2020/7/11

ハリークインってブロンプトンの抱える弱点を克服してるんじゃないか?

ハリークインというミニベロをご存知でしょうか。 ブロンプトンを知ってる人なら、この自転車を知ってる方も多いはず。 なぜなら明らかにブロンプトンをコピーした自転車だからです。 この時点で、コピー版じゃなくて BROMPTON を買うよ。 って方も多いはず。 しかしながら、最近このハリークインって実は有用な存在なんじゃないか。 そう思うわけです。 そこで今回はこんな方向けの記事。 ハリークインが気になる。でもブロンプトンのただのパクリならちょっとなぁ。。。。 oK です。実際実物も見た結果、考察していきましょ ...

続きを読む

2020/7/6

ブロンプトンを買ってよかったと思う瞬間【買うべきか迷う人向け】

ブロンプトンに乗って走ってると、「あぁ買ってよかった」としみじみ思う瞬間があります。 すでにブロンプトンに乗ってる人はこの感覚判るかもですが、持ってない方は本当に必要かイマイチわからなくて悩む。 そこで今回は、こんな方向けの記事。   ブロンプトン値段高いし、失敗したくない。本当に買うべきなのだろうか? OKです。   ブロンプトンを先日買い増しして、2台持ちになった私が「実際に買ってよかったと感じる瞬間」を説明していきます。   \2台目です/   通勤でブロンプ ...

続きを読む

2020/7/2

ブロンプトン輪行などに!折りたたみコンパクトなドッペルのパッカブルサイクルポンチョが超便利!

最近雨が多いですね。 雨ばっかりの休日でも、我々サラリーマンは土日しか休みがない。   そうなると天候が悪くなりそうでも、多少無理してでも輪行やサイクリングしたいわけです。   そうすると、案の定サイクリング中に土砂降りになったりします。 こういう時に常備できるレインウェアがあればちょうどいいわけです そこで今回はこんな方向けの記事です。 ロードバイクやミニベロなんかに常備しておけるレインウェアなんてないかな? oK です。私も似たような思いから色々買って試しました。 その結果、かなり ...

続きを読む

2020/6/30

【5ギガ使いきり後は?】楽天モバイル(UN-LIMIT)のAUパートナーエリア実際の速度レビュー

以前から紹介している楽天UN-LIMIT。 この楽天UN-LIMITは、楽天が自前の回線設置が追い付いてないため、都市部以外はAUの回線も間借りしています。 で、このAUパートナーエリアは5GB/月迄利用できるわけです。   そこで都市部以外の人が気になるこの問題を解決します。 AUパートナーエリアの場合、5GB使いきったらどれくらいの実測が出るんだろう? OKです、実際に計測して試してみたので紹介していきます。     平日、休日のそれぞれの時間で計測 ちなみに契約している ...

続きを読む

2020/6/16

Dahonからノーパンクタイヤ折りたたみミニベロが爆誕してた件 SUV D7 Air less!

自転車とパンク。。。。 それは切っても切れない関係。 そう思ってる時期が私にもありました。   しかしその常識を覆すタイヤを標準装備してきたミニベロが発売されました! この記事はこんな方向けの記事です。 パンク修理めんどくさい。輪行先でパンク修理とかしたくないよ。そんな折りたたみミニベロないかなぁ? これ、輪行先でパンクしたときに誰しも思いますよね。   雨天とか夏とかでパンクすると、修理が5割増しでしんどい。 コレを解決するアイテムが出たので、深堀しつつ解決していきましょう! &nb ...

続きを読む

ガジェット

HUAWEI 問題を受けてどの機種に変更すればコスパいいのか考えた。

 

現在世間を賑わしているHUAWEI 問題。実際に今 HUAWEI の端末を使ってる人は今後も同じ機種を使っていいのか悩んでる人が多いんじゃないでしょうか。HUAWEI 機種はコスパよかったのになぁ。。。

 

かくいう私もその悩んでる一人です。今はHUAWEI の Mate 9を使っていますがニュースなどでは「余計なポートが見つかった」、「スパイチップがある」などの情報が錯綜しているのが現状です。

別の機種を考えたほうがよいのかなぁ。。。

ではもし別の機種へ機種変更するとして、どの端末にすれば良いのかを検討してみました。
ゆずれない条件としては以下となります。

・カメラが優れており綺麗であること
・サクサク動くこと。
・値段は5万円以下(中古でも OK)
・中国製以外

この条件で行くと正直言って変更したいと思えるような機種は非常に少ないのです。それでもいくつか挙げていきたいと思います。まずAndroidから挙げてみましょう

Android編

android だったらgalaxy S 7Edgeやgalaxy S 8あたりを選んでおけば問題ないでしょう。ただし今後のアップデートにおいては アップデート後にGalaxy は動作がカクつきやすい傾向があるので注意が必要です。

 

お金に余裕がある人はGalaxy s8もねらい目。基本的にカメラスペックはS7Edgeと大差がない。だが動作のレスポンスは良さそう。

本当は国産のソニー製を選びたいところです。しかし残念ながらソニー製はもはやカメラが微妙な出来。さらに排熱処理の下手さからデフォルトで動作がカクついてしまう端末をたくさん生み出してしまいました。現在のソニーは残念ながら他の機種の進化に追いついていないのが現状です。



Ios編

iOS で今コスパが高いのはiPhone 7 Plus です。iPhone 7 Plus なら128 GB の容量でならば35000円ぐらいで買えます。カメラもダブルレンズですし動作もサクサクです。さらに防水まで付いており非常にコスパが良いです。特に Android にこだわりがなければiPhone 7 Plus をお勧めします。

 

 

まとめ

Huawei の機種が大変優れていたため、今後も Huawei 機種を使っていくつもりでした。しかしながら今回の Huawei 問題で別のメーカーのスマホの検討に入ってわかったことがあります。それは条件を満たすようなまともな機種がほとんどないということです。

中国製のスマホをOKとし考えを緩和すれば、OPPOあたりもよさそうなんですが、そうなるとHuawei問題を意識している意味も薄れて、本末転倒です。むずい。。。

 

今回の条件を満たすのはGalaxy と iPhone だけでした。特にウィジェットや常用しているアプリの互換性の関係で、 Android をメインとする私にとっては Galaxy しか事実上選択肢がないというのは非常に寂しいなと思いました。

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.