2023/2/1

【エアコン無し生活 】真冬に幸せすぎる AD-X80がやばくてレビュー

どうもワクテカです。最近の寒さはマジでやばい。エアコンをフルで稼働させるレベルですよね。   とはいえ以前から紹介してるように、私の部屋にはエアコンがありません。 それゆえに色々な対策をしているわけです。さてそんな中でも、寒さ対策としてひときわ満足度の高かったアイテムを紹介します。 そこで今回はこんな方向けの記事。真冬の寒さに負けず頑張った1日を最高の気分で終えたいなぁ。なんかいい方法ない? oK です。 マジでいいアイテムがあったので自腹購入して紹介します。   クリックできる目次1 ...

続きを読む

2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

ブロンプトンに使えるドロップハンドルまとめ

以前の記事でブロンプトンのドロップハンドル化について書きました。皆さんブロンプトンのドロップハンドル化に興味があったようで、よく読んでいただいてます。

皆さんドロップハンドル化が気になるんですね。

(めちゃめちゃその気持ちわかります)

そこでドロップハンドルをもう一段階進化させるべく、日夜検討しているわけです。

そして検討していくなかで、じつは他にもドロップハンドル化できるアイテムの存在を確認できたので、ここにまとめておきたいと思います。

ちなみにブロンプトンのドロップハンドル化はこの記事でも紹介している通り、走行性能向上にかなり貢献しており、やらない理由が見当たらないレベルでおすすめです。

参考記事

<誰でもできる>ブロンプトンにドロップハンドルをつける方法とレビュー

さてではそろそろドロップハンドル化のアイテム紹介したいと思います。

①ちょっと短めのドロップハンドル



これは私が過去記事でもレビューしており、いまでも常用しているドロップハンドルですね。

ちょっと小ぶりのため、必要最低限のドロップハンドルという感じですね。このドロップハンドルは矢印の部分が短いのが特徴です。

 

使って見るとわかるのはドロップハンドルがあるだけで、劇的に走りやすくなるということです。前傾姿勢になるし、ヒルクライム時もガッチリハンドルを握れます

恩恵がありすぎてやばい

 

②やや長めのドロップハンドル



こちらはドロップの部分が深いのが特徴です。ここですね。

そのためより奥までしっかり握ることで、より前傾姿勢になるし、ハンドルまでのクリアランスを確保する事ができます。

身長が高めの人や、ブロンプトンに窮屈さを感じる方におすすめの
ドロップハンドルです。これがあればステムを装着してハンドルをを前に出すという手間も省け一石二鳥です。

③変形型ドロップハンドル



こちらは創意が凝らされたドロップハンドルです。通常のドロップハンドルとデザインが異なります。

ちょっとウネッているのです。
ここの部分ですね。

デザインで好き嫌いが分かれるかもしれませんが、このウネッた部分がかなり実用的です。

この部分があるおかげで手のひらにフィットするのです。

通常のドロップハンドルの場合は、親指の付け根と人指し指の付け根の部分でドロップ部分を握ることになります。

そのときに手のひらの腹の部分には当たらず、少し隙間が発生します。この隙間がムダを生じ、力のロス(分散)が発生します。

しかしこの変形型ドロップハンドルであれば、手のひらの腹の部分にしっかりフィットします。そのため浮きが発生せず、完全にグリップできます。

つまり力のロスを激減できます。

変形型ドロップハンドル

やるやん!

だけでどその分お値段が他のドロップハンドルに比べちょっとお高めです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ブロンプトンに装着可能なドロップハンドルには結構種類があることに気がついたかと思います。

ブロンプトンに使えるドロップハンドルってこんなにあるとは!

しかもそれぞれ特徴があります。自分にあったドロップハンドルでブロンプトンの走行性能を爆あげしましょう。

ブロンプトンにドロップハンドルは相性抜群ですね!しかもかっこいいし!

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.