通勤にブロンプトンが最高な理由

wktkな考え方

なにこれブロンプトン最高やん。

おっと、結論を先にいってしまいました。

改めて通勤とブロンプトンは相性がすごい良いと感じています。実際にブロンプトンを通勤に使っている人も多いらしく、最近その気持ちがわかります。今回は「なぜ通勤にブロンプトンが良いか」その理由を説明していきます。

ブロンプトンのデザインが攻撃的ではない。

ブロンプトンのデザインはママチャリに近い。カッコよさを求めている人にはデザイン面で却下されるくらいママチャリに近い。

しかし出勤ではそれがプラスに作用します。

ロードバイクなどで出社する人よりも目立たず普通の自転車程度の注目しか集めません。まぁつまり悪目立ちしないということです。

泥除けが標準装備である。

ブロンプトンには泥除けが最初からついています。画像の矢印部分ですね。

通勤だと雨の日もブロンプトンを使うわけで、泥はねが発生する。

そのためス本来はピードを出して走行しているとスーツへの泥の巻き上げで汚れることもあるのです。しかしブロンプトンなら泥除けのおかげで汚れることがないのです。

 

非常に小さくなるため、デスクの下やロッカーに入る

ブロンプトンの折りたたみ性能は非常に高い。会社に駐輪場がなくてもロッカーやデスクの下に収納できるのです。

こんなに小さくなるので場所を取らないんですよ。

 

毎日折りたたみしても苦にならない手軽さ

通常、折りたたみ自転車は「折りたたみ”も”できる自転車」がほとんどです。どういうことかというと、折りたたみできるけど手間のかかる自転車が 多いのです。

これが日々の利用時にじわじわと効いてきます。その結果折りたたみをしない運用に変わってきてしまうものです。

でもブロンプトンは折りたたみのための自転車です。折りたたみを始めてから1分あれば折りたたみが終わります。家から駅まで行って折りたたみ、会社の最寄り駅で展開し出社など頻繁に折りたたみをして苦にならないレベル。

色々試したけどここまで快適な折りたたみはブロンプトンだけでした。

 

ブロンプトンは異常に頑丈。

タイヤも太く、骨太な鉄フレーム。ブロンプトンの頑丈さがやばいです。

私もノーメンテナンスで1年のっていますが、パンクや不良などが一切起きておらず、信頼して出勤に使えます。

ロードバイクもいいんだけど、パンクが多かったので今ではブロンプトンメインです。

◆まとめ

輪行にいいと思って買ったブロンプトンでしたが、予想外に出勤用に大活躍でした。それもそのはず自転車としての基本性能が非常に高いからでした。

ということで出勤用にブロンプトンはおすすめです。

コメント