【いびき・睡眠時の無呼吸対策】 ノーズピンMuteレビュー

ガジェット

本日もWktk Compass(わくてかコンパス)をご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローしてくれたら、すごく喜びます。

お仕事のご依頼はサイトの一番上にある、お問い合わせからご依頼ください

いきなりですが昨日はよく眠れましたか?熟睡感はありますか?

よく眠れないというのは結構辛いものです。なぜなら朝起きた瞬間から、なんだか疲れているし、頭がすっきりしないからです。そのすっきりしない状態で仕事が始まるわけだから、そりゃ辛い。

実際私の周りでも、なんだか最近しっかり眠れない。

ていう人が増えてます。

かくいう私も眠りの質には問題ありだということにきづきました。スマートウォッチで睡眠を計測するようになってから、気付き始めたのが呼吸の質です。これが睡眠時の熟睡感を左右しているようなんです。

以前計測したこの記事ですね。

参照記事

日中眠い人は夜間本当に寝れてるか、huawei bandで確かめよう。

要するに熟睡感が無い日は睡眠時の呼吸が、あまり良くないんじゃないかという事です。

そこで今回この睡眠時の呼吸を改善するためのアイテムを実際に使いつつ紹介したいと思います。

今回はこんな人に向いてる記事です。

最近なんだか熟睡感ないなぁ。朝起きた時にスッキリしてないんだよなぁ。どうにか良い方法はないかな。

ではこの問題深掘りしつつ解決していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

解決策:ノーズピンmuteを使う

いきなり結論です。ノーズピンmuteという鼻の通りを良くするアイテムを使いましょう。これによって睡眠時の、呼吸の質が非常に上がります。理由はこれです。

呼吸の質が低い=いびきをかいてる可能性あり=鼻の通りが悪い

つまり鼻の通りを良くすることで、呼吸の質を上げることができます。それによって熟睡感が改善され朝起きた瞬間にすっきりします。この方程式を実現するアイテムがコレですね。

それでは実際に理由を説明しつつレビューしていきたいと思います。

 

1:鼻腔を広げて寝苦しさが減る

まずこれがノーズピンmuteです。

このノーズピンmuteは、鼻栓のような見た目です。鼻の穴にシリコン状のノーズピンを入れます。これによって鼻腔を広げ空気の通り道を確保する仕組み。

 

ノーズピンMuteは、2種類が同梱されている

側面がメッシュ状に穴が開いているタイプ(左)と、ベーシックな穴のないタイプ(右)です。

 

XS からLまで4種類のサイズが同梱されてます。

左からXS→Lのサイズで大きくなっていく。まぁ日本人であれば XS から M ぐらいまでのサイズがちょうどいい気がします。これは個人差があるので実際に試してほしいですね。

最初は若干違和感がある。でも意外と慣れる。

実際に装着してみたら違和感がありました。まあ最初ですし当然だと思います。だいたい30分もしたら慣れました。一番小さい XS から試すことをお勧めします。

いきなり L とかを使うと異物感が半端なく、くしゃみ連発でした。しかしサイズの小さい XS であれば問題なしでした。

 

睡眠時で使った結果。効果あり!

今回ノーズピンmuteが睡眠時にどの程度影響するのか、アプリを使って確かめることにします。参照記事でも使ったHonor band3と連携しているアプリですね。

というわけで以下のように試していきたいとおもいます。

①:1日目にノーズピンmuteを使います。

②:2日目はノーズピンmuteなしで寝ます

2日間の結果がこちら。

1日目ノーズピンMuteあり

 

■2日目ノーズピンmuteなし

では評価していきたいとおもいます。

点数は寝る時間も含めた総合評価なので、今回はあまり差がありませんでした。

しかし一番下の欄の「呼吸の質」は大きく違います。ノーズピンMuteありは100点。一方ノーズピンMuteなしは82点です。

明らかにノーズピンmuteを使った日の方が、よく寝れています。

また、下から3段目の「深い睡眠の連続性」にも差がありますね。67点と57点。やはり呼吸の質を上げることで、睡眠の質に影響を及ぼしているといえます。

実際に寝る前からつけてた感覚として、呼吸時に頭がすっきりすると感じてました。この結果の差は睡眠時にも頭がすっきりした状態で寝れたという事が大きいでしょう。

熟睡すると日中がはかどる

これには驚きました。ノーズピンMuteをつけてしっかり眠ると日中、会社で眠くないのです。

睡眠中の呼吸がいかに大事だったか、思い知りました

また仕事もはかどるのがいいですね。仕事捗る系ライフハックより圧倒的にお手軽で、ラクなのでかなりいい投資だったなぁと感じました

 

■まとめ

熟睡感は意外と簡単に手に入れられるので、ぜひ試してサクッと解決してほしいですね。睡眠に問題を抱える人は、フットワーク軽くいろいろ試して自分に合うベストな方法を見つけてほしいと思います。「仕事捗る」っていうリターンは圧倒的大きいですからね。

これからも睡眠の質を向上する方法を探っていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました