2023/2/1

【エアコン無し生活 】真冬に幸せすぎる AD-X80がやばくてレビュー

どうもワクテカです。最近の寒さはマジでやばい。エアコンをフルで稼働させるレベルですよね。   とはいえ以前から紹介してるように、私の部屋にはエアコンがありません。 それゆえに色々な対策をしているわけです。さてそんな中でも、寒さ対策としてひときわ満足度の高かったアイテムを紹介します。 そこで今回はこんな方向けの記事。真冬の寒さに負けず頑張った1日を最高の気分で終えたいなぁ。なんかいい方法ない? oK です。 マジでいいアイテムがあったので自腹購入して紹介します。   クリックできる目次1 ...

続きを読む

2022/10/15

WELBの電動アシスト自転車ならオススメできる。妥協不要のEバイクレビュー

どうもwktkです。 最近、電動アシスト自転車(E-BIKE)で走っている人が本当に増えましたよね。 乗ってみるとわかるのですが本当に便利でイイ。 ただ一点の致命的な問題を除いては・・・・それがデザインの問題。   そこで今回はこんな方向けの記事。 電動アシスト自転車(E-BIKE)が欲しいのだけど見た目がダサいしなぁ。。。。デザインが良くテンションがあがる電動アシストは無いのかな? やっぱり気になってましたか。 電動アシスト自転車は特性上バッテリー積む必要もあり、野暮ったいデザインになってしま ...

続きを読む

2022/9/19

ハイガー産業のフィットネスバイク HG-919Xがカッコよく、オシャレになっている件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きが高じて、購入して検証しまくっています。  【カスタマイズ】ルノー20インチ 折りたたみ自転車 プラチナマッハ8のカスタムするなら何をすべきか? さて、自転車好きには最近ちょっと辛い季節。。最近は雨が多かったり、外は暑かったり。 がっつりトレーニングしようと思ったら、急な雨で出かけられない。そういう時でも部屋の中でも有酸素トレーニングでたら、ラクでイイですよね。   そうなるとお手頃なフィットネスバイクを、探す人が増えてきます。しかし フィットネスバイ ...

続きを読む

2022/9/14

【冷房・エアコン無し】アイリスオーヤマのサーキュレーターPCF-BC15Tが安いのに スゴイ良い件

どうもワクテカです。夏も終わりかけ、秋が始まろうとしているというのにかなり暑い。 そんな暑さの中ですが、私の部屋にはエアコンがありません。この記事でもエアコンがないことを言ってますね。 【エアコン、暖房無し】電熱ベストを室内用の服として使うのはオススメか?<電熱ベスト、電熱パンツ>   そのため扇風機を使ってた訳です。しかし扇風機だと、部屋の排熱用にはちょっと弱い。   そこで今回はこんな方向けの記事です。 部屋が暑いから、キュレーターを購入しようと思ってるんだけど、どれを買うのがおす ...

続きを読む

2022/9/11

【輪行】ブロンプトンなどの折りたたみ自転車で使えるキャリーカートがおしゃれになってきてオススメな件

どうもワクテカです。折りたたみ自転車が大好きすぎて検証しまくっています。  さてだいぶ前に紹介した、ブロンプトンに使うと便利なキャリーカート記事。 あれから月日が経ち、キャリーカートもだいぶ進化してきました。そこで今回はこんな方向けの記事。ブロンプトンに使えるようなオシャレなキャリーカートないのかな? oK です。深堀りしつつ解説していきます。 クリックできる目次1 最近のキャリーカートはかなりオシャレ2 ブロンプトンのカラーと合わせたら絶対映える。3 まともなメーカー製である安心感4 輪行にキャリーカー ...

続きを読む

ガジェット サイクリング ブロンプトン

DAHON K3やSAVARN(SAVA)ならリュックで背負うスタイルの輪行袋もありな件

個人的に最近Dahon k3が興味深い。

K3は輪行に特化しつつも最低限の走行性能を有しているからだ。

 

ちなみにもう少し走行性能が欲しい人はk3Plusがよさそう。

でもこちらは国内未発売。

そのため当面の間はDahon k3が現実的なアイテムだ。

 

しかしk3が小さいミニベロといっても手に持って、持ち運ぶのは取り回しがちょっと面倒なわけです。

 

ずっと手に持ってるのは鬱陶しい。

とはいえこのサイズになるとキャリーカートを使うほどでもない。

そこで今回はこんな問題を解決します。

 

Dahon k3をもう少し気軽に運びたいなぁ。でも両手がふさがるのは避けたい。いい方法はないかなぁ。

OKです。この問題を深堀しつつ解決していきましょう。

 

ちなみにDahon k3と同様のサイズであるサヴァーン SAVARN(SAVA) FDB169もコレを使えるはず。

 

Dahon k3はコンパクト。でも手に持って輪行はすこし邪魔

まずDAHON K3はコレです。

 

Dahon k3は折りたたむと、かなりコンパクトになるのが特徴。

寸法はなんとW65xH59xD28であり、他社の折りたたみミニベロに比べてもかなりコンパクト

とはいえ、普通の荷物と考えるとそこそこデカいし。

輪行時に持ち運ぶときは片手または両手がふさがりますね。

 

この「手がふさがる」というのは輪行時に結構鬱陶しかったりします。

 

例えば改札を通るときには、切符を通さないといけない。

さらにスマホを見たい時にもDahon k3の持ち運びで、手がふさがってたりします

手がふさがるのは結構しんどいですよね

 

また他にも小さな問題があります。

輪行時に抱えて歩くときも体が車体に当たったり、小さなストレスがじわじわ来るわけです。

取り回しに関する小さな不快が複数あるってかんじですね。

 

じゃあどうするかというと、コレです。

 

Dahon K3を背負うスタイルで輪行する

コレを使って背負って輪行するという方法があります。

手に持たず背負ってしまう。

逆転の発想というわけですね。

載るはずの自転車に載られるというわけです。

 

これで背負ってしまえば輪行で持ち運ぶ際も両手がふさがらない。

さらに車体を無理な体勢で抱えて歩く必要がありません

つまり普通に歩くことができるのです。

ちなみにこの輪行袋には内袋があります。

こんな感じで内袋を使えば、自転車むき出しとはなりません。

 

絶妙に中身に対して、目隠しになるし結構ありだと思います。

でも背負うスタイルとなれば気になるのは、コレです。

背負うとかなりの負担なんじゃないか?

という事です。ではその点も見てみましょう。

 

Dahon K3は7.8kgで軽い⇒負担少ない

Dahon K3の軽さがここで活きてきます。

Dahon K3は折りたたみミニベロ界でもかなりの軽さで7.8kgしかありません

これのおかげで背負うリュックスタイルでも体への負担は少ないのです。

 

この軽さゆえに背負うリュックスタイルも現実的であるといえますね。

JR駅構内ではとりあえず背負って持ち運び、電車内ではこれを下ろして床に置くわけです。

常に背負っておく必要は無いですからね。

 

こうすれば一番大変なJR駅構内を颯爽と歩けるし、電車内では下におろして楽に過ごせます。

ちなみに14インチだけではなく、16インチのミニベロまで対応しています。

 

まとめ

リュックスタイルを導入することでDahon K3やサヴァーン SAVARN(SAVA) FDB169の輪行がさらに気軽になりますね。

両手がフリーな状態で輪行できるって予想以上に快適です。

もともとDahon K3専用ではないけど、流用できるのでお得に使っていきましょう!

PR

-ガジェット, サイクリング, ブロンプトン

Copyright© Wktkこんぱす , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.