2021/7/4

DAHON BOARD WALK  D7! D8!KHS F20 !クロモリの乗り心地の良さは絶対戻れなくなるから乗るなよ・・・!

皆さんは、クロモリ素材のミニベロに乗ったことはありますでしょうか?   クロモリって言うと鉄の素材であることから、なんとなく重そうなイメージがあります。 確かに少し重いんですが、それよりも圧倒的なメリットがあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 ミニベロでクロモリ素材の車種が気になる。DAHON BOARD WALK  D7やD8とかKHS F20に乗ったら、どんな乗り心地なんだろう?    OK です。 様々なミニベロを自腹購入して、クロモリ素材のミニベロも持 ...

続きを読む

2021/7/4

DAHON BOARD WALK D8(ダホン ボードウォーク )が物欲をガンガン刺激し、購入しろとささやいてくる件

最近のミニベロは低価格帯がかなりスゴイ。   以前から紹介しているTERN LINK A7も安いのにまとも&オシャレ。 長期自腹レビューしたが、費用体効果(コスパ)はかなり良い。   さて私は折りたたみミニベロが好きで、よくウォッチしています。 そしてウォッチしているうちに、気になる⇒購入のパターンが多い。   そんななか、DAHONの低価格帯の折りたたみミニベロがどんどんオシャレに。 そして物欲をガンガン刺激してくる。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 D ...

続きを読む

2021/7/4

【コロナ禍でも】ミニベロで渓流に行き、キャンプして魚を釣って食べる生活

コロナの影響で遠出できない日々が続きますね。 さてそんななか、私はどう過ごしているのかと言うと近場を楽しんでいます。   今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも日々を楽しんで過ごしている人がいるらしい。。どんな生活をしているんだろう?   OKです。 まさに「その人」なので、深堀しつつお答えいたします。   ディフェンシブな趣味はイイぞ・・・! 以前こんな記事を書きました。   コロナ禍でも影響を受けないような、ディフェンシブな趣味というものが存在します。 そ ...

続きを読む

2021/6/30

【コロナ禍対応 買ってよかったモノ】「すぐ見える」「すぐできる」が超重要な件

コロナ禍をどうお過ごしでしょうかシリーズ。   コロナ禍だと生活のルールが変わって、生活に色々変化が出てきますね。 特にコロナ禍で重要になったのが、コレだと思っています。   すぐ見える。すぐやる。という事が超重要。   どういうことか説明していきましょう。 この記事はこんな方向けの記事です。   コロナ禍の生活をよりよくするためにどんなモノを買うと、生活のクオリティや人生が良くなるかなぁ?   OKです。 この問題を深堀しつつ解決をしていきましょう。 & ...

続きを読む

2021/6/14

【コロナ禍の今】近場サイクリングと追加の組み合わせが超楽しいのでおススメ

コロナ禍をみなさんどうお過ごしでしょうか? 私はだんだんと慣れてきたというか、限られた状況をどう楽しむかという縛りゲームだと思うようにしています。   さてコロナ禍ではなかなか遠出がしづらい。 そんな中でも楽しいことはたくさんあります。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 コロナ禍でも楽しんで過ごしている人ってどんな事をやってるんだろう?自分でも取り入れられないかなぁ?   OKです。 私もいろいろ試してみて、これはいいぞ!というのを発見しているので紹介します。 &nb ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

Renault?いいえ実物のサヴァーン FDB169(SAVA/SAVANE)に乗ってみた感想

最近折りたたみミニベロ界で話題に上がり始めてる(?)サヴァーン FDB169 。

この折りたたみミニベロはスペックがすさまじく、夢のような降りたたみミニベロです。

しかしスペック上はすごくても、実物はどうなんだ?って思う人も多いわけです。そこで実際に試乗させてもらい、乗ってみた私がレビュー記事を載せておきます。(あまり写真ないんですが、撮影許可もらいました)

この記事はこんな方向けの記事です。

サヴァーン FDB169 のスペックがすごくて気になる!でも実物は全然ないし、実際に乗ってみた人の意見を見たいなぁ。

OKです。私が実際に試乗してみた感想を書いていきます。

 

サヴァーン FDB169 は夢のようなハイスペック

まず最初にサヴァーン FDB169 リンクを貼っておきます。

さてこれのスペックはどうかというと、かなりのハイスペックです。

ブレーキ ディスクブレーキ
ホイールサイズ 16インチ
ギア数 9速 (!)
折りたたみ寸法
W70×H63×D42
フレーム素材 カーボン(!)
重量 8.8kg

これはかなり強烈なスペックですね。通常ではありえないようなハイスペック。

これは非常に期待できそう!

