2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

サイクリング

【両方乗ってみた】Dahon K3とRenault ultra Light7 Triple の比較でどちらがおススメか。

Dahon K3とRenault ultra Light7(Triple)は双璧をなす14インチ系ミニベロ。

どちらも同じようなスペックのため、どちらを買うべきなのか迷う方も多い。そこで今回はこんな方向けの記事です

 

Dahon K3とRenault ultra Light7(Triple)はどっちを買えばいいんだろうか?

OKです。どちらにも乗ったことのある私が深堀しつつ、解決しましょう。

 

Dahon K3とRenault ultra Light7 Tripleのスペック比較

Dahon K3とRenault ultra Light7(Triple)はスペックが似ています。

ちょっと大変でしたが、折りたたみミニベロにおいて重要項目部分だけ、スペック比較表にまとめておきました。

Dahon K3

Renault ultra Light7 Triple

ホイールサイズ 14インチ 14インチ
ギア数 3速 9/13/17T 3速 11/13/15T
折りたたみ寸法
W65×H59×D28
W66.5×H57×D36
フレーム素材 アルミ アルミ
重量 7.8kg 7.8kg
実売価格 76,000円 56,000円

こうやって見ると、かなりスペック似てますね。違うのは走行性能の味付けでしょう。

 

走行性能から比較:ギア比実走の感想

Dahon k3はギアが9/13/17とかなり広めに作られてます。

 

このため高速巡行に向いてます。

実際に以前乗ってみてレビューした際にもこれは感じました。

 

3速にしては、軽いギアと重いギアが丁度良いと感じました。

「もっとスピード出したいなぁ」と思ったときに割と応えてくれるんですよ。

 

さてRenault ultralight7 Tripleはどうか。

 

 

実際乗ってみて、こう思いました。

ギアが3速あるけど、それぞれの差が小さくて劇的なギアの変化を感じないなぁ。

 

これが正直な感想です。じゃあギアが無意味かといわれるとそんなことありません

ギア1速(15T)と3速(11T)は体感できる程度には違うのですが、2速(13T)とその前後のギアは変化の差が小さいです。

 

とはいえ、多少は走行のしやすさが変わるのでギアの存在はありがたいです。

 

折りたたみ寸法:実際に畳んで持ってみて

折りたたみ寸法はDahon k3とRenault ultralight7 Tripleで微妙に異なります。

折りたたみ寸法
<Dahon K3>
W65×H59×D28
<ultral ight7Triple>
W66.5×H57×D36

Dahon k3の方がわずかに小さめです。

厚み(D)に8㎝程度の差があるので、そこはDahon k3の方がありがたいです。

ココがポイント

特に電車輪行などでは置けるスペースが限られてるため、この8㎝の差で置ける場所が増えてくるのはありがたいですね。

ただどっちもコンパクトなため持ってみて負担は少なめでした。

実売価格:うーん結構差がある!

大きく差が出るのはこの項目。価格です。

実売価格がかなり差があります。それぞれリンクを貼ってみます。Dahonk3は一番安いと思われるこのリンクを貼っておきます。

なかなか安いですよね。

一方でRenault ultralight7 Tripleの実売価格はコレです。

 

これはめちゃめちゃ安い!

そうなんですよ、Dahon k3とRenault ultralight7 Tripleの価格差は2万円程度あってかなり差がデカいんです。

これを踏まえて考えると、こうなります。

実走・スペックからの結論

結論はこうです。

 

ココがポイント

走行性能重視 ⇒ Dahon k3

ココがポイント

ゆるぽた・価格重視 ⇒ Renault ultralight7 Triple

 

 

このような観点から使い分けると、両者にとって幸せかなと思います。

Dahon k3 は高いゆえの走行性能があるし、Renault ultralight7 Tripleはコスパが高い。

このような点に意識して、自分がどちらを重視したいかを考えて選べばよいですね。

 

まとめ

14インチ折りたたみミニベロの購入時に悩みやすい2機種の比較でした。

正直どちらもいいミニベロだと思います。

自分のサイクリングスタイルにあうミニベロで、サイクリングを楽しみたいですね。

ちなみに海外にはより走れるDahon k3PLUSも存在します。

PR

-サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.