2021/5/9

【ド級の高額】超高級キーボードHHKB(ハッピーハックキーボード)を実際に買ってみたレビュー

道具に対しては惜しみない投資をするようにしています。 特に以前から、キーボード関連ではかなりいろんなものを試しています。   そんななか、ず-っと気になっていたのがHHKB(ハッピーハックキーボード)です。 一件なんの変哲もなさそうなキーボード。 なのに超高額。   キーボードでこんな高額品を買うやつは頭がおかしい。。。。 そう思って避けてました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 HHKB高すぎるんだよなぁ。実際に自腹購入した人の記事が読みたいなぁ?   ...

続きを読む

2021/5/8

【購入レビュー】TERN Link A7を買ってみて気に入っているポイント①

TERN Link a7を以前購入したという記事を書きました。 これしばらく使ってみて、めっちゃ気に入ってるポイントがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN Link a7の購入で迷っている。本当に買って満足できるかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので、紹介していきます。   TERN LINK A7はこんな折りたたみ自転車 まず最初にどんな自転車かを紹介します。 購入したのはこれです。 リンク この折りたたみ自転車、一見ふつうです。 ...

続きを読む

2021/4/29

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・! このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。   この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。   さてこの記事はこんな方向けの記事です。 スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!   うーん、よくわかります。 なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。   そこでこの問題を深堀し ...

続きを読む

2021/5/8

【どっちも自腹購入】TERN社のVERGEやLINKを買ったのに、ブロンプトンを買いたくなってるあなたへ捧げる

く、悔しい・・・・ ブロンプトンの値段の高さに圧倒され、TERNのミニベロを選んだあなた。   しかし時の経過とともにブロンプトンがもつ、転がし輪行の圧倒的メリットを知り、泣き崩れる。 大都会のビルの谷間。無情な雨粒があなたを打つ・・・ ・・・涙をお拭きなさい。解決策はあります。 差し出されるハンカチ。。。   ~プロローグ~ 初めて本格的な折りたたみ自転車を買うときにTERNを選ぶユーザーは多い。 それもそのはず。 お値段がお買い得なのです。   しかし転がし輪行の圧倒的な ...

続きを読む

2021/4/3

【ブロンプトンやその他ミニベロ】輪行をラクにするためのアイテムまとめ

輪行は超たのしい。それは間違いない。   でもちょっと大変でもあります。 実はこう思ってませんか?   もうちょっとラクに輪行したなぁ・・・   そこで今回はこんな方向けの記事です。 輪行をラクにするためのアイテムを知りたい!そしてラクしたいけど方法ないかなぁ?   OKです。 全輪行ユーザーの悲願である輪行をラクにする方法を紹介していきます。   キャリーカート まず圧倒的にキャリーカートが便利です。 リンク   というのも、転がし輪行が可能に ...

続きを読む

お得 ガジェット サイクリング 生活改善

【自腹レビュー】低価格で操作性最強イヤホン 使いやすさでNUARL N6に勝るもの無し!

ここ最近の完全ワイヤレスイヤホンの進化はスゴイ。。。

 

完全ワイヤレスイヤホンの値段が安くなって、だいぶ浸透しましたね。

だんだんと競争も激化しています。

コレなんか低価格帯でもノイズキャンセリング機能搭載してて驚きです。

 

滝の爆音も騒音キャンセルできるのか?とかも試しています。

 

さてそんな進化がスゴイ、完全ワイヤレスイヤホン。

もはや完璧か?と思いきや実はまだ問題がありました。

 

それは、ワイヤレスイヤホンでの操作性ってイマイチじゃないか?

という事です。

 

そこで今回はこの問題を解決します。

音楽を聴くとき、完全ワイヤレスイヤホン側でいろいろ操作したい。快適に操作できるイヤホンないかなぁ?

 

OKです。

わたしもこの問題は実感しており、どうにかしたいと思っていました。

 

今回も自腹で購入で検証していますので、この問題を深堀します。

 

解決策:NUARL N6がアンサー!

先に結論を言っておきますと、コレが解決策です。

パッと見た感じ、普通のワイヤレスイヤホンに見えます。

でも、利用して驚いたのが操作性が超快適なのです

どう快適なのか、掘り下げていきます。

 

完全ワイヤレスイヤホンに求める操作性とは?

まず、どのような操作性が実現されていれば快適でしょうか?

