2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット サイクリング 生活改善

【普段使いにもOKレビュー】おたふく手袋のボディータフネスが消臭&冷感でサイクリングにおススメできる!

最近サイクリングをしていると、日差しが強すぎますね。

以前は「日焼けはガンガンしていこうぜ派」だったんですが、さすがにここ数年の日差しの強さにヤバさを感じてます。

というのも日を浴びすぎるとシミができて、後が厄介だから。

 

そこで今回はこんな方のための記事です。

日焼け対策をしつつ、涼しいサイクリングウェアとかないかなぁ。もちろん安いのが希望って無理かなぁ

いえ、この問題は例の企業が解決してくれます。

深堀しつつ、この問題を解決していきましょう。

 

例の企業=サイクリスト御用達

例の企業って何かを先に述べておくと、「おたふく手袋 株式会社」です。

この企業、手袋専用の会社名に見えますがスポーツインナーがかなり充実しています。

 

特にサイクリストから、愛されすぎててAmazonのレビュー数とか「バグってるのか?」という程、口コミが多い。

口コミ数1677件!多すぎ!

コレ↑冬用のインナーなんですが、特に冬場は、サイクリングがホントに寒くてツライからレビューも厳しめになりがち。

 

冬インナーは暖かいだけじゃダメで、汗も適度に逃す高い性能が必要。

そのため、冬インナーはまともな製品を開発できる企業か、否か明白になる

 

 

その点、おたふく手袋社の冬用インナーはレビューが高評価。1600件越えで★4つですからね。

つまり高機能インナーの開発能力が、ちゃんとあるとわかります。

おたふく手袋社、やるやん!

 

さてそんなおたふく手袋社は当然夏用インナーも販売していて、それが今回のソリューションです。

 

解決策:おたふく手袋 ボディータフネス 冷感消臭クルーネック

今回の問題の解決策を先に言っておくと、コレです。

「ボディータフネス冷感消臭クルーネック」です。

長いので以下はボディータフネスと呼びます。

 

このボディータフネス、何がイイのかを書くとコレ。

①UVカットがまとも

②涼しい

③アームカバーよりも紛失率激減

④超安い

 

この4点かなと思います。それぞれ説明していきましょう。

イイ点①:日焼けを防ぐUVカットがまとも

世の中にはUVカットと銘打つ、シャツがあふれてます。

しかし他社製をいざ着てみると、サイクリング後に「あれ?なんか焼けてる気がする・・・」という事がありました。

 

一方おたふく手袋社のボディータフネスは、結構生地が厚め。

そのため紫外線を遮る、安心感がかなりあります。

実際、きのう晴天の中で2時間のサイクリングをしてきました。

その結果がコレ。

ボディータフネスで守られてる、腕部分はやや白っぽく日焼けが少なめ

一方、手の甲はかなり焼けてます。

 

さすがボディータフネス。UVカットの効果は抜群!

でも、ちょっと待ってください厚めの生地でUVカットするのは素晴らしい。

でも暑いならやだなぁ・・・・という声が聞こえます。

それについても書きます。

 

イイ点②:冷感機能ありなので涼しい

ボディータフネスはCROSS-COOLという冷感機能があります。

どういうことかと言うと、ポリエステルをX状の断面にすることで熱移動をしやすくする、という仕組み。

謎のハイテク感!

 

ハイテクはイイんですが、実際涼しくないと意味ない。

なので実際、激坂区間に着て行って、ヒルクライムしてみました。

いつもの愛用(酷使)してる、TernのVerge N8でヒルクライムです

 

すると、、、、、こうなりました。

 

ハァハァ、激坂ツライ・・・・

・・・

 

汗が噴出

 

・・・・

あれ?風が通るといつもより涼しく感じる!

そうなんですよ。

 

なんか、すんごくひんやりするんです。

汗をかいてるので、当然だろ!と思われるかもですが、そのひんやり感が増してるんです。

これがCROSS-CooooooooL!!!!(すごい)

謎のハイテンションになりましたが、ハイテク感あるしこの冷感の仕組み、好きです。

 

 

イイ点③:アームカバーよりも紛失率激減

腕の日焼けに対するUVカットをしたいなら、アームカバーをすればいいじゃない。

そう思ってる時期が、私にもありました。

 

確かに、理論上はそう。

でも世の中は不合理です。

そう、紛失をするのです。特に洗濯する前後で

 

困った男性
アームカバーは薄くて、丸まります。それがアダになってマジでどこかに紛れ込む。

靴下がいつの間に、片方なくなるのと同じアノ現象。

 

どこかに紛れ込んでThe ENDコースが多すぎるんです。

つまりアームカバーの「左右に独立して、分かれてる仕組み」が致命的にダメ。

じゃあ左右が分離しなければイイ=UVカットシャツという、大変クレバーなソリューションなわけです。

実際、これにより紛失が発生しなくなりました。(シャツ無くす奴はいないので、当たり前)

片方みつからない!と探す手間がなくなり快適です!

 

イイ点④:超安い!

これだけ高機能でも、高ければ意味がない。

しかし安心してほしい。

 

おたふく手袋社は、高機能・低価格をマジでやってくる会社。

だからこそサイクリストにも支持されてるわけです。

 

通常、こういう高機能インナーは値段が高いわけですがこの安さ。

ははぁ。貴社も値付けの仕方がおかしい系企業でしたか。

どうなっとんねん!おたふく手袋社!(誉めてる)

 

実際これはイイぞ、とこっそり追加で2着買いましたからね。皆さんに教える前に、自分の分は確保するあたりが大人のいやらしさですわ。

コレで、日差しを気にせずガンガン走れるぞ・・・・!

 

ちなみにボディータフネスは消臭機能もあるので、これから汗をかく季節、普段着にもイイですね。

この夏になる前の時期って、まだ本格的に汗をかいてない季節。

そのため、汗腺に老廃物がたまってると言われてます。その時期の汗はちょっとにおいがね・・・・

特に本人は気づいてないが、他人には気づかれてるのが最悪パターン

これは心底避けたい。

 

そういう問題は、こういう高機能インナーでカバーしてもらいましょう。

以前から言ってますが、香りのケアをできない大人にはマジでなりたくない。

特に男性は、あまり気を使ってる人がいないから逆にチャンスでもある。

 

 

まとめ

UVカットもしつつ、涼しくて、消臭ケアもできるとか最強すぎませんかね。

 

ここまで高機能インナーでありながら、安価に販売するとかおたふく手袋社はボランティア企業なのか?

そう思えるくらい、ありがたいです。

個人的には、アームカバーを紛失しまくってたのでその解消もありがたいです!

 

ちなみに顔の日焼け防止&息しやすいフェイスマスクを探してる人はコレがおすすめです。

 

実際にレビューもしています。

 

PR

-ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.