2020/3/31

2020年3-4月時点 普段持ち歩くカバンの中身<ガジェット編>

わたしはカバンの中身記事がすごく好きで、よくそういった記事を読んでます。 カバンの中身はその人の考え・生き方がよくあらわれると思ってます。 そこで今回はカバンに入れて持ち歩いていたモノ・ガジェットを紹介していきたいと思います。   Huawei Mate9、Mate20pro スマホはHuawei製を使っています。もはやオワコン化してしまったHuaweiですが使い勝手、性能は抜群です。 Mate9なんて3年前に買ったのにまだメイン端末で、サクサク動く。大好きなんですけど企業体質がちょっとね。。。 ...

続きを読む

2020/3/24

日本のサラリーマン生活とブロンプトンの相性が良すぎる件

春も近くなると、社内が浮足立ってきます。 そう、人事異動です。人事異動には転勤がつきもの。かくいう弊社内も全国転勤があり、かなりの人数が全国へ散らばります。 さてそうなると大変なのが引っ越し。この時あらためて気づいたのがコレ。 ブロンプトンと日本のサラリーマンって相性よすぎじゃないか? ってことです。この事柄を詳しく掘り下げていきます。   日本のサラリーマンは全国転勤が避けられない いうまでもないのですが、地域限定採用の社員以外は転勤があります。 そうなると辞令一つで、異動をすることになります ...

続きを読む

2020/3/25

【購入済み】楽天モバイル UN-LIMIT 先行キャンペーン中はお得でしかない格安SIM

スマホ回線の料金戦争に殴り込みを入れてきた楽天。 今回は楽天UN-LIMITという新プランを出してきました   この楽天UN-LIMITは正直かなりお得で、先行キャンペーンがあるうちはお得しかしないプランなので、紹介していきます。 今回も自腹で(0円なんだけどね)、早速購入してみたので、紹介していきたい。 この記事はこんな方向けの記事です。 楽天UN-LIMITちょっと気になるんだけど、契約すべきなんだろうか? OK!解説していきましょう!ちなみに契約したのはコレです   楽天UN-L ...

続きを読む

2020/3/24

【ブロンプトンで解決!】ソロキャンプ時の汗でリュック‐背中間 びちょびちょ問題 

ソロキャンプ時には荷物をどれだけ減らしても、リュックで背負うスタイルを避けられない。 私は一時期超軽量なウルトラライトスタイルをやっていて、重量的には快適でした。でも結局、荷物はあるので、背負うリュックスタイルに行きつくわけです。 そのため暑い時期は、リュックの部分で背中が汗でびちゃびちゃ・・・圧倒的不快です。 しかし最近思うのが、ブロンプトンで解決できるんじゃないか?という事です。 そこで今回はこんな方向けの記事です。 ソロキャンプ(またはキャンプ時)の背中びちゃびちゃ問題を解決したいなぁ。 OKです。 ...

続きを読む

2020/3/23

【サラリーマンによく効く】ブロンプトンでソロキャンプが楽しすぎるのでおススメ

ブロンプトンでソロキャンプ。以前テントキャンプをブロンプトンでして以来、キャンプの魅力にどっぷりハマっています。 その後はブロンプトンでソロキャンプとかを何度もしているわけです。何度もブロンプトンでソロキャンプしているうちに「なぜ楽しいのか」だんだんとわかってきたので、紹介していきたいと思います。 この記事はこんな方向けの記事です。 会社の休日にブロンプトンでソロキャンプしてみたいけど、ホントに楽しいのかな? OKです。解説していきます!   自力で自分の好きな場所へ行く達成感 ブロンプトンでソ ...

続きを読む

wktkな考え方 ガジェット

スマートウォッチで買うべきはApple Watchじゃないほうに揃ってた。<レビュー>

あなたはスマートウォッチに何を求めますか?

いま現在スマートウォッチには様々な機種がありますよね。何を求めるかで買うべき機種は変わってくるし、実は高い機種を買わなくても十分OKだったりします。

かくいう私がそうでした。スマートウォッチの代名詞であるApple Watchがありますよね。

スマートウォッチが欲しいと思ったとき真っ先に買うべきはApple Watchだと思ってましたが違いました。その理由も含めて書いていきます。

え?Apple Watchじゃないの?

