2020/4/7

Tern verge(ヴァージュ) N8を買って後悔しただろうか?

Tern Verge N8の購入で迷ってる方が多いようです。 私はVerge N8を購入して約1年程度が経つため、しばらく乗ってみたリアルを改めて記載したいと思います。 この記事はこんな方向けの記事です。 Tern Verge N8の購入するか迷う・・・。買って後悔したくないしなぁ。。 たしかに安い買い物ではないため、この気持ちはよくわかります。   ここは自腹購入&使い倒している私がVerge N8のリアルを書かねばなりませんね! というわけで、深堀しつつ書いていきます。ちなみに購入しているの ...

続きを読む

2020/4/6

【レビュー】部屋のテーブルとイスをアウトドアキャンプ用に変えると、キャンプ感出ておススメ

新型肺炎などで最近外出がしづらい状況ですね。 しかしずーっと部屋にいると、気が滅入ってくるものです。 そこで部屋を快適にしつつ、部屋でアウトドア感を出すべく家具を変更したりしてます。   その第一弾として、アウトドア用のテーブルとイスを導入してみます。 この記事はこんな方向けの記事です 家にずーっといると気分転換が難しい。アウトドアを感じたいなぁ。家の中にいながらキャンプを味わえないかなぁ OKです。実際にいろいろ試してみましたので、紹介していきます。   キャンプ用テーブルを導入 ま ...

続きを読む

2020/4/5

サイクリングが社会人にとって一生の趣味になる可能性を秘めている件

社会人になると趣味を失う人が多い。 その理由は労働のしんどさに圧倒されてしまうから。一部の人はその逆で労働が、超楽しくて趣味を離れる。   いずれにしろ、いろんな理由で”趣味やってる場合じゃねえ!”となってしまうわけです しかし、社会人は仕事と苦楽を共にする超絶長いマラソンみたいなもの。 仕事に全振りしていると逃げ場がなくなってしまうのでやっぱり趣味は必要なんです。 そうなってくるとこう思うわけです。 どうせだから楽しい趣味がイイ。ためになったりする実用性もあるといいな・・・歳をとってもできる趣 ...

続きを読む

2020/4/5

【レビュー】エレコム Blue toothのCAPCLIP マウスは常用できるか?

エレコムのCAPCLIPマウスを愛用しています。 このマウスめちゃめちゃ便利で、Androidタブレットと併せて2年くらい使っています。 そこで今回はこんな方の向けの記事です。 エレコムのCAPCLIPマウスがとても気になるけど、使い後心地が知りたい。Androidスマホやタブレットとも快適に使えるかなぁ? OKです。自腹購入しているので、紹介していきます。   CAPCLIPは超コンパクト まず購入したのはコレです。 リンク このCAPCLIPで注目いただきたいのがこのサイズの小ささです。 ご ...

続きを読む

2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

【着脱一瞬!自動収縮する】頑丈&いちばん着脱がラクなロードバイクのスマホマウントはコレ!

サイクリングのときにスマホを使う方って多いと思います。いやほとんどの人が使うはず。

かくいう私もかなりの頻度で利用します。Google mapでナビやLineやSNS等いろいろとスマホは便利です

そうなると毎回ポケットからスマホを取り出すのは面倒。なのでほとんどの方はロードバイクに固定するためサイクル向けのスマホマウントを使うわけです。

しかし、使ってるとある問題にぶち当たります。それは、、、、

コンビニ休憩やトイレ休憩のときにスマホをロードバイクに着けっぱなしは盗難が怖い。でも毎回外すための手間が面倒だなぁ。

そうなんですよ。スマホマウントはサイクリング中の落下を防ぐために、しっかりと固定されており外すのが面倒なものが多い。

でも外さないのは盗難が怖い。以下無限ループ。。。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

スマホの着脱が一瞬でできるほどラクだけど、固定も強固なスマホマウントはないかな?

