2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

ブロンプトンに使えるドロップハンドルまとめ

以前の記事でブロンプトンのドロップハンドル化について書きました。皆さんブロンプトンのドロップハンドル化に興味があったようで、よく読んでいただいてます。

皆さんドロップハンドル化が気になるんですね。

(めちゃめちゃその気持ちわかります)

そこでドロップハンドルをもう一段階進化させるべく、日夜検討しているわけです。

そして検討していくなかで、じつは他にもドロップハンドル化できるアイテムの存在を確認できたので、ここにまとめておきたいと思います。

ちなみにブロンプトンのドロップハンドル化はこの記事でも紹介している通り、走行性能向上にかなり貢献しており、やらない理由が見当たらないレベルでおすすめです。

参考記事

<誰でもできる>ブロンプトンにドロップハンドルをつける方法とレビュー

さてではそろそろドロップハンドル化のアイテム紹介したいと思います。

①ちょっと短めのドロップハンドル



これは私が過去記事でもレビューしており、いまでも常用しているドロップハンドルですね。

ちょっと小ぶりのため、必要最低限のドロップハンドルという感じですね。このドロップハンドルは矢印の部分が短いのが特徴です。

 

使って見るとわかるのはドロップハンドルがあるだけで、劇的に走りやすくなるということです。前傾姿勢になるし、ヒルクライム時もガッチリハンドルを握れます

恩恵がありすぎてやばい

 

②やや長めのドロップハンドル



こちらはドロップの部分が深いのが特徴です。ここですね。

そのためより奥までしっかり握ることで、より前傾姿勢になるし、ハンドルまでのクリアランスを確保する事ができます。

身長が高めの人や、ブロンプトンに窮屈さを感じる方におすすめの
ドロップハンドルです。これがあればステムを装着してハンドルをを前に出すという手間も省け一石二鳥です。

③変形型ドロップハンドル



こちらは創意が凝らされたドロップハンドルです。通常のドロップハンドルとデザインが異なります。

ちょっとウネッているのです。
ここの部分ですね。

デザインで好き嫌いが分かれるかもしれませんが、このウネッた部分がかなり実用的です。

この部分があるおかげで手のひらにフィットするのです。

通常のドロップハンドルの場合は、親指の付け根と人指し指の付け根の部分でドロップ部分を握ることになります。

そのときに手のひらの腹の部分には当たらず、少し隙間が発生します。この隙間がムダを生じ、力のロス(分散)が発生します。

しかしこの変形型ドロップハンドルであれば、手のひらの腹の部分にしっかりフィットします。そのため浮きが発生せず、完全にグリップできます。

つまり力のロスを激減できます。

変形型ドロップハンドル

やるやん!

だけでどその分お値段が他のドロップハンドルに比べちょっとお高めです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ブロンプトンに装着可能なドロップハンドルには結構種類があることに気がついたかと思います。

ブロンプトンに使えるドロップハンドルってこんなにあるとは!

しかもそれぞれ特徴があります。自分にあったドロップハンドルでブロンプトンの走行性能を爆あげしましょう。

ブロンプトンにドロップハンドルは相性抜群ですね!しかもかっこいいし!

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.