2021/5/9

【ド級の高額】超高級キーボードHHKB(ハッピーハックキーボード)を実際に買ってみたレビュー

道具に対しては惜しみない投資をするようにしています。 特に以前から、キーボード関連ではかなりいろんなものを試しています。   そんななか、ず-っと気になっていたのがHHKB(ハッピーハックキーボード)です。 一件なんの変哲もなさそうなキーボード。 なのに超高額。   キーボードでこんな高額品を買うやつは頭がおかしい。。。。 そう思って避けてました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 HHKB高すぎるんだよなぁ。実際に自腹購入した人の記事が読みたいなぁ?   ...

続きを読む

2021/5/8

【購入レビュー】TERN Link A7を買ってみて気に入っているポイント①

TERN Link a7を以前購入したという記事を書きました。 これしばらく使ってみて、めっちゃ気に入ってるポイントがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN Link a7の購入で迷っている。本当に買って満足できるかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので、紹介していきます。   TERN LINK A7はこんな折りたたみ自転車 まず最初にどんな自転車かを紹介します。 購入したのはこれです。 リンク この折りたたみ自転車、一見ふつうです。 ...

続きを読む

2021/4/29

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・! このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。   この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。   さてこの記事はこんな方向けの記事です。 スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!   うーん、よくわかります。 なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。   そこでこの問題を深堀し ...

続きを読む

2021/5/8

【どっちも自腹購入】TERN社のVERGEやLINKを買ったのに、ブロンプトンを買いたくなってるあなたへ捧げる

く、悔しい・・・・ ブロンプトンの値段の高さに圧倒され、TERNのミニベロを選んだあなた。   しかし時の経過とともにブロンプトンがもつ、転がし輪行の圧倒的メリットを知り、泣き崩れる。 大都会のビルの谷間。無情な雨粒があなたを打つ・・・ ・・・涙をお拭きなさい。解決策はあります。 差し出されるハンカチ。。。   ~プロローグ~ 初めて本格的な折りたたみ自転車を買うときにTERNを選ぶユーザーは多い。 それもそのはず。 お値段がお買い得なのです。   しかし転がし輪行の圧倒的な ...

続きを読む

2021/4/3

【ブロンプトンやその他ミニベロ】輪行をラクにするためのアイテムまとめ

輪行は超たのしい。それは間違いない。   でもちょっと大変でもあります。 実はこう思ってませんか?   もうちょっとラクに輪行したなぁ・・・   そこで今回はこんな方向けの記事です。 輪行をラクにするためのアイテムを知りたい!そしてラクしたいけど方法ないかなぁ?   OKです。 全輪行ユーザーの悲願である輪行をラクにする方法を紹介していきます。   キャリーカート まず圧倒的にキャリーカートが便利です。 リンク   というのも、転がし輪行が可能に ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

ロードバイクに着脱可能なカゴをつけたいなら絶対これ

ロードバイクに乗っているときに楽に荷物を運びたい。。。日常にロードバイクを使っているひとなら誰しも思うことです。

言い換えるなら「カゴを付けたい」ということです。

 

でもカゴをつけると、問題が。それはダサくなるということです。

そのため常時かごを付けておくのではなく、不要なときは取り外したい。。。。

そんな都合の良いものがあるわけな、、、、あった!

ということでそんな都合の良い着脱可能なカゴを紹介したいと思います。

 

商品名<FUNSPORT 自転車カゴ 前 バスケット>

まずは商品のリンクを張っておきます。これですね。

この商品は前カゴとハンドルに固定する土台パーツに分かれています。

こちらが土台パーツ

こちらが前カゴパーツですね。

前カゴ固定方法

気になる前カゴ固定の方法ですが、土台パーツはネジで止める方式になっております。その土台にカゴを装着するという仕組みです。

ちなみに購入時に装着するときの注意点としては一見、土台パーツが小さくハンドルの口径と合わないように感じますが、ギュッと押し込むとぴったりハマります

最初は装着するとききっとこう頭をよぎる。

硬すぎてパーツが割れるんじゃないか?

と感じ怖いですが、かなり頑丈なのでギュッと押し込みましょう。

 

台座パーツにカゴを装着してみる

このカゴの素晴らしいところはロック機構となっており、ON OFFで着脱可能なところです。

スイッチを左にするとOFF(着脱可能)、右にするとON(着脱不可)となっています。わかりやすくするためにGIFで表示してみます。

 

スイッチはしっかりとした硬さがあり、走行中の振動でON,OFFがずれたりはしません。

これでカゴを使わないスポーツ利用時は外して使えます。一方で買物などでカゴを使いたいときには、カゴを装着して買ったものを入れられますね!

超便利です。

 

カゴ装着時も軽量さらに撥水加工あり

このカゴの素晴らしいところは、装着しているときも軽量のため、負担にならないところです。

ビニール製のため重さは200g程度です。

このカゴのそこには底板がありますが、これもプラスチックの板のため、軽いのが好感がもてますね。

さらに良い点として撥水性のある素材が使われています。巾着状になっているので口を閉じれば雨水が簡単には侵入しづらくなります。こういう点も非常に良いですね。

 

まとめ

ロードバイクに脱着式のカゴを装着すると大変便利です。

金額も安いのでチャレンジしてみる価値はあります。

軽いのもGoodなポイントですね!

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.