なかなか条件きついですね。。しかし!この問題に終止符を打つサイクリング用のスマホマウントを発見したので紹介していきます。

 

TIAKIAスマートフォンマウント

まず最初に結論を言っておきますと、コレが着脱が一瞬で可能なベストアンサーだと思います。

簡単に内容物の紹介をしておきます。

内容物は非常にシンプルで、マウント本体とハンドル固定パーツ、クッション材です。

ちなみにクッション材は3つあります。万が一剥がれたり、スマホ本体の厚みが薄かったりしても、複数枚張って対応できるということらしい。

なかなか細やかな気配りですね。

さてでは肝心のスマホマウントとしてどうなのか、紹介していきます。

 

「着脱が一瞬」のうたい文句に偽りなし。自動収縮機能

このマウントに要求する機能の一つに「スマホの着脱が一瞬でできるか?」ということがあります。ほとんどのスマホマウントは、固定具で止めた後、ゴムで四隅を固定したりとなかなか面倒です。

しかし、このTIAKIAスマートフォンマウントはこのような固定の仕方なので、マジで一瞬で固定できます。(GIF動画載せておきます)

ばねの力を使って、一瞬で固定できる仕組み。これが自動収縮機能なのです。

これなら確かにすぐ固定できますね!

実際これでスマホの脱着をしてみましたが、楽すぎました。

見てもらうほうが速いと思うので実際にスマホ装着してみます。

ああああ!めちゃめちゃ楽すぎる!!!

これはテンション上がりますね。これなら休憩時の付け外しもストレスゼロです。

しかし、まだ検討が必要な項目があります。それは「スマホを落下させない」という機能。つまり振動に対する固定具の耐久性です。

 

落下試験として振動を与えまくる

スマホを落下から本当に守れるのか?これはとても重要な事柄です。なぜならスマホマウントの中には、走行中に固定具のズレ等で意外と簡単にスマホを落下させる製品があるからです。

実際これまで3回スマホマウントから、スマホを落下を体験したことがあります。

さてTIAKIAスマートフォンマウント、お前はどうなのか。。Amazonの販売ページを見るとバンプテストや振動テストをしています。

ほぅ。これなら信頼できそうな気もする。

でもさ、やっぱ自分で確かめてみる必要あるんじゃないの?と思うわけです。そこで同じように衝撃を与えたりして、ほんとにスマホが落下しないのか確かめてみました。

 

振動テスト結果:執拗な振動でもスマホ落下無し。

先に結論を言うと、かなり優秀な結果でした。振動を与えまくってもスマホの落下させなかったからです。こんな感じで振動を与えていました。

自分で撮影しておいてアレですが、なかなか狂気じみてますね。。。さらにハンドルから外して小刻みにしたり、さかさまにしたりもしました。

もはや落下させるという執念すら感じる。。。(目的が逆転してる)

しかし!ここまでやってもスマホを落下させるに至りませんでした。マジで強い。

 

「着脱容易」と「落下させない強さ(固定具の耐久性)」が両立してる

この2つが両立してることに正直驚きました。さらに後から気づいたんですが、後ろの部分には自動伸縮機能をロックするボタンがついています

これをClose(ロックON)にすると、伸縮が固定されてさらに頑強にスマホが固定されるのです。

!!!(さっきの振動試験のときこれOPEN(OFF)だったのにあの強さか。。。)すごい!

さっきの狂気じみた振動試験でも耐えたので十分ですが、さらにワンランク上のロックがあるのは心強いですね。

まとめ

マジで今回のスマホマウントはアタリだといえます。これで輪行時にスマホを付け外しする際の、面倒くささから解放されますね。

便利でホントに助かる。

ちなみにIringやバンカーリングなどの落下防止リングを使用者は、このマウントが使えません。でも、幸運にも対応したスマホマウントが存在するため、こちらの記事のマウントをおススメします。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.