2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

2021/2/14

【新色レビュー】ABU ランガンメッセンジャーバッグ2は街なかOK&釣りOKでオシャレ

最近、釣りが再流行していますね。 というのもコロナ影響で、屋外で楽しめて近場でもOKだから。   私も再度釣りを始めた側ですが、改めて思ったのがこれ。 困った男性釣り用のバッグってダサいのが多い。。。   そうなんです。 釣り用のバッグは機能性重視で、見た目は二の次のモノが多い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 釣り用のバッグがほしいんだけど、街なかでも恥ずかしくないオシャレさもほしい。そんなバッグないかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

【着脱一瞬!自動収縮する】頑丈&いちばん着脱がラクなロードバイクのスマホマウントはコレ!

サイクリングのときにスマホを使う方って多いと思います。いやほとんどの人が使うはず。

かくいう私もかなりの頻度で利用します。Google mapでナビやLineやSNS等いろいろとスマホは便利です

そうなると毎回ポケットからスマホを取り出すのは面倒。なのでほとんどの方はロードバイクに固定するためサイクル向けのスマホマウントを使うわけです。

しかし、使ってるとある問題にぶち当たります。それは、、、、

コンビニ休憩やトイレ休憩のときにスマホをロードバイクに着けっぱなしは盗難が怖い。でも毎回外すための手間が面倒だなぁ。

そうなんですよ。スマホマウントはサイクリング中の落下を防ぐために、しっかりと固定されており外すのが面倒なものが多い。

でも外さないのは盗難が怖い。以下無限ループ。。。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

スマホの着脱が一瞬でできるほどラクだけど、固定も強固なスマホマウントはないかな?

なかなか条件きついですね。。しかし!この問題に終止符を打つサイクリング用のスマホマウントを発見したので紹介していきます。

 

TIAKIAスマートフォンマウント

まず最初に結論を言っておきますと、コレが着脱が一瞬で可能なベストアンサーだと思います。

簡単に内容物の紹介をしておきます。

内容物は非常にシンプルで、マウント本体とハンドル固定パーツ、クッション材です。

ちなみにクッション材は3つあります。万が一剥がれたり、スマホ本体の厚みが薄かったりしても、複数枚張って対応できるということらしい。

なかなか細やかな気配りですね。

さてでは肝心のスマホマウントとしてどうなのか、紹介していきます。

 

「着脱が一瞬」のうたい文句に偽りなし。自動収縮機能

このマウントに要求する機能の一つに「スマホの着脱が一瞬でできるか?」ということがあります。ほとんどのスマホマウントは、固定具で止めた後、ゴムで四隅を固定したりとなかなか面倒です。

しかし、このTIAKIAスマートフォンマウントはこのような固定の仕方なので、マジで一瞬で固定できます。(GIF動画載せておきます)

ばねの力を使って、一瞬で固定できる仕組み。これが自動収縮機能なのです。

これなら確かにすぐ固定できますね!

実際これでスマホの脱着をしてみましたが、楽すぎました。

見てもらうほうが速いと思うので実際にスマホ装着してみます。

ああああ!めちゃめちゃ楽すぎる!!!

これはテンション上がりますね。これなら休憩時の付け外しもストレスゼロです。

しかし、まだ検討が必要な項目があります。それは「スマホを落下させない」という機能。つまり振動に対する固定具の耐久性です。

 

落下試験として振動を与えまくる

スマホを落下から本当に守れるのか?これはとても重要な事柄です。なぜならスマホマウントの中には、走行中に固定具のズレ等で意外と簡単にスマホを落下させる製品があるからです。

実際これまで3回スマホマウントから、スマホを落下を体験したことがあります。

さてTIAKIAスマートフォンマウント、お前はどうなのか。。Amazonの販売ページを見るとバンプテストや振動テストをしています。

ほぅ。これなら信頼できそうな気もする。

でもさ、やっぱ自分で確かめてみる必要あるんじゃないの?と思うわけです。そこで同じように衝撃を与えたりして、ほんとにスマホが落下しないのか確かめてみました。

 

振動テスト結果:執拗な振動でもスマホ落下無し。

先に結論を言うと、かなり優秀な結果でした。振動を与えまくってもスマホの落下させなかったからです。こんな感じで振動を与えていました。

自分で撮影しておいてアレですが、なかなか狂気じみてますね。。。さらにハンドルから外して小刻みにしたり、さかさまにしたりもしました。

もはや落下させるという執念すら感じる。。。(目的が逆転してる)

しかし!ここまでやってもスマホを落下させるに至りませんでした。マジで強い。

 

「着脱容易」と「落下させない強さ(固定具の耐久性)」が両立してる

この2つが両立してることに正直驚きました。さらに後から気づいたんですが、後ろの部分には自動伸縮機能をロックするボタンがついています

これをClose(ロックON)にすると、伸縮が固定されてさらに頑強にスマホが固定されるのです。

!!!(さっきの振動試験のときこれOPEN(OFF)だったのにあの強さか。。。)すごい!

さっきの狂気じみた振動試験でも耐えたので十分ですが、さらにワンランク上のロックがあるのは心強いですね。

まとめ

マジで今回のスマホマウントはアタリだといえます。これで輪行時にスマホを付け外しする際の、面倒くささから解放されますね。

便利でホントに助かる。

ちなみにIringやバンカーリングなどの落下防止リングを使用者は、このマウントが使えません。でも、幸運にも対応したスマホマウントが存在するため、こちらの記事のマウントをおススメします。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.