ワークマンのディアマジッククライミングパンツがサイクリングに最強すぎる

サイクリング

本日もWktk Compass(わくてかコンパス)をご覧いただきありがとうございます。ツイッターフォローしてくれたら、すごく喜びます。

お仕事のご依頼はサイトの一番上にある、お問い合わせからご依頼ください

最近非常にワークマンに注目しています。
というのもワークマンがオシャレ化して久しいですが、オシャレ&クオリティが高い製品が多いからです。

ワークマンは名前の通り「働く人」向けであり、もっというとガテン系向けの作業着小売店でした。

ガテン系向けの服は高耐久でなければなりません。
というのもガテン系の職場は、事故に即直結する仕事が多く不安全な箇所を徹底的に嫌います。それゆえ服においても、事故を誘発しないよう耐久性と品質が優れている必要があります。

例えば作業着のポケットがすぐ破けては、持ち物が落下して事故を誘発してしまいます。だから耐久性と品質が優れてる必要があります

※追記 どれくらい優れてるか2ヶ月後レビューしてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワークマンがオシャレを手にいれてしまった。

そのワークマンがついに禁断のオシャレなデザインに踏み込んでしまいました。例えば以前紹介した、イージスシリーズのレインウェア等はオシャレ&高耐久&安いという鉄壁の最強さでした。

そして今回さらに凄い商品がこれです

ディアマジッククライミングパンツがサイクリング向きすぎ

これがディアマジッククライミングパンツです


これを先日店頭で見つけてビビりました。というのも機能性とデザインと価格のバランスが大変良かったからです。

というわけで良い点を紹介します。

スリムなデザインで店、電車でも浮かない。

まず一番重要なのがデザインです。どれだけ高機能な服でもダサければ着たくありません。

「服のデザインとかどうでもいいし」っていう人はさすがにキツいですからね。

その点ワークマンのクライミングパンツはかなりスリムなデザインです。やぼったさが無く、スラっとしています。

サイズは小さめなので注意

身長170cmくらいで体系が普通の方はLサイズでスラっとした見た目になります。

ブロンプトン等の輪行では電車に乗るし、途中オシャレなカフェにも入りたいじゃないですか。

そういう時に

あ、サイクルウェアだから雰囲気的に入れないや・・・・

ってなってしまうと輪行の楽しさ激下がりです。

 

しかしそんな場でも浮かないデザインのディアマジッククライミングパンツであれば問題なしです。

伸縮するのでペダリングがすごい快適。

かっこいいパンツはスラっとしている。しかしスラっとしているパンツはペダリング時に窮屈で邪魔。
これが定説でした。しかしこのクライミングパンツは非常に伸縮するのでペダリング時にも邪魔になりません。

もともと「クライミング」と名前がついてることもあり、登山用のパンツです。登山では登坂時にふとももを上に大きく上げます。この時にパンツが窮屈でふとももの邪魔するとストレスが半端ないのです。

しかしこれを高い伸縮で回避したのがこのディアマジッククライミングパンツです。そしてこの動作何かに似てませんか?そうペダリングです。

つまりペダリング時にも高い伸縮性で非常に快適なペダリングができるのです。

※追記 実際に2ヶ月履いて見た結果、本当に快適なペダリングなのか?快適なのか?を検証しました。

 

 

ポケットの位置が絶妙

ポケットの位置がスゴクいい。左右バックポケット、サイドポケット、太腿ポケットで計6個のポケットがあります。

このうち太腿ポケットが大変便利。小物を入れておくのに丁度良いんですよ。特にちょっと撮影したいときにカメラを入れておくっていう用途にすごくいい場所。

 

ハーフパンツにもなる2WAYパンツ

このパンツの良いところは膝上で切り離すことによって、ハーフパンツにもなるところです。
暑い時はハーフパンツにして、寒いときや雨天時はロングパンツにする。この2WAYが大変便利。

あとハーフパンツでは入れない雰囲気の店ってあるじゃないですか、そういう所でも対応できて便利です。

高撥水性

なんと水をしっかりはじいてくれます。登山用のクライミングパンツは急な小雨などを想定して撥水性を付与してくれています。

これが梅雨~夏のシーズンに活躍します。急な雨天時にもびしょ濡れにならずすみますからね。

小雨ならばスマホとかもポケットに入れておけばOKです。しかもポケットは止水ジッパーになっていて心底クオリティ高いです。

価格が安すぎる!

ここまで高品質の登山用クライミングパンツを買うと大抵1万円前後です。まぁ仕方ないですね。
しかしワークマンはここからが本領発揮です。非常に安いのです。

お値段を聞いてびびってください。2980円税込みです
やばすぎます。

この価格で本当に儲けはでているのか!?

ワークマンは以前から注目していましたが消費者の味方すぎます。でも大変ありがたいので複数購入してブロンプトン輪行ライド等で活躍してもらいましょう。

■まとめ

ワークマンすごい。この一言につきます。
通常「安いのものは品質が悪く、高機能なものは高い」が服の法則でしたがついにそれはワークマンによって覆されました。

特にワークマンのアウトドア服はサイクリング向けのものが多いので非常におススメです。実際にレインウェア等は背中部分を「サイクルカット」しているとアピールしているものもあり、サイクリストを意識していそうです。

今後も要注目です!

 

他にもワークマンのスニーカーがすごいので、こちらもぜひ見てほしいアイテムです。

参照記事

ワークマンのシューズがクオリティ高くておすすめできる件

コメント

タイトルとURLをコピーしました