2022/3/2

リコー THETA X(シータX)ついにあの360度カメラが期待のアレ対応!これなら高満足度イけるで!

どうもwktkです。 リコーのTheta(シータ)というカメラをご存知でしょうか。コレは360°の撮影ができるかなり際立ったカメラです。 このシリーズかなり面白くて、以前から注目しています。 リコー 360度カメラTHETA SC2があるブロンプトンライドは1ライド2度おいしい!【PR】 そこで今回はこんな方向けの記事。リコーの360度カメラ、シータの新機種がまた出るらしいんだけど、期待できるのかなぁ? OK です。この問題を深堀りしつつ解説しましょう。   RICOH THETA ってこんなカ ...

続きを読む

2022/2/27

【少ない】部屋に置きたいデザインがオシャレ&かっこいいスピンバイクまとめ

どうも、自転車大好き wktk です。 自転車大好きすぎてスピンバイクなんかもハマっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由   スピンバイクのデザインはメーカーごとに千差万別。 しかしほとんどのメーカーにいえる事がコレ。 なんかデザインがゴチャゴチャしている製品多くない?      そこで今回はこんな方向けの記事 部屋に置いてもインテリアとして映える。そんなオシャレでかっこいいスピンバイクが欲しいなぁ。 oK です。スピンバイクを自腹 ...

続きを読む

2022/3/1

ハイガー産業HG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどこがオススメか。

どうもスピンバイク大好きワクテカです。 大好きすぎて、自腹で購入し手ウォッチしまくっています。 スピンバイクは安いとは言えない。でもおすすめする価値は十分にある理由     そこで今回はこんな方向けの記事。スピンバイクのHG-YX-5006は他のスピンバイクと比べてどんな点がオススメなんだろう? oK です。スピンバイクを自腹購入している私が、深堀りしつつ解説します。 HG-YX-5006はこんなスピンバイク。 まずこれがHG-YX-5006。 スピンバイク デジタル計測付き \1年保 ...

続きを読む

2022/2/26

【寒さ対策】ヘリノックスチェア用の電熱ヒーター売ってるやん!冬アウトドアキャンプ向け!

寒いけどキャンプがしたい。。。 冬キャンプは寒いけど、魅力があります。   何と言うか凛とした寒さが心地良いんです。 とは言えども、それが長時間になると話が変わってきます。 困った男性さ、さむすぎる・・・・!   そう、当たり前ですが真冬の寒さは半端ない。 真冬の寒さの前ではオシャレもカッコよさも吹っ飛ぶのです。   じゃあ冬キャンプは諦めないといけないのか?と言われるとそうではありません。 そこで今回はこんな方向けの記事 冬キャンプは準備とか動き回ってるときは暖かいんだけど ...

続きを読む

2022/2/24

ハリークインの電動自転車portable e bikeは評判期待できる。ジェネリック電動ブロンプトンだろ。

どうも折りたたみ自転車大好き wktk です 折りたたみ自転車大好きすぎて、折りたたみミニベロを検証しまくっています 【レビュー】20 インチ折りたたみ自転車 TERN LINK B8に乗ってみたけどオススメできるか?   【レビュー】ルノー20インチ 折り畳み自転車 PLATINUM MACH9(プラチナマッハ9)に乗ったら、走りヨシ、デザイン超ヨシ、価格ヨシ! さて、そんな私が以前紹介したハリークイーンの Portable e bike 【レビュー】電動アシスト ハリークイン portabl ...

続きを読む

ガジェット サイクリング

ブロンプトンのハンドルに装着可能なブルホーンバーまとめ

ブロンプトンはハンドル周りを強化すると非常に走行性能があがります

その強化方法の一つにハンドルをブルホーンバーに変更するという方法があります。

ブロンプトンのここ↑の黒いグリップを引っこ抜いて、バーエンドをネジで装着するだけです。

 

以前記事でドロップハンドル化の記事を書きました。しかし人によってはブルホーン化のほうが好みの方もいるかと思います。

とはいえ、ブルホーンハンドルにしたくてもハンドルごと交換するのは楽ではありません。というか初心者にその作業はなかなかキツイ。

 

たしかにハンドル交換って結構やっかいなんだよね…

そこでもっと簡単にブルホーン化するためにバーエンドをつけるという方法を提案したいと思います。

 

バーエンドでブルホーン化とは?

ハンドルの端にバーエンドをつけて、事実上ブルホーンハンドルと同じ前傾姿勢とグリップ力を実現するというカスタムですね。

今回はこの『ブロンプトンに装着できるブルホーンバー(バーエンド)まとめ』を書いていきたいと思います。

■BBBバーエンド


このハンドルはちょっとシャクれています。このシャクレが結構大事です。ハンドルを握っているときって意外と、地面からの段差の衝撃で手のグリップがずれます。

このときにシャクレがあれば簡単に手が弾かれて外れることも軽減されます。

デザインで好みがあるかもですが、一番オススメできるバーエンドです。

 

■FOGLIA(フォグリア) バーエンドバー

 

ちょっと小ぶりなバーエンドです。ブロンプトンの軽量化と走行性能の向上を両立したい方に向いてます。ちなみにグリップ部分に凹凸があり滑り止めになります。何度も言いますが滑り止めは結構重要です。


ブロンプトンを始めとしてミニベロはタイヤの径の小ささと、フレーム構造上のもんだいで、地面からの衝撃を吸収しきれません。つまりハンドル握ってても衝撃で手が弾かれることがあります。これを軽減できるのがハンドルの滑り止め部分。活用していきましょう。

 

■uxcell プラスチック製ハンドルバー


こちらも小ぶりなバーエンドです。こちらは先ほどよりももっと軽量です。なんといってもプラスチック製ですからね。なかなか衝撃的な製品です。
軽量化に命をかけてるが、激坂(ヒルクライム)の喜びに目覚めてしまった人が買いましょう。バーエンドがあるとヒルクライムにもこうかがありますからね。

 

■Lixadaバーエンド


バーエンドが手の形に添って、絶妙なカーブが設計されてますね。エルゴノミックデザインってやつです。これによって手のひらにしっかり当たり、グリップが向上しますね。

またデザインの良さもさることながら、なんとこのバーエンドカーボン製です。軽さにこだわる人にはかなり良いでしょうね。

カーボン製とはバーエンドにかけるこだわりがすごい!(いい意味でやりすぎです)

 

■まとめ

今回紹介したバーエンドはカンタンなカスタムによってブルホーンバーと同じような前傾姿勢が取れ、走行性能が向上するので非常に良いですね。

しかもネジで取り付けるだけなので、楽ちん。

このようにブロンプトンをカスタマイズをすることで、本来ブロンプトンが得意ではない激坂ヒルクライムなどもこなせるようになるわけです。

 

ちなみにブルホーンハンドルより、ドロップハンドルが好きな方はこちらにBROMPTONのドロップハンドル化方法を記載しています。

ぜひ併せて読んでみてください。

PR

-ガジェット, サイクリング

Copyright© Wktkこんぱす , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.