2020/10/27

【ユニクロの苦手領域】ワークマン フュージョンダウンライトパンツのレビューしたらすごい件

最近私のクローゼットから急速にユニクロが失われています。 そう、ワークマンの服に一気に置き換わっています。   というのも2020年も、ワークマンがすごいのです。 以前から何度か紹介してますが、かなり使える服が増えています。 ワークマンのディアマジッククライミングパンツがサイクリングに最強すぎる コレとか↑ これも↓ 【ユニクロ不可】ワークマンで全身揃えるカッコいいスノボ(スノーボード)、スキーウェア【安いのでオススメ】 その中でも今回かなり驚いた物があります。ダウンパンツです   な ...

続きを読む

2020/10/22

【中華ヒーターベスト2年目】ワークマン電熱ベストが入手できない方向けに買った中華ベスト2年目レビュー

昨年大人気だった、ワークマンのヒーターベスト(電熱ベスト)。 すでにオンライン在庫も尽きて、昨年と同じく入手困難になってきてます。   そこで昨年、代案を調べてこんな記事を書きました。   しかしコイツも入手できない状況に。 しかたないので禁断の中華ヒーターベストに手を出したわけです。 今回はこんな方向けの記事です。 中華ヒーターベストって燃えたりしないのかな?品質が怖いし長期レビューが見たいなぁ。   ですよね。こういう製品は長期レビューを見ないと信用できません。 わたしは ...

続きを読む

2020/10/17

持ち運びカヤックすべくエアフレーム1を購入した件(ブロンプトン積めるのか・・・?

折りたたみと言うフレーズにグッとくる人は多い。 かくいう私も、「折りたたみ」とか「分割式」とかを見ると反応してしまいます。 なぜなら可搬性が超上がりますし、行動の幅が劇的に広がるからです。   今回はそんな折りたたみ可能なカヤックを購入したので紹介していきます。 この記事はこんな方向けの記事。 折りたたみ式のカヤックって使ってみてどうなんだろう?エアフレーム1を検討しているけど実際のレビューが見たいなぁ   OKです。 今回も自腹購入してありますので紹介です。   自動車なし ...

続きを読む

2020/9/6

打倒ハイガー産業!アルインコのプログラムバイクAFB7219がもはやAIスピンバイクな件

アルインコという会社をご存知でしょうか。 この会社は以前から紹介してるハイガー産業と同じように、スピンバイクを販売してます。   私もスピンバイクが大好きなんで色々見てます。 でも基本的にはハイガー産業の方が 製品魅力が高いことが多いです。   しかし今回そのアルインコが、かなり衝撃的な製品を出してきました。 今回はこんな方向けの記事です。 普通のスピンバイクではなくて面白味のあるスピンバイクってないかなぁ?     OK です。 アルインコが出して来たスピンバイクがとても魅 ...

続きを読む

2020/9/4

ハイガーのスピンバイク HG-YX-5006SがリニューアルしてNEWカラーが超カッコいい件

大好きすぎて常にウォッチしているハイガー産業のスピンバイク。 自腹でも購入して毎日使っています。 スピンバイクはハイガー産業のHG-YX-5001 を選択すれば間違いない<レビュー>   さてそんなハイガーのスピンバイクですが、以前値付けがおかしいくらい安いHG-YX-5006Sを紹介しました。   さてそのHG-YX-5006Sが、なんとリニューアルしたわけです! まぁちょっとしたリニューアルだろと思ってました。 ページを開いてみたら「おッ!!」となったので紹介です。   この記事は ...

