2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 最近のキャリーカートはかなりオシャレ まずこれを見てください。 緑キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャリーカート 折りたたみ式 ツートンキャリー ...

続きを読む

2022/9/7

折りたたみ自転車 DAHON K3 PLUSをブルホーン化したい?それならこれがオススメ

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています 大人気の DAHON K 3。この自転車はコンパクトでありながら、結構走れて魅力的。 しかし・・・!こいつに待ったをかける存在が・・・・! それがDAHON K3 PLUSだ!    DAHON K3 PLUSは日本未発売の海外モデル。 以前紹介したがDAHON K3の兄貴分で、より高い走行性能があるワケです。 走れる自転車を手にするとどうなるかわかりますか? そう。もっと。。。!もっと走れるはず。そうだ!ハンドルを改造 ...

続きを読む

2022/9/6

【自腹購入インプレ】TERN LINK(ターン) LINK A 7を買って後悔しなかったか?

どうもワクテカです。折りたたみ自転車大好きすぎて、自腹購入しまくっています さてそんな私ですが、2年ほど前にTERNのLINK A7を購入しています。そこで今回はこんな方向けの記事。 TERN LINK A7の購入を検討してるんだけど、後悔しないかなぁ? oK です。この問題を深堀りしつつ解説しつつ一緒に考えていきましょう。   TERN LINK A7はこんな自転車 まずこれがTERN LINK A7です。 10%OFF Tern ターン Link A7 リンク 折りたたみ自転車 2022年モ ...

続きを読む

LINK A7 TERN サイクリング 買ってよかった 釣り

TERN LINK A 7を自動車に乗せ釣り輪行をしつつ、河口湖サイクリングに行ってきたのでインプレ

どうもwktkです。
輪行と釣りの組み合わせにハマっています。

改めて見ると結構釣りの記事書いていますね。

さて今回は、以前から購入して愛用しているTERN LINK A 7を車に積み、釣り輪行をしてきたので紹介していきます。

  この記事はこんな方向けの記事

  TERN LINK A 7を車での輪行用に買いたいんだけど、どんな風に使えるかイメージを掴みたいな。釣り等のアウトドアの時にあったら便利かなぁ?

OK です。
実際にTERN  LINK A 7を軽自動車に積んで河口湖に行ってきましたので紹介してきます。

TERN LINK A 7はコンパクトなので車に積みやすい

まずこれがTERN LINK A 7です



この自転車のイイところは、自転車としての基本性能がしっかりしていて、かつコンパクトに折りたためるところです。

詳しくはこの記事を見てください。



かなりしっかりした自転車だということがわかりますね!

さて今度はTERN LINK A 7を車に積んでみます。
今回は軽自動のNワゴンに積んでみます。

この日は大人3人で移動したため、後部座席の前の空間に置きました。
こんなカンジですね。

こうやって置くと、こんな疑問が湧きませんか?

座席の前に置くということは、つまり膝の前に置いてるよね。座っている人はかなり窮屈なのでは?

私も実際やるまではそう思っていました。
しかしながら、TERN LINK A 7は折りたたむとかなり薄くなります。

そのため膝の前に置いても、あまり窮屈さは感じず割と足も自由に動かせる状態でした。

河口湖まで大体3〜4時間この状態でしたが、意外と大丈夫でした。

こんな置き方ができるのもTERN LINK A 7ならではですね。

うーん、便利!

河口湖に到着!LINK A7を展開

そうこうしてるうちに河口湖に到着しました。

私は高校生のときに来て以来ですので、河口湖は非常に久しぶりです。

夏の河口湖はいいもんですね。
なんかやっぱり高原っていうこともあって避暑地っぽさがあります。

ひとしきり河口湖の雰囲気を楽しんだ後は、LINK A 7を使って釣りサイクリングです。

遊漁券を購入して釣り開始です!

まずはLINK A 7に乗りながら釣り場のポイントを探します。

しばらく走ると。。。

おっ!ここ雰囲気良さそうやん。

まぁ雰囲気良さそうという名のただの勘ですね。
というわけで、ちょっとLINK A 7を端っこに寄せて停めて釣り場へ向かいます。

比較的価格の安いTERN LINK A 7なら、こういう風に気軽に停められるのがメリットの一つですね。

これがブロンプトンとかだと、ちょっと目を離すのが怖い。

LINK A 7は価格的な気軽さがあるので、STOP&GOの多い釣りとの相性がいいですね。

さて実際に釣りを開始。

・・・

・・・・


・・・釣れない。。。。

ま、まぁここには魚がいなかったんでしょう。

きっとそうに違いない!

