2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

2020/8/27

【ついに無音へ!】ハイガー産業から無音スピンバイク HG-Y700が発売された!

以前から愛用してるハイガー産業のスピンバイク。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   現在のコロナ下でもジムに行かずに有酸素運動できて非常に役に立ってます。   そんな最強のスピンバイクですが、またもやハイガー産業からやばいスピンバイクが出ています。   今回はこんな方向けの記事です。 スピンバイク欲しいんだけど、やっぱり音が気になる。超静かなスピンバイクが欲しい。そんなのないかな?    OK です。 自腹で購入 ...

続きを読む

2020/8/25

【レビュー】渓流でのシマノ スコーピオンBFSによるベイトフィネスが最高に楽しい件

普段ミニベロの記事ばかりですが、渓流イワナ狙いでルアーフィッシングもよくやってます。 ミニベロで走って、渓流まで行き、釣りを楽しむ。   こういう最高の組み合わせを楽しんでるわけです。 さて、今回はロードバイク界隈では有名な「シマノ」が発売しているリール、スコーピオンBFSが超素晴らしかったので紹介です。   この記事はこんな方向けの記事です。 ロードバイクでシマノは有名だけど、釣り具でのシマノってホントにすごいの? または、 スコーピオンBFSの購入で迷ってるんだけど、本当に軽量ルア ...

続きを読む

2020/8/22

【安いのになぜ!?】TERN LINK A7購入してみて感心した件

以前TERN  LINK A7を購入した記事を書きました。 その時思ったのがこれ。 TERN  LINK A7ってかなりすごくなったんじゃないか? ということです。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 TERN LINK A7の購入を迷ってるんだけど、他のモデルに比べて安いので作りが悪かったりするのかなぁ? うーんたしかに気になるところですよね。 OKです。自腹購入したので実際どうなのか紹介をしていきましょう。   結論:TERN  LINK A7の作りは良好! まず購入したのは ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン ワークマン

【ブロンプトン輪行やサイクリング向け】ワークマンのディアマジッククライミングパンツ購入2か月レビュー

※追記しました。ディアマジックシリーズが人気で別ラインも発売されたので追記してます。

以前ブロンプトン輪行やサイクリングにワークマンのディアマジックライミングパンツが素晴らしいという記事を紹介しました。

実際に購入して2ヶ月経つので、改めてレビューしてみたいと思います。

この記事はこんな方に向けた記事です。

実際のところディアマジッククライミングパンツって、サイクリング用としてどうなの?

それではこの問題を深堀しつつ、紹介していきたいと思います。

 

ワークマンディアマジッククライミングパンツとは

以前の記事で紹介しておりますが、このズボンは名前の通りクライミング用として作られたズボンです。三菱商事と合同で開発したズボンで撥水性や伸縮自在であることを売りとしています。

実際に購入したのはこちらの青を購入しました。

実際に購入してみるとわかるんですが、この青の色がかなり綺麗です。写真は若干しろっぽく写ってますが、サイクリングにもクライミングにも向いている落ち着いた色です。

やっぱりハーフパンツに切り替えが超便利

ディアマジッククライミングパンツは膝の部分にジッパーがあります。これによって膝下を着脱することができます。つまり一瞬でハーフパンツにもロングパンツにも変更ができてます。

例えば輪行をする際に、現地が意外と暑かった場合はハーフパンツにしたりすることができます。

 

最近はハーフパンツで出かけるものの、あまりの日差しの強さに日焼けを恐れロングパンツにするパターンが多いです。

 

ポケットの止水ジッパーが超優秀

ワークマンディアマジックライディングパンツは、ポケットが止水ジッパーになっています。ここですね。テープで止水処理されてるのがわかるかと思います。

これはかなりすごいことです。

通常のジッパーは雨が降った時にジッパーの部分から水が入ってしまいます。しかしながら止水ジッパーであれば防水処理をされているため、この部分から水が入りづらいです。

また後述しますが、ディアマジッククライミングパンツは非常に安価です。にもかかわらず上級モデルにつきがちな止水ジッパーが標準搭載されており大変素晴らしい。

止水ジッパーのクオリティが高い

ちなみに止水ジッパーは大変滑らかに動きます。ジッパー自体もまともなメーカーのものを使ってるとみられ、好印象です。

 

安いジッパーは大抵すぐ壊れます。一方でディアマジッククライミングパンツのジッパーは全然壊れません!

 

ペダリング時、膝周辺の伸縮性が高い

元々クライミングパンツとして開発されている商品です。クライミング時に足上げを邪魔しないように伸縮性が優れているのは想像がついてました。でもこの伸縮自在ぷりは驚愕でした。

\膝周辺の部分が非常によく伸びます/

例えるならばゴムひものようにしっかり伸びます。予想を越えて伸びるのでこれはぜひ体験してほしいです。

またこの膝の部分に先ほど述べた、ジッパーがあるため足が熱くなった場合ここを少し開放すればベンチレーションとして足周辺の換気ができます。


走ってると熱くなってくることがあるので、こういうベンチレーションは大変助かります。

 

突然の雨も OK 撥水性が高い。

実はディアマジッククライミングパンツは、かなり高い撥水性を持っています。実際に水を荒らしてみたので画像を見てください。

水が粒となってディアマジッククライミングパンツの表面に浮いてます。

つまり染み込まずに撥水しているということです。若干の雨だったらレインウェアを着ることなく走行ができるレベルです。

 

これは大助かりですね!

 

価格設定が間違ってるレベルで安い。

はっきり言いましょう。ワークマンさん値段の付け方間違ってますよ。語弊があるのでちゃんと言いましょう。安すぎるんです。

これまで述べてきたようにワークマンのディアマジッククライミングパンツは高い機能性を有しています。

こういうアウトドア系の高機能な服は本来値段が高いです。しかしながらワークマンディアマジッククライミングパンツは何と2980円です。

買い占めた方がいいレベルで安い!

 

まぁ実際店舗行くと、すでに品切れが目立つので気づいた人は買い占めてるかもです。私も2着買いました。

 

まとめ

今回紹介したワークマンディアマジッククライミングパンツは明らかに名作です。ブロンプトン輪行やサイクリングをより快適にしてくれます。

※追記 ディアマジッククライミングパンツは人気過ぎて在庫切れの可能性があります。その場合同じディアマジックシリーズのこちらも要検討です。

買うべきものリストにいれる価値は十分にありますね。またこのズボンはワークマンの『Fieldcore』というシリーズです。

このシリーズは大変使える服が多いので、今後もぜひ注目していきたいと思います。

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン, ワークマン

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.