めちゃめちゃ役に立ったのがこれでした。 【2年目】電熱ヒーターベストと電熱ヒーターズボンで冬生活のクオリティが爆上がりしている件 そしてこの冬も電熱ヒーターベストには大いに役立ってもらうつもりです。   そのヒーターベストですが、やばい製品が発売されたので紹介します。 この記事はこんな方向けの記事。電熱ヒーターベストが気になるんだけど、ヒーターの数も多くて 暖かいやつがいいなぁ。どれがいいんだろう? oK です。これ ...

続きを読む

2021/10/20

【安く買いたいなら】電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンは今が安い時期な件

毎年冬が近くなると恒例のパターンがあります。   それは、、、 急に寒くなってきたなぁ。。⇒そろそろ電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンを買おうかな。   そう。 寒くなってきて真冬に耐えられずに電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボン買うパターン。 しかし寒くなってからではそもそも買えなかったり、値段が高かったり。。   困った男性寒い時期だとちょっとお得じゃないのですよ。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電熱ヒーターベストや電熱ヒーターズボンをも安く買いた ...

続きを読む

2021/10/18

【2021年~22年版 】コンセント型モバイルバッテリーまとめ

電子ガジェット好きの超必須アイテムである モバイルバッテリー。 どうも wktk です。最近ガジェットを買いまくっています。   この時期になると新作のスマホや、電熱ウェアも活況ですね。 【自腹レビュー】2021年で電熱ヒーターベスト買うなら9つヒーターが超いい!ワークマン追随しないの? さてそうなると、気になるのが電池の残量です。 心置きなくガジェットを使うにはモバイルバッテリーを持ち歩くと安心。   でもモバイルバッテリーの運用って結構面倒くさいのです。。。 ただでさえたくさん持っ ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

【ブロンプトン鍵はコレ一択】ABUS BORDO5700(ボルドー5700)自腹レビュー

以前の記事でブロンプトン用の鍵としてABUS BORDO5700を紹介しました。その際、詳細なレビューを書いてませんでしたので改めてご紹介したいと思います。

この記事はこんな方向けの記事です。

ブロンプトン用の鍵としてABUS BORDO5700を検討してるんだけど実際のところどうなんだろう?詳細なレビューが見たいな。

oK です。今回も自腹で購入してありますので紹介したいと思います。購入したのはこちらです。

ABUS BORDO5700はコンパクトだが、利便性が非常に高い

ABUS BORDO5700は折りたたみの鍵です。折りたたみ機構のおかげでなかなか小さくまとまっています。

これを広げるとこうなります。

かなり大きく広げることができます。実際測ってみると外径として26cmありました。これくらいの幅があれば、カンタンに動かせないものと固定をする方法の、地球ロックだって簡単です。

なかなか利便性が高いですね!

堅牢性と重量のバランスが絶妙

自転車の鍵にとって超重要なのは堅牢性です。軽くても堅牢性がない鍵よりも、多少重くても堅牢性がある鍵の方が、自転車をしっかり守ってくれます。
特にこの記事で書いてますが、ブロンプトンは盗まれやすいです。理由は参照記事をご覧ください。

さてABUS BORDO5700を実際に手にしてみると分かりますがそこそこ、ずしっとくる質量があります。こういう比較的安価な鍵の法則として『基本的に重ければ重いほど強い』というシンプルな法則があります。

鍵は堅牢性が命なので、ある程度重い方が安心感があります。

しかし重すぎると持ち運びが不便で、『持ち運びたくない』という気持ちが勝ってしまいます。その点ABUS BORDO5700は非常にバランスが良いです。『重いけれど、まあこれぐらいならいいか』という絶妙なラインとなっています

ABUS BORDO5700は持ち運びに非常に便利。

なぜABUS BORDO5700が持ち運びに便利かと言うと、自転車のフレーム本体に装着することができるからです。これが本当に最高です。ロードバイクにも装着してみましたがなかなか、おさまりがいいですね。

ABUS BORDO5700には装着用のケースが付属しています。これを使って自転車のフレームにマジックテープで固定をします。

この装着用のケースはよく考えられており、フレーム側に傷がつかないようにゴムの支えを複数作られており、補強がしてあります。
またこれのおかげで、フレームからずり落ちにくくしっかりと固定できます。

これは非常に秀逸ですね!

ABUS BORDO5700は破壊がかなり難しい=盗まれにくい

ABUS BORDO5700を破壊して盗むことができる人は、もはや盗難を生業にしてるレベルの人かと思います。というのも、ABUS BORDO5700がかなり頑丈だからです。

ペンチで思いっきり力を入れてみたりしましたが、外側に傷がつくものの内側の金属部分を破壊することはできませんでした。

またABUS BORDO5700のような多関節ロックは、関節部分の隙間が弱点とされてきました。ここからマイナスドライバーなんかで破壊するという手口があります。しかしながらABUS BORDO5700はこの部分の隙間がなく、差し込みも難しいと思われます

ABUS社はこれまでの盗難手口を研究し続け、しっかりと対策してる証拠かと思います。

素晴らしいし、これはありがたい!(ありがとうABUS社)

ここまでしっかり対策をされてば、ふらっと来て盗難するようなレベルの人は諦めるでしょうね。

ABUS BORDO5700は見た目がかっこいい。

まあいろいろとメリットを書きましたが、このABUS BORDO5700が好きな理由として、見た目のカッコ良さというものがあります。

ふつう鍵って全然かっこよくないんですが、ABUS BORDO5700はかなりかっこいいんですよ。
このケースに納めてる時が一番かっこいいと思います。

何と言うか、刀と鞘の関係です。
例えるならルパン三世の石川五右衛門が『またつまらぬものを斬ってしまった。。』といった後に鞘に納めるあれです。ちなみに斬鉄剣納刀ごっこ遊びもできます。

斬鉄剣ごっこがはかどる!笑

まぁとにかくめちゃめちゃ気にいってます。ステキ。。

解除キー自体が安物と違って頑丈。

Amazonなどでは他社製の頑丈そうに見える鍵が他にも売られてます。しかし安い鍵はたいてい軽くて、堅牢性も低いです。それだけではありません。

他社の安価な鍵は解除キー自体も弱く、鍵を回している間にだんだん、解除キー自体がねじれてくることが散見されます。(体験談)

他社製の安価な鍵はここの部分がねじれて使えなくなるパターンが散見される↓

たしかにこの部分は鍵を回す時に負荷がかかる部分。要注意です。

他社の鍵がコレで使えなくなるだけならまだしも、鍵穴から抜けないパターンが大惨事すぎてヤバいので、安価な鍵はおススメしません。

一方ABUSの解除キーはかなり強くて、曲がったりねじれたりしたことはありません。

これは盲点ですね。要注意です。

 

まとめ

ABUS BORDO5700が非常に堅牢性も高くバランスが取れてる、素晴らしい鍵だということが分かったかと思います。
ここまで名作でもあるにもかかわらず、amazon 等で普通に入手できてやすいので非常にオススメです。また万が一盗難にあってしまっても、この鍵を購入した上で登録していれば、保証金をもらうことができます。そういった自転車盗難保険として買うってのも十分に価値があります

盗難保証金出してくれるのはホントすごい

もしちなみにもしさらに堅牢性が高い鍵を求めるならば、1ランク上のこちらもおすすめです。

ブロンプトンのように転がしカスタム輪行できるTern社のVerge N8もレビューしています。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.