はい、そうなんです。それを説明していきます。

用途を考えるとApple Watchは不要だった。実使用に問題ありが理由

まずわたしの用途を書いていくとしましょう。以下です。

・消費カロリー計算
・サイクリングカロリー測定
・心拍測定
・リマインダ
・睡眠測定

この5つが用途でした。またこれに加えて「頻繁に充電はしたくないなぁ。」という思いもありました。まぁこれはガジェット全般に言えることですよね。充電面倒ですし。

 

さて先に挙げた要求に対してまずApple Watchは要望を満たしているでしょうか。評価していくとこうなりました。

・消費カロリー計算     →〇(可能)
・サイクリングカロリー測定 →〇(可能)
・心拍測定         →〇(可能)
・リマインダ        →〇(可能)
・睡眠測定         →〇(可能)

お!いけるやん!と思いましたよね。でもこれが結構落とし穴です。たしかにいずれもスペック的にはできます。
でもこの中でサイクリングカロリー測定と睡眠測定のときに実用上の問題があります。

それが、、、「Apple Watchは24時間つけてるとストレスがたまる」ということです。

詳しく説明します。

 

Apple Watchを24時間装着してるのはかなり不快。

Apple Watchがない人は普通の腕時計を想像してください。あのサイズを運動しているときも寝ているときもつけなければならないのです。

写真は手持ちの普通の腕時計です。

邪魔じゃないですか?不快じゃないですか?でも装着し続けないとサイクリングカロリー測定と睡眠測定ができません。なにこのジレンマ。。。。Apple Watch購入の前に24時間手持ちの腕時計を装着し続けられるか、試してみるのをおすすめします。(たぶん挫折するひと多い)

さてそこでもう少し装着感にストレスが少ないスマートウォッチを探して、探しまくって落ち着いたのがHonor Band2(国内は類似機種のHuawei Band2PROでも可)でした。探した過程はまた書くとして今回は割愛します。

 

ちなみに先にリンクを貼っておくとこの商品です。国内だとHonor Band2は入手しづらいため、ほぼ同じ日本向け機種を張っておきます。

 

先ほどの通り用途は、以下ですがHonor band2でもすべて満たします。

・消費カロリー計算     →〇(可能)
・サイクリングカロリー測定 →〇(可能)
・心拍測定         →〇(可能)
・リマインダ        →〇(可能)
・睡眠測定         →〇(可能)

一見同じような評価に見えますが、先ほどのApple Watchとは違う点があります。

それは、、、、

「Apple Watchで問題のあった装着感も、Honor band2ならサイズが小さいため問題ない」ということです。やっぱり本来腕になにかを巻き続けるって不自然なことなんで、意外にかなりのストレスがあります。

そのためサイズが小さい程良いんです。普通の時計と比べてもこんなに小さい。

でもいきなり反論ですがサイズが小さいと問題もあるわけです。それは電池。

 

サイズが小さいと電池が持たない。だがそれも解決。

そうです。電池問題です。Apple Watchよりも小さくなり装着感が快適なのは素晴らしい。

でもサイズが小さいと電池の容量も小さくなり、電池が持たなくなるのが普通です。

しかしHonor band2はその問題を解決してきました。
Apple Watchが1.5日程度しか電池が持たないのに対し、Honor band2は通常使用で10日も電池が持ちます。

Honor band2の電池長もちすぎ!

そのためApple Watchで発生する、「毎日充電しなくちゃ・・・」という手間がありません。やっぱり高級なApple Watchなんていらなかったんや!

 

<圧倒的安さ>Apple Watchは4万円程度だがHonor band2は4千円・・・・

Apple Watchに対しHonor band2の安さが際立ちます。10分の1の価格なんですよね。でも求める用途はどちらも達成できる。なんならHonor band2のほうが快適という現実。

もちろん、私が求める用途外ではApple Watchのできることも多々あります。
例えばSiriとかSuicaとかメッセージ送れるとか。。。でも、うーんいらない。

スマホを差し置いてまで、使うシーンが思い浮かばない。

そういうある程度複雑だったりミスると修正が必要な作業とかはスマホでやります。ということでやっぱHonor Band2がベストアンサーでした。

 

まとめ

高級であればいいものとは限らないのです。
自分の求めるものを明確にしたほうが良い買い物ができますね!ということでHonor Band2(日本向けはHuawei band2Pro)がおすすめでした。

PR

-wktkな考え方, ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.