2021/5/9

【ド級の高額】超高級キーボードHHKB(ハッピーハックキーボード)を実際に買ってみたレビュー

道具に対しては惜しみない投資をするようにしています。 特に以前から、キーボード関連ではかなりいろんなものを試しています。   そんななか、ず-っと気になっていたのがHHKB(ハッピーハックキーボード)です。 一件なんの変哲もなさそうなキーボード。 なのに超高額。   キーボードでこんな高額品を買うやつは頭がおかしい。。。。 そう思って避けてました。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 HHKB高すぎるんだよなぁ。実際に自腹購入した人の記事が読みたいなぁ?   ...

続きを読む

2021/5/8

【購入レビュー】TERN Link A7を買ってみて気に入っているポイント①

TERN Link a7を以前購入したという記事を書きました。 これしばらく使ってみて、めっちゃ気に入ってるポイントがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN Link a7の購入で迷っている。本当に買って満足できるかなぁ?   OKです。 今回も自腹購入していますので、紹介していきます。   TERN LINK A7はこんな折りたたみ自転車 まず最初にどんな自転車かを紹介します。 購入したのはこれです。 リンク この折りたたみ自転車、一見ふつうです。 ...

続きを読む

2021/4/29

【ロマンで購入】スコーピオンBFSとアルデバランBFSを比較するなら断然こっちだろ・・・!

熱い三流なら上等よ・・・! このセリフは漫画「アカギ」での銘セリフ。   この言葉はシマノが誇るリール、スコーピオンBFSとアルデバランBFSでどっちを買うべきか迷う釣り人たちに光明を与える至言(しげん)です。   さてこの記事はこんな方向けの記事です。 スコーピオンBFSとアルデバランBFSのどっちを買えばいいんだろう。とても迷ってなかなか決められない!   うーん、よくわかります。 なんかこの2つのリールは、結構キャラ被ってるんです。   そこでこの問題を深堀し ...

続きを読む

2021/5/8

【どっちも自腹購入】TERN社のVERGEやLINKを買ったのに、ブロンプトンを買いたくなってるあなたへ捧げる

く、悔しい・・・・ ブロンプトンの値段の高さに圧倒され、TERNのミニベロを選んだあなた。   しかし時の経過とともにブロンプトンがもつ、転がし輪行の圧倒的メリットを知り、泣き崩れる。 大都会のビルの谷間。無情な雨粒があなたを打つ・・・ ・・・涙をお拭きなさい。解決策はあります。 差し出されるハンカチ。。。   ~プロローグ~ 初めて本格的な折りたたみ自転車を買うときにTERNを選ぶユーザーは多い。 それもそのはず。 お値段がお買い得なのです。   しかし転がし輪行の圧倒的な ...

続きを読む

2021/4/3

【ブロンプトンやその他ミニベロ】輪行をラクにするためのアイテムまとめ

輪行は超たのしい。それは間違いない。   でもちょっと大変でもあります。 実はこう思ってませんか?   もうちょっとラクに輪行したなぁ・・・   そこで今回はこんな方向けの記事です。 輪行をラクにするためのアイテムを知りたい!そしてラクしたいけど方法ないかなぁ?   OKです。 全輪行ユーザーの悲願である輪行をラクにする方法を紹介していきます。   キャリーカート まず圧倒的にキャリーカートが便利です。 リンク   というのも、転がし輪行が可能に ...

続きを読む

ガジェット

メガネフレームの塗装剥がれを即治す。10分でできて超カンタン。

メガネを長年にわたりかけていると気になってくることがあります。それは色剥げです。

メガネは日常的にずっと使われるため、酷使されやすい環境にあります。するとだんだんと眼鏡のフレーム部分の塗装が剥げてくるんですよ。

ちょっとご欄下さい。
わたしの愛用している黒縁メガネです。矢印部分に注目です。

塗装が剥げてる!

そうなんです。こんなに塗装が剥げてる。でもこれってよく考えたら結構みっともないような気がしてきました。

 

メガネのハゲ目立ちすぎ。

だって顔の周りのエリアで他人からも結構目に入る部分だと思うんですよね。ビジネスでメガネを使っている人が多いと思いますが、あまりにもハゲハゲなメガネで来られたら、

え。。。このひと貧乏?

 

ってなりませんかね。眼鏡を普段から使っている人はこれ超注意ですよ

ビジネスではったりをかますために高級時計を買え!とかよく聞きますが、はったりをかます前にそのメガネをどうにかする必要があるとおもうんですよね。



というわけでここからは具体的なメガネハゲの補修方法の紹介です。

 

眼鏡のハゲ対策に必要な塗料の条件

「メガネのハゲに耐えうる塗料ってなんだろう」と考えると結構キツイ条件になりました。

・防水性がある
・被膜が厚くなる(耐衝撃性が高い)
・塗装自体が簡単である(いつでも手軽に補修したい)

この3つでした。

いや、これ無りゲーな気がしますねぇ。

条件がきつすぎるんですよね。無いだろうなぁと思いつつ何が良いかみていると・・・・あった!条件に見合う奇跡の塗料がありましたよ。

コレだ。


こいつは車の小傷用の補修ペンなのですが、先ほどの3条件を以下の通りクリアしています。

・防水性がある →車用なので水に強い。
・被膜が厚くなる(耐衝撃性が高い)→車用なので水に強い。
・塗装自体が簡単である(継続して補修可能)→筆ペンになっており超手軽。

グレートです!
というわけでコイツを使って実際に眼鏡のハゲを補修していきます。

実際に補修スタート!

①メガネのハゲ部分を確認

まずは塗装ハゲ部分をチェックします。結構あるなぁ。

 

②筆ペン状の補修ペンで塗っていく。

蓋を開けると筆ペンになっています。これのおかげで塗装が非常に楽ちんです。

ペタペタ・・・

 

③15分ほど乾かせば完成!

矢印の部分をみてください。最初の画像ではハゲハゲだったのですが、塗装後は厚い被膜がしっかりと形成されていますね

こんなかんじで簡単でありながらしっかりと塗装はげが治るんですよ。

す、すごい楽だ!

そうめちゃくちゃ簡単なんです。爪を切るくらいの楽さでメガネのハゲを補修できます。

いやーすごいですね。たぶんこれがベストアンサーなので、メガネのハゲはこれで治しましょう。

PR

-ガジェット

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.