2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ブログ運営

2019年の目標は「行動するためにゆるく生きる」こと

皆さんは新年の行動目標はもう決まっていますか?私はなかなか決まっていませんでした。しかし本日やっとしっくりくる目標が決まりましたので紹介したいと思います。

タイトルにも書いてありますが、2019年の目標は行動するためにゆるく生きることに決定しました。

なぜこれを目標にしたか少しお話ししていきましょう。

完璧主義をこじらせていた

私はこれまで行動するためには、9割以上完成していないと動き出せないという人間でした。なんなら10割完成させたい、それでやっと動けるほどの完璧主義でした。

簡単に言うと臆病であり、何をするにあたっても綿密な台本が欲しかったんです。

でもちょっと考えてみればわかることですが、これだとあまりにも行動ができません。

次第にどんどん人生において有益なイベントの発生率が少ないと感じるようになりました。人生においてのイベントというのは、何かしら行動した時に発生するものです。

参照記事
これについて詳しくは以前私が書いた、人生をゲーム化するとうまくいくという記事を読んでください。

それなのにこの完璧主義のせいで、イベント発生のチャンスを逃している。

これは非常に良くない傾向です。ではどうしたらいいか。




そこで出てくるのか2019年の目標に掲げた「ゆるく生きること」です。

 

許さを認めることは失敗を許すということ

完璧主義は失敗を許さないという考え方。一方ゆるく生きるという考えは、ある程度の失敗も許すと言うことです。

この失敗も許すという姿勢が、行動を促進するんじゃないかなと思っています。

だって失敗してもいいならば、ちょっとチャレンジしてみようかなっていう気にもなるじゃないですか。

そして結果的にチャレンジをしていけば、人生においても有益なイベントの発生確率も上がってくるかと思います。

 

ゆるく生きるために大事なことは「人生はゲーム」理論

これまで完璧主義だった人間がいきなりゆるく生きると決めてもなかなか難しいです。でもそういう人にも効く考え方があります。それは人生はゲームであるという理論です

以前の記事で書きましたが、人生を俯瞰して考えるために、人生はゲームであると考える理論です。

年齢をレベルとして考えると、長くかかる人でもレベル100でゲームクリアです。じゃあその間に何をして楽しむ?何をコンプリートする?というゲームのような形で考える理論です。

こうやって考えると少し肩の荷が下りて、ゆるく考えようという気になれます

この考え方をもう少し詳しく知りたい方は、先の人生ドラクエ化のマニュアル本を読むとさらにわかりやすいかと思います。非常に面白く、しかもハッとするのでおすすめ。

 

まとめ

完璧主義は人生を完璧にはしない。むしろゆるく生きた方が、行動が生まれそこからイベントが発生し、より豊かに生きれると思います。

そのため2019年は行動するためにゆるく生きるを目標に掲げて、ゆるゆると小さくチャレンジをしていきたいと思います。

 

ゆるく生きるでどんな行動が生まれるのか

楽しみになってきました!

 

 

 

PR

-ブログ運営

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.