2020/5/26

【普段使いにもOKレビュー】おたふく手袋のボディータフネスが消臭&冷感でサイクリングにおススメできる!

最近サイクリングをしていると、日差しが強すぎますね。 以前は「日焼けはガンガンしていこうぜ派」だったんですが、さすがにここ数年の日差しの強さにヤバさを感じてます。 というのも日を浴びすぎるとシミができて、後が厄介だから。   そこで今回はこんな方のための記事です。 日焼け対策をしつつ、涼しいサイクリングウェアとかないかなぁ。もちろん安いのが希望って無理かなぁ いえ、この問題は例の企業が解決してくれます。 深堀しつつ、この問題を解決していきましょう。   例の企業=サイクリスト御用達 例 ...

続きを読む

2020/5/24

【コロナ時代のサイクリング】UVフェイスマスクが日焼け防止&配慮してます感でおススメ

最近仕事が忙しすぎてヤバい私こと、wktkです。 仕事において通常の運営計画に加え、「コロナで在宅自粛パターンと、自粛しつつ経済も動くパターンも作れ」と言われて業務量がヤバいのです。   そんな私のストレス解消に超貢献しているのが、サイクリング。 でも気になるのが屋外での日焼け&マスクの着用必須の雰囲気。   そこで今回はこんな記事です。 日焼け防止しつつ、世間のマスク着用必須の雰囲気にも対応できる、そんなアイテムないかなぁ? OKです。この問題を深堀しつつ解決しましょう! &nbsp ...

続きを読む

2020/5/21

【高スペック&安い】Huaweiからの乗り換え難民向け Xiaomi Mi9T(K20)がお得すぎる件

以前Xiaomi Mi9T(K20)を買いました。 で、これをしばらく使ってみてわかったのですが、かなりいいんですよ。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 そこそこスペックが良くて、安いスマホって無いかなぁ?ちなみにHuawei以外で。 これ結構困ってる人いると思うですよね。 Huaweiがコスパ抜群で使ってたけど、メーカーとして終了してしまったので次のスマホ困ってるって人。 この問題を深堀しつつ解決していきます。   結論:Xiaomiのミドルクラスがコスパ抜群! はい、最初に ...

続きを読む

2020/5/16

【3台ワイヤレス充電】3台同時充電できるQiワイヤレス充電器がすご過ぎレビュー(変態端末含む)

ガジェット大好きな皆さんへ超朗報。 ガジェット好きはたいてい、スマホ好き。スマホ好きはたいてい複数台所有しています。 そうなると困るのが充電。   特に問題となるのが、Qiワイヤレス充電のスマホ。 Qiワイヤレス充電は超便利なんですが、その分だけワイヤレス充電台も必要なわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 複数台スマホがあって、Qiワイヤレス充電も複数買うのは面倒。。。同時充電できないかなぁ? OKです。この問題を力業で解決する商品を発見したので、紹介します。 今回も(いつも)自腹レビュ ...

続きを読む

2020/5/10

【自宅でスピンバイク2年利用】スピンバイク4万円以下で選ぶならどれがおすすめか

最近スピンバイクが大人気です。 というのも外出自粛により、なかなか屋外で運動ができません。 そのため室内で有酸素運動をする必要が出てきたからです。 そこで今回はこんな方向けの記事です スピンバイクスピンバイクを導入してみたいけど、あまりお金をかけたくない。 4万円以下でまともなスピンバイクはないかな? oK です。 実際にスピンバイクを所有してる私から見た、おすすめ4万円以下をスピンバイクを紹介していきます。 ハイガー産業 HG-YX-5001(型番変更によりHG-YX-5007) まずはおなじみのハイガ ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

Tern Verge (ヴァージュ)N8を転がし輪行可能にするまでの流れ

Tern Verge N8は非常に走行性能も高く素晴らしいミニベロ。

かくいう自分も実際に輪行でいろんな場所を走行しています。

 

さてそんなTern Verge N8ですが、唯一といっていい弱点があります。それは、、

困った男性
転がし機能がないので、輪行時に常に担いでいないといけない!という点です。

この問題を解決すべく、このブログではいろいろ取り組んできました。

そこで今回は方向けの記事です。

Tern Verge N8を転がせる状態になるまでの流れを知りたいなぁ

OKです。私は輪行では転がしたい派(担ぎたくない)なので、自腹でいろいろ試してきました。今回はそれを記載していきます。

Tern Verge N8の走行性能の高さに驚く。が・・・・!

まず最初にTern Verge N8を入手した時に驚いたのが「走行性能高い!」ということでした。

私はこれまでいろんなミニベロを購入して乗ってきました。一例を挙げると以下です。(青字の部分押すと記事飛べます)

Strida、Carry me、KHS(F20r、F20RC)、Tyrell IVE、ultralight7、ブロンプトン(台湾英製)、Birdy Dahon K3等々。。

この中でもVerge N8は走行と折りたたみのバランスがかなり良いと感じてます。

そうなると、「もっともっと!」と高い要求もしたくなってくるわけです。

その要求とは・・

Tern Verge N8で転がし輪行がしたい!

コレです。Tern Verge N8でも転がし輪行をすべく検討がはじまったわけです。

そしてこれは中々の沼だったわけですが、その苦労は割愛します。

 

読者の皆さんは、日々忙しい。そのため最もおいしい部分の「結論」の情報だけをお読みいただければOKです。

結論は2つあります。

結論①:Rapid Transit Rack装着で転がす!

Tern社は非常に素晴らしいことに Verge N8を転がすオプションが発売しています。コレです。

「ラピッドトランジットラック」と読みます

こういうマニアックなオプションを発売してくれるところに、本国アメリカのチャレンジ精神を感じます。

 

実際購入して試した結果、充分に実用性ありといえます。詳細は参照記事(レビュー)をお読みください。

なお、アンコールに応えて番外編も書いておりますw

装着には若干手間がかかりますが、だれでも装着できるレベル。製品としても良いアイテムです

このようにRapid Transit Rackを装着することで、転がしが可能になります。

コレが解決策の一つ。

 

そしてもう一つ転がしを可能にする方法があります。それは、、、

結論②:キャリーカートを利用して転がす

出ました!いつものやつです。コレが結論②としておススメできます。

このキャリーカートがすごく好きなんですよw だって安いし楽だし、壊れてもすぐ買い換えられるんです。

実際こんなに、買って自腹で試してます。(今は当時よりもっとキャリーカートの台数がある。。。)


さてTern Verge N8に最も適してるのがこのキャリーカートですが、実際に積んでみるとこのようになります。

これによってTern Verge N8が転がし可能になるわけです。

 

レビューも書いてますのでどうぞ。

これでスーツケースと同じように、自由自在に転がしが可能になります。

超楽ですね。あと安い(本日二回目)

現状としてはこの2つのどちらかを導入することで、Tern Verge N8でも転がしが可能になります。

 

まとめ

Tern Verge N8を転がし可能にるまでの具体的な流れ、その結論を書きました。

転がしできる降りたたみミニベロがあると輪行が非常にラクになるのでおススメです

コレで担ぐ輪行が卒業できますね!

ちなみに筋トレで体を鍛えて、負担を軽くする方法も力わざっぽくて好きです。

そんなマッチョイムズな思考のあなたはこちら↓が向いてます。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.