2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

2021/6/13

【結果的に安い】ブロンプトン、Birdy、TERN LINK、VERGE、KHS、、これまで盗難を防いできたカギが強いのでおススメ!

~高級自転車と盗難は切っても切れない問題~   どうもwktkです。 これまで高級ミニベロを自腹で散財レビューしてきました。 しばらく乗って、輪行等をしていると思うのがコレ。   困った男性盗難されたら嫌だなぁ・・・・   そりゃそうですよね。 だって、高級ミニベロは名前の通りお値段が高い。   およそ6~18万円くらいはしますから。 困った男性盗まれたらキツすぎます   そこで今回はこんな方向けの記事です。 高級ミニベロで輪行や普段使いするけど、絶対盗ま ...

続きを読む

2021/6/12

【購入後しばらく乗ってみて】TERN LINK A7をカスタム・改造するならどこがおススメか

以前自腹で購入して以降、すっかりお気に入りのTERN LINK A7   安いのにしっかりした出来で感心しています。   さてそんなTERN LINK A7ですが、そろそろカスタム・改造したくなってきます。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7をカスタム・改造したいんだけど、なにをするのがおススメかなぁ?   OKです。 これまで、いろんな自転車を改造してきた私が深堀していきます。   ハンドル部分の改造がラク&効果あり。 てっとり早くおス ...

続きを読む

2021/5/16

【ヤバイ奴に遭遇】原付やロードバイクにもドライブレコーダーであおり運転対策が必要だと確信

どうも wktk です。 最近地元でサイクリングしたり原付近場をウロウロ出かけたりしています。   さてそんななか、極めてヤバイ奴に遭遇しました。 それはめちゃめちゃ煽ってきて恫喝してくる奴です。   後述しますが、警察に言うレベルのヤバイ煽られ方しました。 そこで今回はそんな方向けの記事です。   自動車と違って、原付バイクや自転車(ロードバイク)などでもドライブレコーダーは必要なのかなぁ?    OK です。 私はドライブレコーダーが必須だと確信しました。 恐怖 ...

続きを読む

2021/5/15

【水難学会検証 ため池の水難危険事故から学ぶ】釣り行く時はカギ縄式を持っていこう!

最近注目されている記事があります。 ため池に落ちると、なぜ命を落とすのかーYAHOO ニュース   非常に痛ましい事故です。ため池での水難事故は本当に多い。 これからの季節、ため池に近づく機会は増えるかもしれないので、マジで対策が必要です。   そこで今回はこんな問題を取り上げます。 ため池の水難事故の再現動画の状況から、どうやって回避したら良いのか?または一人のときの脱出方法について   この問題は非常に根深い。   だけど命が助かる可能性が上がるなら、取り組む価 ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

ヒートテックよりおたふく手袋の上下冬インナーがコスパ最強すぎた件

最近とても寒いですね。まさに冬本番という感じです。以前からヒートテックインナーなどの機能性インナーを使っていますが、最近もっといいインナーを発見してしまいました。それがおたふく手袋株式会社のボディタフネスシリーズです。

こいつがコスパ最強すぎて、インナーシャツを買った後に結局ロングタイツも買ってしまい、上下ともにインナーはおたふく手袋製品になった程です。

どれくらい良いか説明していきましょう。

遠赤外線加工+裏起毛が超あったかい

ボディタフネスシリーズは非常にあったかい仕様になっています。

触った瞬間から裏起毛加工でおっ!てなります。朝服を着る時にあのヒヤッとする感じが全然ないのが素晴らしい。

実際に写真を見てもらう方が分かりやすいと思います。下の写真はおたふく手袋のボディータフネスタイツの裏側生地を撮っています。

しっかりと裏起毛加工がされているのが分かるかと思います。これのおかげで非常にあったかいです。

また実際に外にいる時も肌に密着をしていることから、風を通しにくいのもすごくいいですね。

高機能インナーでありながら非常に安い

少し前までこういった高機能インナーというのは結構お値段が張っていました。例えばスポーツのミズノが開発している高機能インナーでは、1着大体5000円程度するわけです。




そちらが性能的に優れているのは分かるのですが、インナーが一着5000円するんだったら高機能で当然だろうと思うわけです。

一方おたふく手袋製品は1着900円から1500円程度です。めちゃめちゃ安い。比較するまでもないわよね。(おねえ風)
実際に私が使ってるシャツインナーはこれ。

この価格帯だと気になるのがユニクロのヒートテックインナーでしょうか。しかしながらヒートテックインナーよりも、生地が厚くあきらかにあったかいんです。ヒートテックインナーを選ぶんだったら、明らかにおたふく手袋のインナーを選ぶべきです。
新しく購入したタイツはこれです。

amazon でいつでも送料ゼロ円で買える入手性の良さ

ヒートテックインナーの場合入手するためにユニクロの店舗に行かなければいけません。近場にユニクロがなければ通販もできますが、5000円以上購入しないと送料が450円かかります。単価の安いインナーを買う時には非常に使いにくいわけです。

一方 Amazon ならばいつでも安くすぐに買えます。私の場合は田舎に住んでいるため非常に助かります。

スポーツ用途にも結構つかえる!弱点も考えてみた

このボディタフネスシリーズは吸汗速乾加工をしてあります。そのため汗を逃がしやすく、乾きやすくなっています。

ちなみに私は冬にロードバイクに乗る時にも使っています。走り始めて汗をかいてもベトつきにくいと感じています。

とはいえ、いい話ばかりではずるいですよね。なのでおたふく手袋ボディータフネスシリーズの弱点はなにかあるかなぁと考えてみます。




うーん特にないんじゃないかな。無理やりあげるとするならば、おたふく手袋というネーミングが、もったいないと感じるくらいです。

この名前だと女性層からの購入を敬遠されそうだなと思います。でも社名だし仕方ないような気もしますね。

 

まとめ

おたふく手袋のボディータフネスシリーズは非常にあったかくコスパも良い、最強レベルのインナーでした。

おたふく手袋製品つよい。

サイクリストに愛好される理由がよくわかります

もっとお金を出せば、当然あったかいインナーも他にあります。でもこの価格帯でここまであったかいのは他社に比べ頭二つぶんぐらい飛び抜けていると思います。というわけで非常におすすめでした。

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.