2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット 生活改善

【レビュー】ノイズキャンセリングSoundcore Life A2 NCが2芸に秀でて優秀すぎ!

以前から紹介してますが私はワイヤレスイヤホンが好きです。

 

特にANKERなどが出しているワイヤレスイヤホンは安いのに、性能も良いので気に入ってます。

そんなANKERから待望のイヤホンが出ました。

 

それはノイズキャンセリング搭載した完全ワイヤレスイヤホンです。

そこでこの記事はこんな方向けの記事です。

 

ノイズキャンセリング搭載のSoundcore Life A2 NCが気になるんだけど、実際のところどうなんだろう?

OKです。

今回も自腹で購入しているので紹介していきます。

Soundcore Life A2 NCとは?2芸に秀でたイヤホン

まず私が購入したSoundcore Life A2 NCはこれです。


Soundcore Life A2 NCを一言で言うとこれです。

コスパ抜群で2芸に秀でたワイヤレスレスイヤホン

 

そう言われると、こう思うでしょう。

2芸に優れてる?2芸ってなんだろう?

 

OKです。説明していきましょう。

1芸目は「ノイズキャンセリング」
2芸目は「操作のカスタマイズ」

この2芸について詳しく掘り下げていきます

 

1芸目:ノイズキャンセリング機能がついている!

まず1芸目はノイズキャンセリング機能です。

ノイズキャンセリングについて知らない方のために少し説明をします。

ノイズキャンセリングとは、こんな仕組み。

①騒音(ノイズ)に対し打ち消す波長の音をイヤホン内で出す

②騒音(ノイズ)を低減してクリアに音楽が聞こえる

ハイテクな仕組みですね。

 

いままでこの機能は高級な有線のイヤホンに搭載されることがありました。
一方で完全ワイヤレスイヤホンには、あまり搭載されてないんですよ。

その理由はノイズキャンセリングのユニット部分を小さくするのにコストがかかるためですね。

要は単価が高くなっちゃうからですね。

 

Apple の AirPods Pro↓ などには搭載されてますね。

しかしAirPods Pro の価格は29800円と超高いです。

 

このお高いイヤホンにつくノイズキャンセリング機能。

これが今回のアンカーのイヤホンには実装されているのがスゴイのです

 

ノイズキャンセリング機能はかなり優秀。

実際にノイズキャンセリング機能がどうなのか。

結論を言うとかなり優秀です。

 

もう少し説明していきましょう。

Soundcore Life A2 NCではアプリでノイズキャンセリングを調節できます。

モードは3種類。

  • 公共交通機関モード
  • 屋内モード
  • 屋外モード

この三つからノイズキャンセリングを選ぶことができます。

 

公共交通機関モードが一番ノイズキャンセルが強いかなと思います。

この公共交通機関モードはかなり優秀。

実際に電車に乗っている時もかなり騒音を減せていると感じます。

 

私の場合には常に公共交通機関モードを使ってます。

ちなみにもう少しノイズキャンセリングの強さを説明するとこんな感じです。

 

Air pods PROよりも若干ひかえめかな?というカンジ。

10段階評価でAir pods PROが10とすると、Soundcore Life A2 NCは8.5~9くらいですね。

 

2芸目:操作のカスタマイズが超有能!

2つめのポイントはこれでしょう

イヤホン側での操作をカスタマイズできます。

このイヤホンは注目度が超高いので、他のサイトでもこのイヤホンは紹介されてます。

 

でもなぜか操作性のカスタマイズが全然言及されてません。

でもこれはかなりのメリットだと思います

 

Soundcore Life A2 NCは従来のワイヤレスイヤホンと違って、操作方法をカスタマイズできるんです。

 

例えばワイヤレスイヤホンって、だいたいこんな操作体系になってます。

・右イヤホン1タッチ⇒再生・停止
・右イヤホン2タッチ⇒音量UP、左イヤホン2タッチ:音量Dawn
・右イヤホン長押し ⇒曲送り、左イヤホン長押し:曲戻し

これ、イヤホンを左右両方つかってる時は特に何も問題ありません。

 

でも完全ワイヤレスの場合、片耳だけでイヤホンを付けることって結構ありますよね

こういう時に片方のイヤホンだけで、よく使う操作を完結したいのです

つまり私の場合はこうしたい。

・ 右イヤホン2タッチ⇒曲送り
・右イヤホン長押し  ⇒曲戻し

こういうカスタマイズが Soundcore Life A2 NCならできるんです。

これが超快適です

 

ちなみに割り当てはこれ以外にも色々できます。

ノイズキャンセリングのオンオフなどを割り振っても面白いですね。

実際、耳元でノイズキャンセリングのオンオフができるのはかなり便利だと思います。

 

Soundcore Life A2 NCのタッチセンサー感度は問題なし

完全ワイヤレスイヤホンはタッチセンサー式とボタン式があります。

個人的にはタッチセンサー式が好きです。

というのも、ボタン式の場合は結構しっかり押す必要があるものが多いです。

 

そのせいで耳の中にイヤホンを押し込む形になります。

これがけっこう不快です。

しかしながらタッチセンサー式なら、軽く触るだけで動作します

 

Soundcore Life A2 NCはしっかりと反応し、センサー感度は十分であると言えます。

 

イヤーフックのおかげで装着感も抜群

完全ワイヤレスイヤホンは、紛失が怖い。

実際なんどか電車内やバスで紛失しています・・・・

というのもバッテリーも イヤホン部分に内蔵されてます。

その結果、サイズや重量の関係で耳から外れやすいのです

 

でも完全ワイヤレスイヤホンはお値段もそこそこ高い。

なので絶対に無くしたくありません。

 

その点Soundcore Life A2 NCはよく考えられてます

同梱されてるパーツにイヤーフックがついてるんです。

これですね

こいつが超優秀で、耳にしっかりフィットします。

これのおかげで耳に引っかかっていて落下をしっかり防いでくれます。

やるやん!

 

しかも、ANKER社は太っ腹なので、 Sサイズ、M サイズ、 L サイズの3種類同梱してくれてます。

これはかなりありがたいですね。

私の場合 M サイズだと少し小さいなあと思い、 L サイズに変えたところピッタリでした。

 

こういう細やかなニーズに手が届くサービスがAnker社の素晴らしいところ

 

相変わらず値段設定がおかしい

いつもANKER社には驚かされてます。

以前購入したモバイルバッテリーもANKER社でした。

こいつも、かなり長い間、電熱ヒーターベストなどで活用しています。

 

その時から思ってるのがコレ。

ANKER社の製品は品質が良いにもかかわらず、値段が安くておかしい

今回は2芸に秀でたかなり使いやすく高機能なワイヤレスイヤホン

通常ならばかなり高い値段になるはずです。

 

特にノイズキャンセリングを搭載しているイヤホンなら、相場はだいたい3万円ぐらいといったところでしょう。

しかしSoundcore Life A2 NCはおかしい値段設定で発売してきています。

 

これは安すぎるでしょ!

Apple の AirPods Pro の1/3の価格ですね。

 

う~ん、値段設定おかしい(褒めてる)

衝撃的な価格で了解殴り込みをかけてきましたね。恐るべし・・・

 

まとめ

ANKER社からすごいイヤホンが出ちゃいましたね。

この記事でも紹介しましたが、ノイズキャンセリングと操作カスタマイズができる点で超ありだと思います。

 

AirPods Pro を買いたいけど高い!って方が選んでも満足できると思います。

価格差2万円以上を考えるとSoundcore Life A2 NCのお得がスゴイ!

 

片耳だけで好きなように操作をしたいという方もぜひおすすめです。

PR

-ガジェット, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.