 

ポイントはコレです。
  • 曲送り・曲戻し、音量UP・音量Dawn、再生・停止がイヤホン側でできる事
  • 片方のイヤホン利用時でも操作性が下がらない事
  • ボタンの押し心地が軽い事

上記が実現できてれば快適なイヤホンと言えます。

 

これまで大量に完全ワイヤレスイヤホンを自腹レビューしてきた経験上、言えることはコレ。

 

ほとんどのイヤホンは上記ポイントのうち、1個くらいしか実現できてなかったです。

 

そう。ほとんどの完全ワイヤレスイヤホンが操作性を軽視していました

せいぜい、2個のポイントをおさえてれば上出来でした。

 

しかしNUARL N6はなんと、ポイントを3つ全部抑えてきたのです。

正直、マジか!と驚きましたね。

 

ここまで操作性にフォーカスを当てたイヤホンはコレまでなかったからです。

 

では先の3つのポイントをそれぞれ掘り下げます。

 

ポイント①:曲送り・曲戻し、音量UP・音量Dawn、再生・停止がイヤホン側でできる事

もうこのタイトルですべて書いてしまいましたが、イヤホン側でコレ全部操作できます

 

まずイヤホンには物理ボタンが3つ付いてます。

 

この3つのボタンであらゆる操作が可能なのです。

コレを見てください。

これらのボタンがあれば、操作を全部まかなえます。

つまり、スマホをいじる必要がないのです!

 

スマホをポケットにいれたまま、曲送り等できるしこれは超便利!

便利でとてもイイですよね。

ポイント②:片方のイヤホン利用時でも操作性が下がらない

完全ワイヤレスイヤホンって、左右が分離しています。

そのメリットを活かし、片耳だけで使ってる方も多い。

私もよく片耳だけで使ってます!

 

でもそうすると問題がありました

それはコレ。

困った男性
片耳だけイヤホンだと操作がしづらいんだよなぁ。

 

どういう事か。

従来は左右のイヤホンで、割り振られてる操作が違ったからです。

 

例えばコレ↓です

従来:右イヤホン⇒音量UP、曲送り、左イヤホン音量Dawn、曲戻し

このように左右両方で使うことが前提で操作ボタンが割り振られてました

 

つまりこの場合、右イヤホンだけで使うと、音量UPと曲送りしかできない。

なのでこう思うわけです。

困った男性
音量Dawnや曲戻しがイヤホンからできなくて不便!

 

左右が独立した完全ワイヤレスイヤホンでありながら、左右同時じゃないと不便っという矛盾!

それが従来の完全ワイヤレスイヤホンだったわけです

なかなか皮肉ですね。

 

しかしNUARL N6なら、この問題を完全にクリアしています。

左右両方とも同じ操作が割り振られてるのです。

だから、右イヤホン単体でも左イヤホン単体でもできる操作は一緒

 

しかも3つのボタンでほとんどの操作ができるわけです!

コレ、覇権確定だろ・・・・と思う程の設計の良さですね。

 

ポイント③ボタンの押し心地が軽い事

基本的に私は物理ボタン式より、タッチ式のボタンの方が良い派でした。

 

その理由はコレです。

困った男性
物理ボタン式のイヤホン、ボタン硬すぎて使いにくい!

些細な問題だと思いますか?

いえ、コレは大きな問題です。

 

なぜかと言うと、物理ボタンが硬いとプッシュ操作が面倒になって使わなくなるからです。

経験談で解説します。

 

  1. この曲微妙だな。曲送りしよう
  2. ポチッ(プッシュボタン硬いなぁ・・・)
  3. プッシュ時のボタンが硬いので耳に押し込まれてイタイ。
  4. ちょっとイタイし、次回から曲送りガマンしよう。

~FIN~

 

この流れでホントに使わなくなります。

なので、物理ボタンの押し心地が軽いのは大事なポイントです。

 

NUARL N6はボタンの押し心地が軽いので、操作性が損なわれません。

また、ボタンが付いている位置もイイ

 

上部についているため、ボタンを押しても耳に押し込まれない。

ボタン位置も絶妙だし、よく考えられてます!

 

上位モデルもあるが、価格が安いNUARL N6でOK

じつはNUARL N6には上位モデルが存在します。

コレです。


なにが違うかと言うと、音質とデザインです。

でも個人的には金額分の差が感じられません。

 

なので、今回紹介したNUARL N6で充分OKです。

というかNUARL N6もかなり音質が良い方だと感じてます。

音質に対して一切不満ないですからね。

さらに、上位モデルも今回のモデルもボタン周りの仕様は一緒です。

 

なおさらNUARL N6で良いですね!

なんと言ってもNUARL N6の方が安いしお得なのがうれしい!

 

まとめ

NUARL N6の操作性は非常にスゴイのが伝わったかと思います。

 

発売当初に比べ、値段がかなり下がりました。

従来のイヤホンで操作性に不満ある方には最適解になるので、超おススメです

 

ノイズキャンセリング&低価格の完全ワイヤレスイヤホンが欲しい方向けレビューもあります。

PR

-お得, ガジェット, サイクリング, 生活改善

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.