2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット

Ravpower 20000mAh モバイルバッテリーを災害時用に購入レビュー

Ravpower 20000mAhを購入しました。

先日別のコンセントプラグ付きバッテリーを購入したのに、なぜ購入したかといえば「非常用のため」です。
もっというと災害時の対策時用です。

購入したのはこの製品です。※紹介の製品が品切れで在庫終了と思われるため、同機能(パススルー機能、20000mAh、急速充電)のさらにお得になった後継機種をリンク張っています。

最近災害が多い。その時にスマホが重要

最近災害が多いと思いませんか?北海道地震も発生しており、地震や自然災害が目につきます。さらに南海トラフ沖地震が控えてることからも災害の備えは充分にしておく必要があると思ってます。

「たっぷり備えの時間があったのに!」なんてあとで後悔したくない。

 

さてその災害時にはスマホの充電ができないことが想定されます。その時に普段使い用の10000mAhでは心もとないと思ったのです。10000mAhはスマホ3.5回分くらいですからね。
そんな理由で購入したRavpower 20000mAhをレビューしていきます。

 

内容物は2つ
モバイルバッテリー本体と、充電ケーブルの箱に分かれています。

 

モバイルバッテリーはずっしりとした重さ。

ちょっと重いかな。という程度の感じです。「重い!持ち運びたくない!」とまではいかない微妙な重さです。

 

サイズ比較してみます。(比較Anker powere core)

以前使っていたAnker製のモバイルバッテリーと比較しします。

正面

およそ2倍の長さがありますね。容量も2倍くらいなので当然のサイズ感です。

側面

サイズとしてはまぁ順当かなと思いますね。

 

USBポートは2つ!Goodです!

USBポートが2つあるので大変よろしゅうございます。

わたしは以前からUSBポートは2つ以上あるべきと主張しています。その理由はスマホによって充電の規格が違い、それゆえケーブルも異なります。USBポートが1つだと毎回ケーブル差し替える手間が発生しますが、2つならば異なるケーブルをそれぞれ挿したままにしておけばOKです。

外出先で充電ケーブルを抜き挿ししていると地味にイライラしてくるので、USBポートのありがたみがよくわかります。

 

最大のウリの一つ!パススルー機能充電機能!

さてこのRavpower 20000mAhにはパススルー機能が搭載されています。

ん?パススルー機能ってなんだろう?

意外と知られてないパススルー機能について紹介していきましょう。

パススルー機能とはなにか?

一言でいうと「パススルー機能とは充電しながら給電できる機能」です。
家にいるときモバイルバッテリー自体を充電しますよね。その時にスマホをモバイルバッテリーにつないでおけば、一緒にスマホも充電(出力)してくれるわけです。

こんな感じですね。

厳密にいえば、①先にスマホを充電し、②その後モバイルバッテリーを充電してくれます。
これがパススルー機能です。ほとんどのモバイルバッテリーはこれができませんが、この機能があると運用で大変便利です。

 

この機能があれば外出時にモバイルバッテリーでスマホを充電して、帰宅してそのままモバイルバッテリーをUSB接続で充電します。
すると、数時間後にはモバイルバッテリーもスマホも両方とも充電完了しているということになります。

つまりスマホの充電ケーブルを何度も差し替える必要がなくなって、手間が減るのです。

めっちゃ便利!

 

まとめ

災害時用に大容量のモバイルバッテリーがあればかなり心強いですね。
身の回りの人も充電できるほどの大容量だし、一つは持っておきたいものです。

 

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.