釣り人あるあるのポイントが悪いせいにして、とっとと場所移動です。

少し距離のある河口湖大橋の方まで行ってみましょう。


こういう時に、自転車があると超便利ですね。

歩きだと距離があるからめんどくさい、ってなってあんまり場所を大きく移動できません。

しかしながら今回はTERN LINK A 7があるおかげで、自由に大きくポイント移動できます
   

気軽にポイント移動できるのが最高ですね。

河口湖大橋の下で釣り再開

というわけで大橋の下にやって参りました。


なんか良さそうな雰囲気ですね(さっきも言ってた気が。。。)

これは釣れたようなもんだわ。むしろもう釣れたわ(精神的に)

釣りはポイントが超重要で、いいポイントに入れば8割方釣れたようなもんです(個人の意見です)

意気揚々と、大橋の下で釣り再開です。
しばらくすると橋を下を抜ける強めの風が吹いてきました。

おいおいおいおい。。。。

 

風が吹いてくると釣りはやりづらい。

まじかよぉぉ

こうなってくると、風の中でも使えるルアーを選ぶしかありませんん。
というわけで、スピナーベイトを使ってみました。

そしてしばらく巻き続けること5分、、、、

ついに。

お?

おおお!


釣れたぁぁ!!

ついに釣れましたね!
正直、風が強すぎてもう今日は無理かと思ってました。

はぁ、、、、良かった!山梨県の河口湖まで来て釣れないと辛いですからね。

とはいえこれは、私の釣りの腕というよりもアイテムが良かったと言います。

勝因としては コレだと思ってます。

コンディションが悪い中、最初のポイントに固執せずポイントを移動したのが良かった。

 

つまり言い方を変えると、TERN LINK A 7でポイントを大きく変えられたというのが寄与しています

TERN LINK A 7持って来るか迷ったが、車輪行して大正解でした。

LINK A 7お前が 本日のMVP だ。

マジでありがとう。

さてここで気が大きくなった私は、こう考えたわけです。

 

もっと長い距離走って、人が少ない西側までいったらもっと釣れるんじゃないか?

うーん名案!

ということで最も西側の西湖放水口まで、行ってみることにしました。
ここですね。

結構距離ありますね。
徒歩だと絶対無理だけど、TERN LINK A 7ならイケる!

というかLINK A 7持ってこなかったら、西側の西湖放水口まで行くなんて 想像すらしませんでしたね

LINK A 7が私の世界を広げてる感じがある!

と言うことでただひたすら走って、西湖放水口まで行ってみます。


西湖放水路に到着!夕方の夕方の5時頃で雰囲気抜群!

LINK A 7で走ること数十分。はぁはぁ。

夕暮れになってきて、ようやく到着しました。

おおっ雰囲気がイイ!もやは釣(以下省略

実際かなりいい雰囲気だったんですよ。
というわけで残り時間わずかですが、ここで釣り開始。

・・・

しかし、釣れない。
周りの人達も誰も釣れてない。。。

 

おいおいおいおい。。

こんな終わり方あっていいわけがない。
最後の最後でドラマチックな釣り方で終わるんだろう?

・・・


・・・・

Time UP!

現実は無情。
夏の日差しの中、片道40分かけてきた西湖放水口。
ラストは釣れませんでした。

やみくもに大移動すればいいってもんじゃないね!

しっかりとオチがついたところで、LINK A 7の河口湖、車での輪行レビューはおしまいです。

とはいえ、LINK A7があれば釣り場でのアクセスが広がるし、気軽に停めることができる。しかもコンパクトに車に積める。

そういった意味でLINK A 7は釣りとも相性がいいですね。

 

まとめ

どうにか釣れた河口湖でのLINK A 7の実釣レビューでした。

釣りも楽しめるし、最悪釣れなくても湖畔をサイクリングできるわけです。

LINK A 7優秀過ぎませんかね?

 

大好きすぎて、他にも自腹で折りたたみ自転車購入しまくっています。

併せて読んでみて!

PR

-LINK A7, TERN, サイクリング, 買ってよかった, 釣り

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.