続きを読む

wktkな考え方 サイクリング 未分類

サイクリングが社会人にとって一生の趣味になる可能性を秘めている件

社会人になると趣味を失う人が多い。

その理由は労働のしんどさに圧倒されてしまうから。一部の人はその逆で労働が、超楽しくて趣味を離れる。

 

いずれにしろ、いろんな理由で”趣味やってる場合じゃねえ!”となってしまうわけです

しかし、社会人は仕事と苦楽を共にする超絶長いマラソンみたいなもの。

仕事に全振りしていると逃げ場がなくなってしまうのでやっぱり趣味は必要なんです。

そうなってくるとこう思うわけです。

どうせだから楽しい趣味がイイ。ためになったりする実用性もあるといいな・・・歳をとってもできる趣味だとさらにいいなぁ。

 

こうなってくるとあらゆる趣味が対象から外れます。しかしこの答えの一つとしてサイクリングを全推ししたく、その理由を書いていきます

※ちなみに語学も趣味として超有能です

サイクリングが超楽しい。マジで新鮮

サイクリングははっきり言って相当楽しいです。その理由のひとつが本来出せないスピードを人力で出せるからです。

平坦な道でも20~30km/h出るし、下り坂なら40km/hは出せる。この爽快感はたまりません。

 

また輪行して、自分の生活圏外でサイクリングをするのも超楽しい。まるで自分がそこで暮らしているような錯覚を覚えるからです。

私は歩きだと景色の移り変わりが遅くて、しんどく感じます。

でもサイクリングなら飽きる前に風景が変わるので、常に新鮮な楽しさがあるわけです。

 

有酸素運動による好影響 (肉体&精神)

有酸素運動が体に良いというのは、もはや疑いようがない。それでも皆がなかなかやらない理由は、めんどくさいから。

かくいう私も「毎日ランニングをやれ」と言われたら、しんどくて続きません。

 

しかしながらサイクリングなら話は別です。

有酸素運動であるため、大変さはありますが楽しさがそれを上回るわけです。

「楽しくありながら、有酸素運動もできる」という稀有な趣味なのです

 

ちなみに体にいいだけでなく、精神的な面へも好影響が報告されています。詳細なエビデンスはこちらを読んでみてください。

私も愛読しているわけですが、「これほどの超絶メリットを知ったら運動しないとかありえないなぁ」と感じます。この記事のときも出てきてますね

 

歳をとっても続けられる

若いうちしかできない趣味というのも、それはそれで魅力的です。

しかしどうせお金をかけるなら、歳をとっても続けられるものがイイわけです。

だってその方が幅広い盛大とも、趣味を通して交流がでできますし。

趣味が共通言語となって世代の壁を超えることができます。

 

 

その点、サイクリングは魅力的。肉体の故障を誘発する「酷使するスポーツ」ではなく、長く歳をとっても続けられるからです。

例えばブロンプトン輪行では年配の方も大勢楽しまれてます。(もちろん若い人も)

また車体寿命も長く、マジで20年程度乗ることが可能です。

また他の趣味とも相性がよく、釣りやカメラ等と合わせるのもおススメ。

他の趣味と競合せず、むしろ相乗効果があるのはステキ

楽しくて、歳をとってもOK、身体にも良いとかホント最強趣味だと感じます

 

しかしこれだけではありません。一生の趣味になるためにあと一つ重要なポイントがあります。それは、、

 

コストが安い事

忘れがちですが、楽しくてもコストが高い趣味は続きません。

経済面または心理面でその趣味が打ち切りになるからです。

どれだけ楽しくても「これをするために1回数千円~数万円かぁ」と思ったら、心から楽しむことができません。

しかしサイクリングは一度車体を買ってしまえば、後はメンテ費用程度です。

 

1回のサイクリングごとに「サイクリングロード利用料」とか発生しないわけです。(厳密には車両減価償却がありますが)

だから気ままに走り出して、気ままにサイクリング中止してもOKなんです。このような心理的なコストが低いいう点も見逃せません。

このような気軽さがあるおかげで、気軽にチャレンジできるわけです。

 

まとめ

サイクリングが一生の趣味になる理由でした。私はいろんな趣味を持っていますが、ここまで好条件が揃ってる趣味は少ないです。

もっと言うと、完成度の高い趣味だと感じています

趣味のない社会人はサイクリングがほんとおススメ

 

ちなみにサイクリングとソロキャンプを合わせてもいいですね。

PR

-wktkな考え方, サイクリング, 未分類

Copyright© Wktkこんぱす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.