2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング 生活改善

ハイガーのスピンバイク購入を迷ってたけど結局買った理由

スピンバイクをご存じでしょうか。ジムとかに置いてある有酸素運動マシンですね。

そのスピンバイクは以前迷った末に結局購入したわけですが、購入前に迷ってた葛藤購入した理由を記載しておきたいと思います。

というのも、スピンバイクって業務用の性質が強くてネット上にレビュー記事含めて情報が全然ないからです。こういうニッチな情報こそが今、必要であり読者の助けになると思ってます。

というわけでこの記事はこんな方向けです。

ハイガーのスピンバイクを購入迷っている。実際に購入した人の迷いとか、なぜ買ったのかを知りたいなぁ。

OKです。この気持ちまさに購入前に私が感じていた事です。自腹購入してありますので記載していきましょう。

ちなみに買ったのはコレです

迷い1:本当に買ってから使うんだろうか?

はい、コレです。よくある迷いの1つだと思いますね。スピンバイクを買ってすぐ使わなくなってしまうんじゃないか?ってことです。

私も購入時にかなり迷ったことを覚えています。しかし購入してすでに1年以上経過していますが、週に3~4回の頻度で乗っておりかなり使用頻度が高いです。

というのも、部屋にスピンバイクが置いてあると常に視界に入るわけです。そうすると、、、ちょっと暇になるとこう思うわけです。

時間あるしスピンバイク乗るか。

こういう流れでスピンバイクに乗ることが多い。ポイントは常に視界に入るように設置しておくこと。

こうすると習慣化され始めて、スピンバイクを乗るのが普通になってきます。つまり使わなくなるというパターンを避けられるわけです。

ちなみにスピンバイク中にちょっとしたお楽しみを設けるのもアリです。例えばAmazonプライムビデオ。

Amazonプライム会員なら無料で映画が見れて太っ腹すぎる。

コレを見るときは、スピンバイクに乗りながら見ることにしてます。私はビデオ単体で見ると時間を浪費した感があるんですが、スピンバイクに乗りながらなら運動もできて、一石二鳥です。

むしろ「見たいビデオ(映画)があるからスピンバイクに乗る」という事も増え、スピンバイクを乗るトリガーにすらなります。

マジでスピンバイクとAmazonプライムビデオはおススメ。

Amazonプライムビデオ

 

迷い2:置き場所に困らないか?

これもよくある迷い。スピンバイクの置き場所問題です。

スピンバイク=業務用のため、イメージでこう思う方が多い

なんかスピンバイクって大きそうだし、置く場所を確保できない気がするなぁ。

たしかに下から見ると、どーんとでかく見える。

私も実はこう思ってたわけですが、実際は置き場確保は楽勝でした。

私はワンルームのベット・机備え付け7畳という極狭のマンションに住んでおります。

しかしそれでも0.8畳くらいの置き場を確保するだけで、設置することができて一切問題ありませんでした。

意外と大きくない。コンパクトなんですね!

これくらいなら、ほとんどの部屋で確保できるサイズだと思いますね。

 

迷い3:マンション在住で騒音は大丈夫かな?

これは割と切実な迷いです。

マンションだと隣室との距離が近い。そのため騒音って意外と気になるもんです。

そうなると気になるのはコレ。

ハイガーのスピンバイクは使用時にうるさいのかなぁ?

たしかに気になるわけです。でも実際にこいでみるとわかるのですが、かなり静かなんですよ

サー・・・・という音が聞こえるだけです。

実際に部屋の中と部屋の外で、デシベル数も図ってますので詳しい数値が知りたい方はこちらもご覧ください。

これなら騒音問題はクリアですね!これはうれしい誤算

結局買ってみて分かったことですが、それぞれの迷いは一切問題ありませんでした。ただこれくらいスペックがあると別の問題が発生するのが世の常です。

その問題とは・・・価格!

通常スペックが高いと、価格に跳ね返ってくるのです。

価格:他社スピンバイクに比べても安い

まぁこれが私にとって決め手だったわけですが、ハイガーは価格が安い。他社メーカー品に比べても安いのです。(メーカー不詳のスピンバイクならさらに安いのあるが、品質的に不安。)

またこのハイガーというメーカーはその他工業用の機器も販売しており、企業向けに販売しているのも信用できてGOOD

というのも企業向けに品質の悪いものを販売すると、信用を失い致命的なダメージがあります。そのため企業としても本気度が高いし、ノウハウも蓄積されていくわけです。

こういうメーカーが一般向け販売している製品は、実はねらい目です。企業向け販売で培ったノウハウや製品品質という無形サービスが製品に付加されてるからです。

つまり「安いのにクオリティが高いことが多い」というわけです。

これはうれしい!

まとめ

私がハイガーのスピンバイクを購入する際に迷った内容と、その結果を書いてみました。

結果的に取り越し苦労で、満足のいく買い物でした。またコスパ面からみてもジムの会費分が浮いたと考えると充分に元が取れたとおもいますね。ちなみにハイガーのスピンバイクを買うなら一番安いのはどこか?も解明しました。

こういう運動を習慣化するのは人生において大変プラスなのでおススメです。

PR

-ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.