さて、はたして実際はどうなのか?

ギアが9速!=実走行したら坂道もOKでした

サヴァーン FDB169 はギア9速を装備しています。コレによりかなり登坂能力が高めです。

実際に、GICの代理店前で走行してみました。

東京のGIC代理店前はかなりアップダウンがあり、登坂能力の高さを試すには丁度良い場所。

 

9速ギアはしっかりと決まるし、このサイズ感(Dahon k3程度)にしてはかなり適正ギアを選べると感じました。

つまり坂を楽しめるスペックがあります。

 

ホイールサイズ16Inc!⇒多少ふらつくけど、平地走行も爽快

平地を走ってみましたが、やはりミニベロ的なふらつきがあります。ブロンプトンのようなどっしりとした安定感はありません。

ここら辺はRenault ultralight7tripleとかなり似ています。コレですね。

以前所有していましたが、走行中ちょっとした緊張感がありました。これに走行感が似ています。結構走れるけど両手放しは絶対できない。

そういう感じです。

ちなみにRenault ultralight7tripleの走行感は参考記事をどうぞ。

しかしながら、走行による爽快感はそこそこあり走っていると気持ち良いです。

世の中には走行していると、徒労感のある自転車も多いですが、サヴァーン FDB169は爽快感ありでしたね。

 

やはり軽い!8.8Kg!

手にもってみて実感しましたが、やはりサヴァーン FDB169の8.8kgは軽い。

普段からブロンプトンとかVerge N8などの12kg級のミニベロを持っているため、サヴァーン FDB169の軽さに脳が混乱しました。

脳:「(サヴァーン FDB169もいつも通り重いんやろうなぁ・・・)」

サヴァーン FDB169を持つ

脳:「(!!!!軽い!!)」

脳内はこんな感じです。実際軽くておどろきましたね。

これくらい軽ければ、キャリーカートによる転がし輪行も不要だし、背負えるようなリュック輪行がよさそうと思いますね。

わりと良いミニベロだなぁと思うわけですが、パーフェクトではありません。

実際に乗って3つの気になる点がありました。

 

カーボンによる振動吸収性⇒特に感じない

さてここからは少し辛口なターン。

このサヴァーン FDB169はカーボン製です。折りたたみでカーボン製というのはかなり珍しい。というのもカーボンでは折りたたみ部分の強度を保てないからです。

そのためサヴァーン FDB169は折りたたみ部分だけ、金属加工をして必要強度を保っているのです。

そこまでしたんだから、さぞかしカーボンの特性を活かしていると思ってました。

でも、特に振動吸収性は感じませんでしたね。

むしろアルミロード的な硬さを感じました。うーんカーボンを活かしきれてない!(軽さには貢献してる)

 

折りたたみ部分は硬い⇒地味にストレス

実際にGIC代理店で折りたたませてもらったんですが、硬い!ネジ締めすぎなんじゃないか?ってくらい硬い。

サヴァーン FDB169を二つおりにするときも、一度では曲げきれずに「グッ、グッ、グッ」と瞬間的なパワーで折りたたみました。

硬くて正直マジか?と思いましたね。

折りたたみが硬くて面倒だと地味にストレスです。試乗車固有の事象だと信じたい。

雨の日走行でブレーキが鳴く

たまたま試乗した日は小雨でした。

ちょっと無理言って載せていただいたのですが、ブレーキをかけると大き目のブレーキ音が発生しました。

「キュイー!!」という激しめの音で結構気になる大きさの音でした。ディスクブレーキで音が鳴るのは経験なかったため、ちょっと驚きました。

これも特有の個体の事象かもです。

 

まとめ

サヴァーン FDB169の実際に乗ってみた感想でした。

他社の追随を許さないほど、スペックは非常に高いため検討の余地ありです。

 

気になる点はありますが、なかなかありです。

そのため万が一の不具合品でも返品しやすいAmazonや楽天あたりで購入がおすすめです。(対面販売だと気が引けて返品しづらいし)

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.