2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

2021/6/13

【結果的に安い】ブロンプトン、Birdy、TERN LINK、VERGE、KHS、、これまで盗難を防いできたカギが強いのでおススメ!

~高級自転車と盗難は切っても切れない問題~   どうもwktkです。 これまで高級ミニベロを自腹で散財レビューしてきました。 しばらく乗って、輪行等をしていると思うのがコレ。   困った男性盗難されたら嫌だなぁ・・・・   そりゃそうですよね。 だって、高級ミニベロは名前の通りお値段が高い。   およそ6~18万円くらいはしますから。 困った男性盗まれたらキツすぎます   そこで今回はこんな方向けの記事です。 高級ミニベロで輪行や普段使いするけど、絶対盗ま ...

続きを読む

2021/6/12

【購入後しばらく乗ってみて】TERN LINK A7をカスタム・改造するならどこがおススメか

以前自腹で購入して以降、すっかりお気に入りのTERN LINK A7   安いのにしっかりした出来で感心しています。   さてそんなTERN LINK A7ですが、そろそろカスタム・改造したくなってきます。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7をカスタム・改造したいんだけど、なにをするのがおススメかなぁ?   OKです。 これまで、いろんな自転車を改造してきた私が深堀していきます。   ハンドル部分の改造がラク&効果あり。 てっとり早くおス ...

続きを読む

2021/5/16

【ヤバイ奴に遭遇】原付やロードバイクにもドライブレコーダーであおり運転対策が必要だと確信

どうも wktk です。 最近地元でサイクリングしたり原付近場をウロウロ出かけたりしています。   さてそんななか、極めてヤバイ奴に遭遇しました。 それはめちゃめちゃ煽ってきて恫喝してくる奴です。   後述しますが、警察に言うレベルのヤバイ煽られ方しました。 そこで今回はそんな方向けの記事です。   自動車と違って、原付バイクや自転車(ロードバイク)などでもドライブレコーダーは必要なのかなぁ?    OK です。 私はドライブレコーダーが必須だと確信しました。 恐怖 ...

続きを読む

2021/5/15

【水難学会検証 ため池の水難危険事故から学ぶ】釣り行く時はカギ縄式を持っていこう!

最近注目されている記事があります。 ため池に落ちると、なぜ命を落とすのかーYAHOO ニュース   非常に痛ましい事故です。ため池での水難事故は本当に多い。 これからの季節、ため池に近づく機会は増えるかもしれないので、マジで対策が必要です。   そこで今回はこんな問題を取り上げます。 ため池の水難事故の再現動画の状況から、どうやって回避したら良いのか?または一人のときの脱出方法について   この問題は非常に根深い。   だけど命が助かる可能性が上がるなら、取り組む価 ...

続きを読む

ガジェット キャンプ サイクリング ブロンプトン

【サラリーマンによく効く】ブロンプトンでソロキャンプが楽しすぎるのでおススメ

ブロンプトンでソロキャンプ。以前テントキャンプをブロンプトンでして以来、キャンプの魅力にどっぷりハマっています。

その後はブロンプトンでソロキャンプとかを何度もしているわけです。何度もブロンプトンでソロキャンプしているうちに「なぜ楽しいのか」だんだんとわかってきたので、紹介していきたいと思います。

この記事はこんな方向けの記事です。

会社の休日にブロンプトンでソロキャンプしてみたいけど、ホントに楽しいのかな?

OKです。解説していきます!

 

自力で自分の好きな場所へ行く達成感

ブロンプトンでソロキャンプする場合、たいていは輪行して最寄りの駅から自走とかになります。

その場合、自分で頑張ってある程度の距離を走らなければいけません。特にキャンプ場があるような場所は、道路のアップダウンも避けられません。

ある程度大変な思いをするわけです。

しかしこの「大変な思いをしていく」というのがイイのです。車で行くよりも圧倒的に「自分で」好きな場所に向かってる感がでます。

/(^o^)\たとえこんな大変な激坂が待っていようとも自分で選んで向かう道なら、感じ方が違う。

会社生活をしていると、仕事で自分の望まない方向へゴールを向けられることがあります。

それゆえに「自分の求めるゴールへ向かえる」という事が甘美すぎて最高に楽しいのです

 

圧倒的自由度&解放感を味わえる。

さて大変な思いをしてキャンプできる場所に到達します。

そこからは圧倒的な自由です。

昼寝してもいいし、ごはん作ってもいいし、焚火してぼっとーするも良し。読書するのもいい。スマホでネットをしてもいいし、カメラ撮影してもイイ。

本当に何をしてもいい。

最高の自由というやつです。最高の自由は解放感をもたらします。

ほかの趣味でも極めて集中しているときに、自由を感じる時があります。(たとえばテニスとかサッカーとか無心でボールを追いかけてる時です)。

 

しかしキャンプによる自由は、それとは違うタイプの自由。

キャンプ以外ではなかなか味わったことがないので、ぜひ皆さんも感じてみてほしいです

好きなアイテム、好きな場所、好きな食べ物を存分に。

大好きなブロンプトンで走り、大好きなエリアに行き、大好きなキャンプ用具でご飯を作り、好きなだけそこにいる。

最高だね!

とはいえラクではありません。ラクをしたいなら自宅で何もしないのが一番です。

 

ブロンプトンによるソロキャンプはラクとは対極にあります

コーヒーを淹れるだけでも、ひと手間かかるしご飯をつくるのも大変。そのうえシンプルな料理しかできない。

でもそれがイイんです。「自分が主体的に必要なことを選択している(やるべきことをあるべき姿で実施している)」というのがすごく心地良いのです。

 

そしてその中で何か気になれば改善していけばいい。

例えばバーナーが風であおられてお湯の沸騰が遅い。こういうのが気になればコレを使うとかです。

 改善するも自由だし、問題とせず放っておくのもOKです。

 

しかもその決定件すべてが自分自身にあるわけです。

そう、おわかりでしょうか。サラリーマンが置かれている状況の対極こそがソロキャンプなのです。

サラリーマンにとって、いや、社会人経験をした者にとってソロキャンプが楽しくないわけがないのです

というわけでサラリーマンおよび、社会人経験者には全員ブロンプトンソロキャンプをおススメします!

まとめ

じつは子供の頃キャンプがあまり好きではありませんでした。でも今思えば、それは子供時代が充分に自由だったからです。

しかし社会人になって、ソロキャンプが最高に楽しい。その理由は先に述べた通りです。

でもこれは社会人生活のバランスをとるためにとても有効です。実際にソロキャンプ行った週末明けは「よし!がんばるぞ」という気持ちになれますし。

マジでサラリーマンに効くのでホントおススメです。

PR

-ガジェット, キャンプ, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.