2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

オリバイク(ORIBIKE) サイクリング ブロンプトン 生活改善 買ってよかった

【レビュー】ブロンプトンとオリバイク(ORIBIKE)を自腹購入で比較してみたんだけどさぁ、おススメは?

ブロンプトンとオリバイク。

 

折りたたみ自転車として、どちらを購入すべきか迷ってる人もいるはず。

そこで今回はこんな方向けの記事です。

 

ブロンプトンとオリバイクどっちを購入すべきなんだろう。どっちも自腹で購入した人の記事が見たいな。でもそんな人いるのかなぁ?

 

はい、ここにいます。

ブロンプトンとオリバイクの両方を買うひとは、結構珍しいかと。

 

私は両方気になっていたので、結局両方とも自腹で購入しました。

両方ともしばらくメイン車両として使ってみた結果、この問題を深掘りしつつ解決します。

 

ブロンプトンはこんな自転車。

ブロンプトンは折りたたみ自転車の中でも、最も有名な自転車のひとつ。

 

もはや説明は不要な気もしますが、ちょっとだけ説明します。

 

特徴はカンタンに言うとこちら。

・折りたたみが超コンパクト

・デザインがおしゃれ

・転がしたまま輪行可能

・ギアは2速から最大6速

この中でも最大の特徴は、折りたたみが超コンパクトな点でしょう。

 

ブロンプトンの折りたたみ寸法は、 高さ 58.5cm、長さ 56.5cm、幅 27cmです。

 

めちゃめちゃ小さいです!

 

実際かなり小さいので、電車 輪行をする際でも置き場所には全然困りません。

 

このようにボックスシートが横にもおけるレベルなのです。

 

ふつう、輪行をする場合は電車の最後尾の空きスペースに自転車を置かなければいけません。

大抵ここしか置けるようなスペースが余ってないからなぁ

 

しかしブロンプトンなら置き場所には全然困らない

このように、超コンパクトなため使い勝手良いのがブロンプトンなのです。

 

ではオリバイクはどうでしょうか?

 

 オリバイクってこんな自転車

ブロンプトンに比べてオリバイクは、正直なところ知名度が低めだと思います。

 

しかしながら自転車としての完成度は結構高いです。

オリバイクの特徴から説明していきましょう。

 

・折りたたみはそこそこコンパクト

・ ギア7~10速

・デザインがスポーティ

・転がし可能なオプションあり

 

 

この中でも特筆すべきは、ギアが7から10速あること。

つまり非常に走りが快適というところです。

 

ふつうは折りたたみ自転車って、コンパクトさを追求する故に走行性能は抑えられがちです。

 

先ほどのブロンプトンはギアが2速から最大6速です。

一方でオリバイクは、ギアが7から10速。

 

ブロンプトンに比べて段違いに、走行性能が高いのです。

しかもオリバイクは外装ギアです。

 

内装ギアであるブロンプトンと比較しても、オリバイクの方がかなりギアスペックが優れています

 

コストの観点からの比較。

折りたたみ自転車は値段が結構高いです。

消費者としては安ければ安いほど嬉しいわけで、値段は要チェックです。

 

ブロンプトンとオリバイクの金額をそれぞれ比較してみましょう。

 

ブロンプトンの値段

2速 214,500円

3速 209,000円

6速 236,500円

3速がちょこっと安いですが、どれもなかなかいいお値段しますね。

 

オリバイクの値段

5速 約5万円

7速 約7万円

8速 約7~8万円

10速 約10~11万円

 

 

このように比較してみると、オリバイクのほうがかなり安いことがわかります。

 

オリバイクが安いことに加えて、ブロンプトンが高くなってるためここまで金額に差が出るわけです。

正直なところをオリバイクは割安だと思いますね

 

じゃあ結局のところ、ブロンプトンとオリバイクではどっちを選んだらいいのか?

この記事を読まれてる方は、もともとこのような悩みがあったかと思われます。

 

ブロンプトンとオリバイクはどちらを選ぶべきか

その疑問に対する答えは、以下のようになります。

 

 コンパクトを重視する   ⇒ブロンプトン

 走行性能、値段を重視する ⇒オリバイク

 

このように選べば、基本的には間違いないと思います。

つまり、自分が求めるものが何かというのがかなり重要になってきます。

 

あとはデザイン面での好き嫌いもあるでしょう。

 

特にブロンプトンもオリバイクも、デザイン面ではかなり特徴があります。

 

好き嫌いは結構分かれるでしょうね

 

私は昔オリバイクのデザインが嫌いでしたが、今ではむしろかっこいいと思っています。

 

特にここのハンドルの部分が、機能美でありかっこいいです

 

詳しくはこの自腹レビューを読んでみてください。

 

また以前紹介した、平地巡航速度や登坂性能をアップさせるこちらはブロンプトンにもオリバイクにも装着可能です。


どちらに装着してもいいですね。

 

詳しくはこちらの記事に書いています。

 

まとめ

ブロンプトンとオリバイク、どちらも良い折りたたみ自転車です。

 

それぞれに特徴があるので、自分の用途が何なのかをしっかり考えた上で選びたいところです。

 

他にも色々記事を書いてるので、併せてどうぞ。

PR

-オリバイク(ORIBIKE), サイクリング, ブロンプトン, 生活改善, 買ってよかった

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.