2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

サイクリングのカメラにはGopro Hero5以降が最高な理由!

先日ブロンプトンで輪行したわけですがサイクリング用のカメラは改めてGoproがいいなと思いました。

Goproとサイクリングの組み合わせかぁ

もっと具体的に言うと私はGopro Hero5を使っているんですが、「サイクリングのカメラにはGopro Hero5以降が最高」だと思います。
その理由を書いていきます。

 

理由1:音声シャッターが搭載されている

Gopro Hero5以降には音声シャッターが搭載されています。「Gopro写真!」っていえば写真を撮ってくれる。これが超便利です。私のばあいはサイクリング中に肩あたりにつけています。

ここにつけてしゃべるだけです。おおよそ自分の目線にあるものを撮影してくれます。

 

サイクリング中って手が離せないことが多い。特に登坂中は一瞬もハンドルから手を放せないです。そんなとき「Gopro写真!」っていえば撮影が開始されるのです。苦しくもがいている状態でも声だけで撮影できるのが便利です。

こんな感じで自分の目線がそのまま撮れる。しかも手を使う必要がないので気軽に撮れますね。

 

理由2:防水である

Goproは防水機能が付いています。これはHero5以前もついていましたが、防水ケース不要で防水になったのはHero5以降です。そのため取り回しが便利です。
サイクリング中には汗もかきます。それがしたたり落ちてGoproにかかっても防水性能が高いため一切問題ありません。

カメラの存在を気にせずサイクリングできるのが素晴らしいです。

理由3:手振れ補正が実用的になってきている

Hero5以降は手振れ補正が実用的になってきました。私はすでにHero5の時点で手振れ補正に満足しています。

(´-`).。oO(参考画像のために激しく降りすぎた・・・)

でもそこからさらに手振れ補正は進化しており、最新版ではジンバル不要とすら言われています。

ここまでくるともはや手振れを気にせず撮影できるため、もはや手持ちは必須ではなくなってきてます。このおかげで肩に装着した状態で撮影が可能になっているわけです。

 

理由4:夜間撮影が可能になった

Hero5以降は夜でも撮影な機能がついてます。それは長時間露出です。シャッターが開いてる時間を決めることができます。


2秒から30秒まで露出時間を決められるため、光量が少ない夜間ですら明るく取れてしまうのです。カメラとしての汎用性が劇的にあがりましたね。

◆まとめ

Gopro Hero5以降がいかに使えるやつか判明しましたね。これのおかげでサイクリングカメラ沼にはまらずに済んでおり、結果的に安上がりでした。

Gopro写真!の音声シャッターが特に秀逸です

Goproは頑丈で用途も多いうえ長く使えるし、非常におすすめです。

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.