2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブログ運営 ブロンプトン

【2019年まとめ】ブロンプトンやTern等のミニベロばかりの1年を振り返り

時がすぎるのはやいですね。大晦日の本日いかがおすごしでしょうか。わたしはとってもまったり過ごしており、好きな場所へぶらぶらサイクリング(ポタリング)して過ごしました。

特に本日(12月31日)の日中は気温も高くて天気もよく絶好のサイクリング日和でしたからね。
なので2019年の締めライドをされた方も多いんじゃないでしょうか?

さて2019年を振り返るとこのWktkコンパスとしては『ブログを本格的にはじめた年』です。そこで振り返りも含めてこの2019年をまとめたいと思います。

ブロンプトンとキャリーカートが出会う

今年の大きなエピソードとしては『ブロンプトンとキャリーカートが出会ったこと』がまず挙げられるでしょう。

wktkコンパスのブログを始めた頃は、驚くほど全然読まれなくてほとんど自分の好きなことだけを書いて、ほとんど日記のように書いてました。しかしながら大好きなブロンプトンについて書いてるうちに、だんだん楽しくなってきたんです。

そのうち『ブロンプトンの輪行をもっと快適にしたい!』と考え、キャリーカートを導入するに至りました。
そして様々な紆余曲折を経て、四輪キャリーカートがベストアンサーに至りました。

この四輪キャリーカートの記事を書いてるうちに、アクセスが増えるようになってきて、この wktk コンパスもたくさん読まれるようになってきて、コメントもちらほらいただけるようになってきました。

めちゃめちゃ嬉しいです。ブロンプトンとキャリーカートには感謝しきれない

 

Tern Verge N8と出会う

ミニベロ大好きで、ブロンプトン以外にもいろんなミニベロに乗ってきました。KHSのF-20R 、F-20RC、キャリーミー、Strida、Birdy、Renault、Tern K3、Ultra rightシリーズなどなど。

しかしちょっとした縁で2019年にTern Verge N 8を安く譲ってもらう機会がありました。

そして2019年度の後半に手元に来たわけです。所有して走って改めて思いましたがVerge N8は『非常によく走る』というのが第一印象でした。

ミニベロとは思えないような爽快感のある走りで、個人的にはクロスバイクに匹敵すると思ってます。
しかしながらブロンプトンのように転がしホイールが付いてないので輪行には正直ちょっと厳しいなと思ってました。

小さくはなるんだけどずっと抱えているのはやっぱりきつい。

しかしあのアイテムを発見したことで転機が。。。

Tern社のRapid transit rack着弾

あのアイテムとはRapid transit rackですね。Tern社のミニベロに装着可能なキャリアです。

これがかなりステキでしばらくはコレの検証記事ばかり書いてました。

 

これのおかげで走行性能重視な輪行ときはキャリアをつけたVerge N8観光や旅行的な輪行のときはブロンプトンという棲み分けが可能になりました。

これからもガンガンミニベロを活用したいですね。

 

ガジェットの深みに(さらに)ハマる

実はブログをやる前からスマホやガジェットが好きで、かなりこだわって集めたり検証していました。しかしブログを始めたことで、より一層ハマったわけです。

\CEATEC JAPANという内覧会に個人で申し込んで、最新のGALAXYを確かめにいったりしてますw(仕事とは無関係で完全に趣味)/

というのも良いガジェットを入手すれば、wktkコンパスブログにも恩恵があるからです。

例えば画質の良いカメラなら、読む方により一層情報を伝えられるし、空気感とかもわかるかもしれないからです。

RX100等のワイドレンズ化やマクロ強化なんかがまさにそれですね。

 

 

それとハイエンドスマホなんかも実は、買って試したりしてます。例えばXiaomiのMi9やMate20proなんかをカメラ比較してみたりしてました。


Mate20Pro は購入が遅かったのでレビュー載せてませんが、Mate20proで撮った写真なんかをブログに載せてます。少しでも見やすく、伝わりやすくなればいいなと思ってます。

最近はガジェットが高機能&安くなってきて嬉しい。

 

2020はどんな年にしようか?

以前の月別記事で書いたんだけど、マイナーだけど良い製品にも光を当てたいなぁと考えてます。マイナーな記事はマジで読まれないと思ってたんだけど、コレとかはホントたくさん読まれて実は驚いてます。

 

やっぱり需要はあるようなんで、良い品なのにマイナーな状態の製品もレビューに挑戦していきたいですね。

また2020年は今まで躊躇して挑戦できなかったことなども挑戦して行きたいですね。そのためにいろいろと計画中です。がんばるぞ٩( 'ω' )و

ご挨拶

それでは末になりましたが、2019年度たくさんお読みいただきありがとうございました。とても感謝しています。2020年もwktkコンパスをよろしくお願いします。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブログ運営, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.