2021/2/28

2021年スピンバイクのマグネット式 摩擦式(物理式)で選ぶならこのチョイスがおススメ

スピンバイクの技術革新は早い。   以前からスピンバイクを愛用して自腹購入をしているwktkです。 スピンバイクを買うときに悩まれる方が多いんですが、特に多いのがコレ。   マグネット式と摩擦式(物理負荷方式)のどちらを選ぶべきなんだろう? コレに対する答えは、2020年までは圧倒的に摩擦式(物理負荷方式)でした。   しかし2021年現在だとちょっと回答が異なります。   この問題を深堀しつつ解決していきます。   2020年までは摩擦式(物理負荷方式) ...

続きを読む

2021/2/23

【マジか】2021年 ふるさと納税でハイガーのスピンバイクHG-YX-5006Sがもらえるので急げ!

皆さんふるさと納税ってしてますか?   私は以前紹介したように、がっつりふるさと納税しています。 というのも、かなりお得な制度だからです。   詳しくはこれを読んでみてください。 さてそんなふるさと納税ですが、なんとやばいアイテム発見してしまいました。   それがこれ。 ふるさと納税でハイガースピンバイクが手に入る地域あるやん!   かなりやばいので紹介していきたいと思います。   ふるさと納税ってどんな制度?⇒超お得な制度です さて最初にふるさと納税を知 ...

続きを読む

2021/2/17

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。   完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。 だんだんと競争も激化しています。 コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。   滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。   さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。 もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。   それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか? という事で ...

続きを読む

2021/2/16

【実使用つかい道レビュー】リコー 360度カメラTHETA SC2はどんな時に使うのがオイシイ使い方か?

360度カメラは楽しい。   以前紹介した360度カメラのTHETA SC2。 かなり面白いのだけど、特殊なカメラであることは間違いない。   そこで今回はこんな方向けの記事 360度カメラ気になるんだけど、買っても使うかなぁ?どういうときに使うとイイんだろう?   OKです。 360度カメラを色々とつかってきた私が、この問題を深堀りしつつ解説します。   360度カメラってなに? まず360度カメラ自体を知らない人のために少し説明。   通常のカメラは広 ...

続きを読む

2021/2/15

【滝で爆音レビュー】Soundcore Life A2 NCのノイズキャンセリングで滝の爆音に勝てるか?

以前紹介したSoundcore Life A2 NC。   このイヤホンはノイズキャンセリングイヤホン。 なので、過酷な状況でもどの程度ノイズをキャンセルしてくれるのかって気になりませんか?   私はこういうのめっちゃ気になります。   そこで今回はこんな方むけの記事。 ぶっちゃけSoundcore Life A2 NCって滝のような爆音でもノイズキャンセリングできるの?   OK です。 今回も自腹購入しているので、この問題を掘り下げていきます。   S ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

apple Watch ではなく fitbit versaを選んで半年が経つので長期レビュー【比較】

皆さんスマートウォッチは使いこなせてるでしょうか?
スマートウォッチのメジャーどころといえば、apple Watch です。

しかし私はあえてアップルウォッチではなく、fitbit versa を選びました。

その理由は以前記事にしておりますので、読んでみてください。

さて今回は、購入してから半年経つのでその半年の間にどう変化があったのか、について書いていきたいと思います。

この記事はこんな方向けの記事。

fitbit versaが評判良いので気になるけど、長期使用してみた人の意見が見たいなぁ。

oK です。自腹で購入してあり毎日使ってるので解説していきたいと思います。

 

5日間充電が不要なのが最高!

ちなみにFitbit versaはコレです。

まず最初に超重要だと思っているのが、電池の持ちです。apple Watch はだいたい毎日充電が必要です。

電池を節約すれば2日程度は持つとのことですが、やっぱり1日2日で充電をするというのは結構しんどいです

しかしながら Fitbit versa ならばおよそ5日間は電池が持ちます。


当初から予想していましたが、これは非常に快適です。充電というめんどくさい作業は少ないほど良いわけです。

apple Watchの2倍以上電池がもつ Fitbit versa は当然電池の充電回数も2分の1以下でOKです。

またこの「5日間電池が持つ」というのは、実態と乖離がなくて本当に5日間持ちます。

公称値と実態が同じというのはすごいですね!

 

apple Watch よりも多彩で自由なウォッチフェイスストア

Fitbit versa はウォッチフェイスを変更できます。ウォッチフェイスがかなり自由度が高いです。
例えば私が愛用しているフェイスはこれです。

これは日々の運動量をパーセンテージで表す進捗グラフです。(この日は家に置き忘れて進捗0%w)

他には、、その場の潮の満ち引きを、表すタイドグラフのウォッチフェイスなんかもあります。(↓)

釣りをする人には神がかってるレベルで有益なフェイス。気圧・風速・天気なども表示されます。


これ結構すごい。

さらに、心拍数を継続してグラフにして記録してくれるウォッチフェイスや、現在位置を表示してくれるマップのウォッチフェイスなどもあります。コレです

このようにアップルウォッチに比べかなり、自由度が高いのです。

この自由度の高さがfitbit versa を選んだいちばんの理由でしたが大正解でした。

またウォッチフェイスはどんどん増えており、有料でも1ドルから2ドルで手に入ります。

アップルウォッチのフェイスは、ここまで自由に選べません。そのためFitbit versa のフェイスの自由度には驚くと思います。

タッチパネルの感度は十分

スマートウォッチの快適性を左右すると言っても過言ではない、タッチパネル感度。


fitbit versa を購入する前はこんな懸念をしていました。

fitbit versa のタッチパネル感度は大丈夫かなぁ。

しかしこれは杞憂でした。約半年間使って思いますがタッチパネルの感度は十分です。変な癖もないし快適に使えてます。

 

スマートウォッチは意外と色んな所にぶつける

腕につけているスマートウォッチは日常で、ドアやモノに意外とぶつかる機会があります。

そうするとちょっと気になってくるのが、 fitbit versaへのダメージです。
幸いにも、保護カバーが存在するので私はこれを使ってます。

実際にレビューも書いたので読んでみてください。

着せ替えもできるし、雰囲気も変わるのでなかなかオススメです。

屋内エアロバイクを計測できるモードが最高!

意外とスマートウォッチで屋内のエアロバイクを計測できない機種が多いです。特に中華製の安いスマートウォッチ程その傾向があります。

しかしfitbit versa は測定ができます。

私は屋内でエアロバイク(スピンバイク)を漕ぐので、この測定がかなり重宝しています。

fitbit versa は屋内エアロバイクを問題なく測定できるのでありがたい。

 

まとめ

fitbit versa 購入して半年後のレビューでした。

正直言ってかなり満足しています。アップルウォッチを買うならFitvit VERSAの方が満足度が高いと思ってるほどです。

しかもAPPLE WATCHに比べて値段も半額以下で安いし、androidでもIphoneでも使えるわけです。

断然Fitbit Versa↓をおすすめしたいですね。

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.