2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

2020/3/25

【購入済み】楽天モバイル UN-LIMIT 先行キャンペーン中はお得でしかない格安SIM

スマホ回線の料金戦争に殴り込みを入れてきた楽天。 今回は楽天UN-LIMITという新プランを出してきました   この楽天UN-LIMITは正直かなりお得で、先行キャンペーンがあるうちはお得しかしないプランなので、紹介していきます。 今回も自腹で(0円なんだけどね)、早速購入してみたので、紹介していきたい。 この記事はこんな方向けの記事です。 楽天UN-LIMITちょっと気になるんだけど、契約すべきなんだろうか? OK!解説していきましょう!ちなみに契約したのはコレです   楽天UN-L ...

続きを読む

2020/3/24

【ブロンプトンで解決!】ソロキャンプ時の汗でリュック‐背中間 びちょびちょ問題 

ソロキャンプ時には荷物をどれだけ減らしても、リュックで背負うスタイルを避けられない。 私は一時期超軽量なウルトラライトスタイルをやっていて、重量的には快適でした。でも結局、荷物はあるので、背負うリュックスタイルに行きつくわけです。 そのため暑い時期は、リュックの部分で背中が汗でびちゃびちゃ・・・圧倒的不快です。 しかし最近思うのが、ブロンプトンで解決できるんじゃないか?という事です。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 ソロキャンプ(またはキャンプ時)の背中びちゃびちゃ問題を解決したいなぁ。 OKです。 ...

続きを読む

2020/3/23

【サラリーマンによく効く】ブロンプトンでソロキャンプが楽しすぎるのでおススメ

ブロンプトンでソロキャンプ。以前テントキャンプをブロンプトンでして以来、キャンプの魅力にどっぷりハマっています。 その後はブロンプトンでソロキャンプとかを何度もしているわけです。何度もブロンプトンでソロキャンプしているうちに「なぜ楽しいのか」だんだんとわかってきたので、紹介していきたいと思います。 この記事はこんな方向けの記事です。 会社の休日にブロンプトンでソロキャンプしてみたいけど、ホントに楽しいのかな? OKです。解説していきます!   自力で自分の好きな場所へ行く達成感 ブロンプトンでソ ...

続きを読む

サイクリング

エアロバイクやスピンバイク、固定ローラーを習慣化する方法

最近寒いですね。これだけ寒いとなかなか外で運動をする気になりませんよね。そうなってくると活躍するのがエアロバイクやスピンバイクまたは固定ローラーといった屋内でできる自転車などの有酸素運動です。
サイクルトレーニングをしない人は判りにくいとおもいますが、スピンバイクはこんなやつですね。

で、固定ローラーというのはこういうやつです。これはロードバイクを固定ローラーに設置し後輪に負荷をかけることによって、エアロバイクなどと同じような状況を作り運動強度を上げるという仕組みです。

かくいう私は一週間に6日間固定ローラーに乗る習慣があります。残りの1日は体ローラーから外しロードバイクとして外に乗り回っています。

この習慣は既に6ヶ月以上続いており、すでに習慣化されたと言っていいでしょう。ではなぜ習慣化できたのかその方法とコツを記載していきます。なかなか習慣化できずに三日坊主になってしまってるような人もいるようですが、この方法を使えば看過できます。

方法1 他の事を同時並行でしながらローラーに乗る。

ただ黙々とローラーに乗り続けることはやはり飽きてきます。しかし別のことをしながらだったら、長い時間乗れるものです。




私の場合は Amazon プライムビデオを見ながらローラーに乗っています。
アマゾンプライムビデオって一本30分から45分ぐらいなのです。それを一本見終わる頃にはまあちょっと運動したかなというぐらいです。なのできりのいいところでもう一本見ようとなります。
そうなるとだいたい1時間から1時間30分ほどローラーに乗れます。


これだけ乗れば1日の運動量としては十分です。そしてアマゾンプライムビデオの場合は大抵シリーズものです。そのため次の日も続きが見たくなり、続きを見るために固定ローラーに乗ります。その後は同じようなループとなり気がつけば習慣化するといった状態になります。

口で言うと非常に簡単なようですが、このループを発生させるためには注意点があります。

注意点 潤沢な通信環境と、飲み水を手元に配置しておくこと。

まずは潤沢な通信環境からお話しします。amazon プライムビデオを起点としてこの運動を習慣化していきます。そのため通信料がやや多く発生します。おおよそ30分のビデオで低画質でも500mB ぐらいです。それを毎週6日見るならば一週間で3 gB通信料が発生します。これを1ヶ月やると12 GB 通信料が発生します。

これはモバイル通信でやっていると非常にお金がかかります。

そのため私はwi-fi ルーターを用意しております。フジワイファイという会社の契約で100 GB で3500円非常にお得な契約をしてます。
月額980円~選べるプラン!期間縛り・解約金無しのレンタルルーター【FUJIWifi】

会社の場合スマートフォンの通信環境もこの wi-fi ルーターでまかなっています。そのため一か月の通信が全部で3500円と考えると非常に安価かなと思っています。

そしてもう一つの注意点手元に水を用意しておくについても記載します。これは非常に単純な話ですが、室内でローラー台やエアロバイクに乗っていると非常に水が飲みたくなります。1時間でだいたい700ミリリットルぐらい飲みます。

喉が乾くたびに、水を飲むために運動が中断されては運動がはかどらなくなります。必ず手元に水がすぐ飲めるような状況にしておきましょう。

 

ちなみに私が使ってる固定ローラーについても書いておきます。
ミノウラ製の LR 340という固定ローラーに乗っています。

私はマンションで使っていますが比較的静かなので、隣人への騒音影響も少ないかと思います。
これを毎週6回そして1日は固定ローラーから外しロードバイクとして外に乗り回るということをしています。

いかがでしたでしょうか。屋内で自転車を使ったような運動はプライムビデオとセットにすることで習慣化が容易です。
是非試してみてくださいおすすめです。

PR

-サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.